カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

【母の日】おしゃれな花ギフト6選!いつもと違う特別なプレゼントに

母の日に、おしゃれな花ギフトを探している方もいるのではないでしょうか。

結婚後に初めて贈る花ギフトや退職の記念など、ご家庭によっては母の日が特別な年もあるかと思います。また通常の花束もいいですが、たまにはおしゃれな花ギフトでお母さんに喜んでもらいたいですよね。

そこでこの記事では、母の日のプレゼントにおすすめのおしゃれな花ギフトをたっぷりご紹介します!

もしも気になる商品があれば、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

おしゃれな母の日花ギフト1【枯れない花】

母の日のギフトといえばお花が定番です。しかし「花瓶がない」「お手入れが大変」「枯れてしまうのがもったいない」との理由で、枯れないお花も人気があります。

母の日の花ギフトでおすすめの枯れないお花をお探しなら、以下の6つがおすすめです。

  • 革製の一輪花
  • プリザーブドフラワー
  • ハーバリウム
  • ソープフラワー
  • ドライフラワー
  • 造花

順番に解説します。

名入れ&カラーカスタマイズができる革製の一輪花

「今年の母の日はユニークなお花を贈りたい」「想い出に残るお花にしたい」とお考えの方には、JOGGOの革の一輪花がおすすめです。花びら1枚1枚を職人が本革でハンドメイドしており、いつまでも記憶に残るお花です。

革の一輪花には、バラとガーベラの2種類をご用意しました。ガーベラの花言葉は「希望・常に前進」「前向き」などがあり、ポジティブなメッセージと共にプレゼントできます。

バラは色によって花言葉が変わり、ピンクのバラは「しとやか・感銘・上品」、青いバラは「夢かなう・奇跡・神の祝福」といった意味があります。

JOGGOの革の一輪花は常時14色+限定色からカスタマイズできるので、花言葉やお母さんの好みに合わせて自由に選んでいただけます。

革の一輪花(ガーベラ) ¥3,300(税込)

プリザーブドフラワー

枯れないお花として有名なのが、生花を加工したプリザーブドフラワーです。お手入れせずに生花の雰囲気を長く楽しめるため、ギフトとして人気があります。

プリザーブドフラワーは繊細かつ長期間飾るため、ほこりをかぶらないケース入りがおすすめです。

プリザーブドフラワー ガラスボール ¥3,980(ギフトモール)
プリザーブドフラワー ガラスボール ¥3,980 (出典:プリザーブドフラワーIPFA Gift Mall店)

ガラスボールに入ったプリザーブドフラワーは高級感があり、ギフトにおすすめです。コロンと丸いフォルムがかわいらしく、さりげなく飾れます。

ドーム付き プリザーブドフラワー ¥3,598
ドーム付き プリザーブドフラワー ¥3,598 (出典:jeolmi)

ハートの取っ手がかわいいドームの中に、プリザーブドフラワーとアロマストーンが入ったタイプです。台座は木製であたたかみがあり、リビングにもなじみます。

和風プリザーブドフラワー¥7,370
和風プリザーブドフラワー ¥7,370 (出典:Ruplan)

和モダンなデザインが特徴的な、和風のプリザーブドフラワーです。玄関や洋室はもちろん、和室にもぴったりのデザインです。

ハーバリウム

ガラスの瓶にドライフラワーなどの植物を入れて、専用のオイルに浸したハーバリウム。ナチュラルかつおしゃれな魅力があり、持ち運びやすい・かさばらない・お手入れが不要との理由で、母の日のギフトとしても人気です。

ミルク色のハーバリウム¥6,900
ミルク色のハーバリウム ¥6,900 (出典:iichi momo)

ホワイト系でまとめた上品なハ―バリウムは、母の日のプレゼントにおすすめです。こちらは2本セットになっているので、義理のお母さんと実家のお母さんの2人にプレゼントできます。

ソープフラワー

石鹸からつくられたソープフラワーは清潔感があり、華やかな香りが魅力です。

ソープフラワー ギフトボックス ¥2,706
ソープフラワー ギフトボックス ¥2,706 (出典:z-one モール)

ギフトボックスに詰められたソープフラワーはそのまま飾れて、ほのかな芳香剤としても活躍してくれます。

ドライフラワー

生花を乾燥させてつくったドライフラワーは、アンティークでおしゃれな雰囲気が魅力です。

【ナチュラルグリーンのリース】¥4,800
【ナチュラルグリーンのリース】¥4,800 (出典:tutugarden)

イエローのアジサイをベースにしたリースで、木の実なども入ったナチュラルなデザインです。落ち着いた色あいでさまざまな空間になじみやすく、インテリアを邪魔しません。

ドライフラワー ブーケ¥4,950
ドライフラワー ブーケ ¥4,950 (出典:プリティ マーメイド)

お花や葉っぱを束ねて壁にかける「スワッグ」は、ナチュラルかつおしゃれな雰囲気で母の日のギフトでも人気です。バラとふわふわした花穂のラグラスを束ねたドライフラワーは存在感があり、リビングや玄関のアクセントになります。

【ドライフラワーの小さな花束を ガラスのウッドフレームに入れて】¥8,480
【ドライフラワーの小さな花束を ガラスのウッドフレームに入れて】 ¥8,480 (出典:Belle Vie)

ドライフラワーをガラスのウッドフレームに入れたもので、ほこりを防いでくれます。優しい雰囲気で、どんなインテリアにもなじんでくれるアイテムです。

造花

ガラスドームのライト付き造花 ¥3,256 (出典:いとやん)

LEDライト付きの造花で、ルームライトとしても使えます。キラキラ輝くお花とゴールドの茎が、ゴージャスな雰囲気を演出しています。

ナチュラルフラワーアレンジ 壁掛け ¥7,590
ナチュラルフラワーアレンジ 壁掛け ¥7,590 (出典:dinos)

フラワーアレンジメントのプロが制作した、壁掛けタイプの造花です。ナチュラルかつ上品な雰囲気で、玄関やリビングにぴったりです。フレームは壁掛けとスタンドの2通り使えるので、おうちに合わせて飾れます。

おしゃれな母の日花ギフト2【花のライト・雑貨】

お花をモチーフにしたライトや雑貨は実用性も備えており、母の日ギフトとしてもおすすめです。

チューリップライト ¥3,465
チューリップライト ¥3,465 (出典:Toffy SHOP ONLINE)

リアルな見た目がかわいらしいチューリップモチーフのLEDライトです。装飾用の木材も付属しており、鉢の上に飾るとナチュラルな雰囲気になり、より見栄えがよくなります。

LEDドライフラワーボトル ライト ¥1,320
LEDドライフラワーボトル ライト ¥1,320 (出典:FlowerGift NANA MEETS)

ボトルに入ったドライフラワーをLEDライトが照らしている、おしゃれなフラワーボトルです。ライトは電池式なので、飾る場所を選びません。

ハーバリウムボールペン ¥1,550
ハーバリウムボールペン ¥1,550 (出典:Creema iko)

ハ―バリウムが施されたボールペンで、実用性とおしゃれを兼ね備えた母の日におすすめのギフトです。オーダーメイドで制作されており、お母さんの好みに合わせた色を指定できます。

花モチーフのペンダントライト ¥4,980
花モチーフのペンダントライト ¥4,980(出典:アジア工房)

プルメリア風のお花がおしゃれなペンダントライトです。母の日はもちろん、新築や引っ越しのお祝いとしてもおすすめです。シェルで作られており、優しい光でお部屋を照らしてくれます。

花モチーフのお皿 ¥1,980
花モチーフのお皿 ¥1,980 (出典:MAU SAC)

成形から絵付けまで手作りでつくられた大皿です。あたたかみのある花柄で、食卓を美しく彩ってくれます。

おしゃれな母の日花ギフト3【花と香りのセット】

母の日には、お花と一緒に香りのギフトを贈ると、お母さんに癒しをプレゼントできます。

ディフューザーハーバリウム ¥2,980
ディフューザーハーバリウム ¥2,980 (出典:Creema 日常にふんわりなじむお花HaruHa)

母の日の定番のお花であるカーネーションを使ったハ―バリウムです。付属のスティックを挿すと、香りも楽しめます。香りはダマスクローズとラベンダーの2種類あり、お母さんの好みに合わせて選べます。

フラワーデュフューザー ¥2,640
フラワーデュフューザー ¥2,640 (出典:アロマージュプリュス)

手のひらサイズの華やかなフラワーディフューザーです。香りとデザインは4種類あり、お部屋の雰囲気やお母さんの好みで選べます。

おしゃれな母の日花ギフト4【花とスイーツのセット】

甘いものが大好きなお母さんには、お花と一緒にスイーツを贈ると喜ばれます。

グラスローズ&スイーツセット ¥4,498
グラスローズ&スイーツセット ¥4,498 (出典:おいもや)

プリザーブドフラワーのバラと、スイートポテト、オペラチョコケーキ、モンブランのスイーツがセットになったギフトです。豪華な組み合わせで、甘党のお母さんにも喜ばれます。

桃のミルクレープとプリザーブドフラワーのセット ¥6,912
桃のミルクレープとプリザーブドフラワーのセット ¥6,912 (出典:イイハナ・ドットコム)

ミニバラとモスのプリザーブドフラワーと、桃のミルクレープのセットです。大輪のバラのようなスイーツで、華やかな見た目が印象に残ります。

おしゃれな母の日花ギフト5【花瓶付きの花】

花瓶付きのお花は贈ってそのまま飾ってもらえるので、花瓶を持っていなくても安心です。

花束セット「フラワーベースセット(ガーベラ&グリーン)」 ¥5,500
花束セット「フラワーベースセット(ガーベラ&グリーン)」 ¥5,500 (出典:イイハナ・ドットコム)

ガーベラとグリーンの花束セットです。フラワーベースはピッチャー型で持ちやすく、ナチュラルな雰囲気でどんなインテリアにも合わせやすい形です。

シンビジュームのガラスベースアレンジ ¥16,500
シンビジュームのガラスベースアレンジ ¥16,500 (出典:アートフラワー専門店スタジオ理佳)

高さ60cmと存在感がある花瓶付きのお花です。シンビジュームの花言葉は「飾らない言葉・素朴」で、ナチュラルな雰囲気が好きなお母さんにおすすめです。

おしゃれな母の日花ギフト6【その他セット商品】

今までご紹介したもの以外にも、お花と一緒に贈れるものがあります。お母さんの好きなものにお花を添えて、年に一度の感謝を伝えましょう。

生花と組み合わせる商品を選べるセット ¥4,554
生花と組み合わせる商品を選べるセット ¥4,554 (出典:フラワーマーケット花由)

ナチュラルなバスケットのお花に加え、焼き菓子かブレンドコーヒーのどちらかを選べます。コーヒー好きなお母さん、スイーツがお好きなお母さんにおすすめです。

ペルメール・ザ・フラワー HANA meets MINO(白)
ペルメール・ザ・フラワー HANA meets MINO(白) ¥ 16,280 出典:(ファルベ)

美濃焼のペアカップとアーティフィシャルフラワーがセットになったギフトです。結婚式でも使われるアイテムで、特別な年の母の日にピッタリです。

ワインと花束のギフトセット ¥4,180 (出典:フランス料理ビストロやま)

ワイン派のお母さんにおすすめなのが、花束とワインをセットにしたギフトです。ワインにはメッセージを刻印でき、より特別なものになります。

母の日におしゃれな花束をオーダーできるWebショップ

母の日になると、さまざまなお店が花の日用の花束を準備します。ここでは、おしゃれな花束をオーダーできるWebショップを5つご紹介します。

青山フラワーマーケット

青山フラワーマーケット
青山フラワーマーケット

青山フラワーマーケットは、日本国内外の約100店舗も展開している人気のブランドです。お花はもちろん観葉植物も取り扱い、お花や緑に囲まれたライフスタイルを提案しています。花束やブーケなど、その季節に最適なお花でおしゃれなアレンジメントをしてくれます。

花キューピット

花キューピット
花キューピット

花キューピットには当日配達特急便シリーズがあり、お昼12時までに注文するとその日に届けてくれます。マスコット付きフラワーギフトなど種類も豊富で、予算や用途から選べます。

日比谷花壇

日比谷花壇
日比谷花壇

日比谷花壇は全国に直営店を100店舗以上持っており、国内でも有名なフラワーショップです。すべての商品を日比谷花壇のデザイナーが特別にデザインしているので、ここでしかない花束が選べます。花束以外にも、アーティフィシャルフラワー(造花)やディズニーコラボなどさまざまなアイテムがそろっています。

HanaPrime(ハナプライム)

HanaPrime(ハナプライム)
HanaPrime(ハナプライム)

おしゃれな花束などがInstagramで話題を呼んでいるハナプライム。自社発送なので送料も抑えられており、母の日のフラワーギフトとしておすすめです。そのまま飾れるスタンディングブーケもあり、もらった方も手軽に扱えます。

HitoHana(ひとはな)

HitoHana(ひとはな)
HitoHana(ひとはな)

国内最大級の商品数を誇るひとはな。オンラインストア専門で、スワッグやドライフラワーなどさまざまなアイテムから選べます。実際に届けるお花をスマホで確認できるので、母の日ギフトも安心です。

花と一緒に特別なプレゼントを贈りたいならJOGGOがおすすめ

母の日にお花と一緒にちょっとしたプレゼントを贈りたいなら、JOGGOの革小物がおすすめです。低価格でカラーカスタマイズできるJOGGOの革製品なら、お母さんが喜ぶ特別なギフトを贈れます。

JOGGOには使いやすいアイテムが豊富

JOGGOでは、以下のアイテムを取り揃えています。

  • 革財布(長財布・2つ折り財布・コンパクト財布)
  • コインケース
  • キーケース
  • 名刺入れ
  • 革の花・ブーケ
  • スマホケース
  • パスケース
  • ステーショナリー
  • バッグ、カバン
  • ブックカバー
  • 定期入れ

JOGGOでは日ごろ身につけるものを中心にそろえており、なかには本革のお花や封筒などユニークなものづくりも行っています。レザーウォレットなどの定番商品でもシンプルなデザインかつ低価格なものがメインなので、母の日のお花に添えるギフトとしておすすめです。

JOGGOの革製品は概ね低価格ですが本革の品質にはこだわり、タンナーと一から創り上げたJOGGOオリジナルレザーのみを採用しています。手に吸い付くような滑らかな質感で、使い込むごとに牛革の経年変化も楽しめます。

流行の小型バッグにぴったりな、コンパクトデザインのレザーウォレットなども2つめの革財布におすすめです。母の日のプレゼントにふさわしい革小物を各種ご用意しています。

JOGGOならイメージに合わせたカラーを選べる

JOGGOでは常時14色+限定色2色のオリジナルレザーをご用意しており、すべてのアイテムでカラーカスタマイズが可能です。かわいいイメージにしたり、おしゃれなイメージにしたりと、チョイスする色にこだわって世界で1つのプレゼントを作りませんか?お母さんにぴったりのデザインで、より特別なギフトになるようお手伝いいたします。

例えばJOGGOの「フラップバイカラー長財布(シングルホック)」は写真のようにスリムでシンプルなデザインですが、配色によってまったく印象が違います。メンズ・レディース、年齢に関係なく使えるシンプルなデザインなので、配色によってより個性を楽しんでいただけます。

フラップバイカラー長財布(シングルホック)
フラップバイカラー長財布(シングルホック) ¥16,280(税込)

内側だけ派手な色にすると大人のおしゃれを楽しめるので、お母さんにもおすすめです。お揃いにしたり、ペアで持ったりするのも素敵です。

JOGGOは無料で名入れも可能

母の日にプレゼントする革小物などには、お母さんのイニシャルや名前をアイテムに刻むとプレゼントがより特別なものになります。名入れがあればよりオンリーワンのアイテムになり、お母さんはアイテムを使うたびにうれしくなるものです。

JOGGOはすべてのアイテムにおいて、お名前やイニシャルといった名入れを無料で施します。ゴールド、シルバー、型押しの3種類からイメージに合わせて選んでください。職人が一つひとつハンドメイドし、丁寧に刻印いたします。

ギフトサービスで特別な贈り物を演出

母の日のギフトは、よりお母さんに喜んでもらえるよう特別な演出をしたいものです。JOGGOでは、以下のオプションでより想いが伝わるようお手伝いしております。

  • 名入れ刻印(無料)
  • オリジナルギフトボックス(¥300)
  • デザイナーラベル(無料)
  • メッセージカード(¥100)

オリジナルギフトボックスは、高級感のある濃紺の化粧箱に艶やかなシルバーのリボンで上品なラッピングに仕上げます。またデザイナーラベルは“designed by ○○(あなたのお名前)”と書かれた帯を付けられるため、あなたがデザインしたギフトだと伝わるようにしております。

メッセージカードは180文字以内のメッセージをカードに印刷してアイテムに添えます。日ごろの感謝を綴ることで、より想いがこもったプレゼントになりますよ。

まとめ

母の日にお花のギフトを考えている方に向けて、おすすめのギフトをご紹介しました。この記事をまとめます。

  • 母の日のお花には、生花以外にも革のお花やプリザーブドフラワーなど種類がたくさんある
  • お花と一緒に何かプレゼントを贈ると、より特別なものになる
  • 花束をオーダーできるWebショップなら、遠方のお母さんにも届けられる
  • お花と一緒に革小物をお考えなら、カラーカスタマイズできるオーダーメイドの革製品ブランドJOGGOの革小物がおすすめ

生のお花は枯れてしまうので、特別な母の日には枯れないお花やプレゼントを添えるなど、形に残るものがおすすめ。持ち歩くものやよく使うものにすると、お母さんもより喜んでくれるはずです。

上質でリーズナブルな革小物をお探しなら、ぜひJOGGOのアイテムをチェックしてください。カラーカスタマイズや名入れで、母の日の特別なギフトをお創りいたします。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム 大口注文

【おしゃれな記念品】卒業・周年などのシーン別おすすめ商品と選び方

【シーン別】おしゃれな記念品のおすすめ 

以下のシーン別に、おしゃれな記念品をご紹介します。

  • 卒業記念
  • 退職・長寿・結婚の記念
  • 会社の周年・創立・オープン記念
  • スポーツなど大会
  • キャンペーン・イベント

順番に解説します。

卒業記念におすすめのおしゃれな記念品

卒業記念では、以下のような記念品がおすすめです。

  • 名入れのナイロン巾着(シューズバッグ)
  • クリアボトル
  • ボールペン
  • フォトフレーム
  • 時計

卒業記念の場合は年代が明確ですから、新生活で使えるものを記念品に選ぶのがおすすめです。例えば小学校の卒業記念なら、中学校で使えるナイロン巾着やクリアボトル、時計などが適しています。中学校の卒業なら、ボールペンやパスケースといった具合です。

せっかくの記念品ですから、アイテムに名入れのできるものがおすすめです。卒業年月日や学校名、メッセージなどを刻み、オリジナリティのあるおしゃれなものを贈りましょう。

退職・長寿・結婚の記念におすすめのおしゃれな記念品

退職・長寿・結婚の記念なら、以下のようなギフトがおすすめです。

  • ステンレスタンブラー
  • 革小物
  • 似顔絵
  • プリザーブドフラワー

退職や長寿、結婚の記念は大切な節目かつ特定の方に贈るものですから、少し高級なアイテムがおすすめです。また長く使えるものや使いやすいものを選ぶと想い出に残り、いつでも思い出してもらえます。

生花も素敵ですが、お手入れが必要だったり長持ちしなかったりと困る人も少なくありません。そんな場合は、枯れないプリザーブドフラワーもおすすめです。

会社の周年・創立・オープン記念におすすめのおしゃれな記念品

会社の周年・創立記念、オープン記念には、以下の記念品がおすすめです。

  • ボールペン
  • メモ帳
  • 名刺入れ
  • IDケース

上記はビジネスシーンで使う機会が多く、複数あっても困りません。実際に多くの企業が販促品としてボールペンやメモ帳を採用しており、企業名や製品名を入れて活用しています。

会社の周年・創立記念、オープン記念のノベルティは大人数に配るものですから、性別や年代を問わず使えるものを選びましょう。男性向け・女性向けと性別が限定されない商品・サービスなら、特に大衆受けするおしゃれなグッズ選びがポイントです。

スポーツなど大会の記念におすすめのおしゃれな記念品

スポーツ大会などの記念なら、以下のようなギフトがおすすめです。

  • タオル
  • 水筒
  • 革製の小物入れ

スポーツ大会に出場する人はスポーツが好きですから、運動するシーンでよく使うアイテムがおすすめです。タオルならおしゃれな色合いのタオルにしたり、大会名を名入れしたりするのもいいですね。

記念品として配るものですので、プレゼントと同じく普段自分では買わないけれど役に立つアイテムを選ぶのがポイントです。

キャンペーン・イベントなどにおすすめのおしゃれな記念品

キャンペーンやイベントなら、以下の記念品がおすすめです。

  • ボールペン
  • 付箋
  • お菓子

キャンペーンやイベントの記念品は、大勢の方に配るものです。そのため、邪魔にならず使いやすい消耗品を選ぶのがポイントとなります。

ボールペンや付箋には会社のロゴを入れて、社名をアピールしましょう。お菓子も社名を印刷できるものが増えていますので、予算に合わせて選べます。

【予算別】おしゃれな記念品のおすすめ

記念品を選ぶときに気になるポイントといえば予算です。予算によって選べるギフトの種類やランクは異なります。ギフトの予算としては、以下の価格帯が一般的です。

  • 予算500円~1,000円
  • 予算1,000~3,000円
  • 予算3,000円~5,000円
  • 予算5,000~1万円

たとえ予算が低くても、できるだけおしゃれなギフトを選びたいものです。予算別におすすめの記念品について、順番に解説します。

予算500円~1,000円

予算500円〜1,000円なら、キャンペーンや卒業記念など、大人数へ配るちょっとした記念品がこの価格帯になります。大量発注で安くなる、以下のようなアイテムがおすすめです。

  • ボールペン
  • タオル
  • お菓子
  • 付箋

上記は使うシーンが多く、複数あっても困りません。なるべくおしゃれなデザインにして、もらった人の目に留まりやすいような工夫がポイントです。

予算1,000~3,000円

予算1,000〜3,000円はプチギフトとしてちょっとした記念品が買える価格帯で、品数も豊富にあります。卒業記念などでお揃いにする際も最もポピュラーな価格帯なため、以下のようなアイテムがおすすめです。

  • 時計
  • トートバッグ
  • エコバッグ
  • 水筒
  • スープジャー
  • ステンレスタンブラー
  • モバイルバッテリー
  • UEBメモリ
  • タオル

学生や社会人の方に贈るなら、上記のように日常生活で使いやすいアイテムはいかがでしょうか。スマートフォンのアクセサリーも需要が高く、モバイルバッテリーも人気です。

予算3,000円~5,000円

予算3,000円〜5,000円になると高価な価格帯に入り、ちょっと高級なアイテムも選べます。せっかく予算をかけるのですから、相手が使わないものは避けたいところです。

予算3,000円〜5,000円なら、以下のアイテムがおすすめです。

  • 高級ボールペン
  • ステンレスタンブラー
  • プリザーブドフラワー
  • 本革アイテム

予算3,000円を超えるなら、実用的かつ高品質なグッズ選びがポイントです。本革の革製品なら、名刺入れやパスケース、キーケースといった日常使いできるアイテムが喜ばれます。

JOGGOでも本革アイテムを多数取り揃えているので、ぜひチェックしてみてください

予算5,000~1万円

予算5,000円以上になると、特定の人へ贈りやすいプレゼントの予算になります。還暦や米寿のお祝いや退職の記念など、特別な記念として贈れるグッズを選びましょう。

予算5,000~1万円なら、以下のグッズがおすすめです。

  • 名前詩
  • 似顔絵イラスト
  • 名入れ
  • 名入れタンブラーやグラス
  • プリザーブドフラワーのフォトフレーム
  • 本革の革製品

予算1万円ほどなら、本革のレザーウォレットも選べます。JOGGOでは1万円以下で使いやすい小型のコンパクト財布を取り揃えておりますので、ぜひチェックしてみてください。

もらってうれしい記念品を贈るための4つのコツ 

せっかく記念品としてプレゼントを贈るのですから、相手には喜んでもらいたいものです。もらってうれしい記念品を贈るために意識したい、4つのポイントを解説します。

年代や性別に合わせて選ぶ

プレゼントを選ぶとき、まず意識するべきなのはお相手の年代や性別です。例えば学生さんならペンケースや時計、定期入れ、パスケースなどがおすすめですが、名刺入れは名刺がないのでほとんど出番がありません。

年代や性別によって相手の立場が明確になり、より最適な記念品が選びやすくなります。

職業やライフスタイルに合わせて選ぶ

記念品を贈る相手をイメージするとき、職業やライフスタイルは大変重要な要素です。例えば外勤が多い人にマグカップを贈っても、使うシーンが少なくあまり使ってもらえません。内勤がメインの人に大きなトートバッグをプレゼントしても、仕事ではあまり活躍しない可能性があります。

職種の違いで必要なグッズも異なりますから、記念品を選ぶときには把握しておきたいポイントです。

特別なメッセージが込められている

卒業記念などの記念品では、グッズとともにメッセージを贈るとより想い出に残ります。商品に印刷したり、部活なら手書きの寄せ書きを添えたりといった+αがポイントです。卒業記念なら、卒業年月日や学校名の刻印もおすすめです。

年齢層が幅広い場合はシンプルなデザインにする

大人数に配る記念品でなおかつ年齢層が幅広い場合、デザインはシンプルなものがおすすめです。

会社の周年記念やスポーツ大会で幅広い年代に配る場合、あまりに若い人向けの派手なデザインにすると、年配の方に喜ばれません。反対に渋いデザインにすると若い人が使いにくくなってしまいます。

どのグッズを選ぶにしても、想定している年齢層が幅広いならシンプルなデザインが無難です。予算が許せば素材にこだわるなどすると、よりおしゃれにデザインできますよ。

センスがいいと思われる記念品の3つのポイント

一生懸命時間をかけて選んだ記念品ですから、「センスがいい」と褒められたいものです。センスがいいと思われるには、以下の3つがポイントとなります。

  • デザインがありきたりでない
  • どんな人でも使いやすい
  • 贈る人の好みにマッチしている

順番に解説します。

デザインがありきたりでない

記念品アイテムのデザインは無難な色でまとめようとせず、おしゃれな素材やカラーを選ぶようにしましょう。

記念品として贈るアイテムは、ボールペンやタンブラー、付箋など日常的なものを選ぶ場合も多いものです。だからこそ、無難だったり素っ気なかったりするデザインでは相手の心に留まりません。

ただし奇抜なデザインは好みが大きく分かれるので、シンプルなデザインがおすすめです。「色のセンスに自信がない……」とデザインが決められないときは、本革など素材を上質なものにすると失敗しにくくなります。

どんな人でも使いやすい

スポーツなどの大会やキャンペーンの記念品など大人数に配るものは、どんな人でも使いやすいものにするのがおすすめです。

男女比が同じくらいのイベントや卒業記念では、片方の性別に偏ったプレゼントは避けましょう。使いやすいアイテムを選んでも、男性っぽい・女性っぽいデザインに偏ると使う人を選びます。大人数向けの記念品は、年齢・性別を問わないデザインが喜ばれます。

例えば、あまりおすすめしない記念品としてワイングラスや置物があります。ワイングラスは重くて割れやすく、持ち帰る時細心の注意が必要です。さらにお酒を飲まない人やワインが好きではない人は使い道がなく、持ち帰るのにも抵抗を感じてしまいます。

置物もデザインが趣味でなかったりインテリアに合わなかったりすれば、箱から出す機会もありません。このように、使う人を選ぶ記念品は避けるようにしましょう。

贈る人の好みにマッチしている

退職祝いや長寿のお祝い、結婚祝いなど特定の人に贈るなら、やはり相手の好みにマッチしている点が大切です。グッズの選定からデザインのチョイスまで、贈る相手が喜ぶ姿をイメージして選んでいきましょう。

好みにマッチさせるためには、相手の趣味やライフスタイルを把握しておくとベストです。結婚祝いなど生活を共にする相手ならわかりやすいですが、職場や長寿のお祝いで相手について把握しきれていない場合は、可能であれば近しい人に相談してみましょう。

年代をはじめ服の趣味やライフスタイルなどを聞けると、より相手にマッチしたプレゼントを贈れますよ。

本革製の特別な名入れ記念品ならJOGGOがおすすめ

「少人数向けに高品質な記念品を贈りたい」「ちょっと高級な記念品を探している」そんな方は、ハンドメイドの革小物を気軽にオーダーメイドできるブランド「JOGGO」がおすすめです。JOGGOでは以下のようなポイントで、多くの人にギフトとして選んでいただいています。

  • 無料の名入れサービスでオンリーワンの記念品にできる
  • カラーカスタマイズが可能なため贈る人の好みに合わせられる
  • 高級感のある本革製品のため長く使える記念品になる

順番に解説します。

無料の名入れサービスでオンリーワンの記念品にできる

JOGGOでは、すべての革小物に無料で名入れを行っています。ゴールド、シルバー、型押しの3種類から選べるので、相手の好みに合わせてチョイスするのも可能です。

お名前やイニシャルを刻印する方もいますが、記念品の意味合いを持つ贈り物なら社名や学校名などを入れるのもおすすめです。文字数は最大12文字までで、職人がハンドメイドで一つひとつ心を込めて刻印いたします。

カラーカスタマイズが可能なため贈る人の好みに合わせられる

JOGGOの革製品は、すべてカラーカスタマイズが可能です。常時14色+限定色2色から好きな色を選ぶと、よりオリジナリティのある記念品づくりができます。

JOGGOは革小物のデザインを機能的かつシンプルなものにしていますので、性別や年代を限定しません。テーマカラーやメンズ・レディース別でデザインを分けるなど、柔軟なカスタマイズが可能です。

JOGGOではタンナーとともにいちから作り上げた「JOGGOオリジナルレザー」を使い、素材にも妥協していません。

長く使えるよう、扱いやすく耐久性の高い牛革のみを採用し、発色にもこだわりました。品質の高い牛革だからこそ、使い続けることで生まれる経年変化を楽しんでいただけます。

高級感のある本革製のため長く使える記念品になる

本革はそれ自体に高級感があり、鞄やバッグ、革財布にコインケース、スマホケース、ブックカバー、キーケース、パスケースなどさまざまなものに加工しても美しく仕上がります。そして耐久性が高く、時が経つにつれ独特の「味」が生まれ、長く愛用していただけます。そのため、自分用としてはもちろん大切な方とペアで揃える方もいるなど、ギフトとして革小物を選ぶ人が多いのです。

本革は耐久性が高く、合皮のようにボロボロせず経年劣化しにくい素材です。使い続けるほど手になじみ、より使いやすくなります。手の油分などで自然なツヤも生まれ、「革を育てる」感覚を味わっていただけます。

JOGGO厳選!おしゃれな記念品におすすめの商品6つ 

JOGGOでは、以下のようなおしゃれで高級感がある記念品をご用意しております。

  • スリム三角ペンケース
  • ストラップ付きパスケース
  • シンプル名刺入れ
  • スナップキーリング
  • 革の封筒(A6)
  • 革の一輪花(ガーベラ)

上記はどれも本革仕様で、高級感のある特別なギフトとしておすすめです。定番モノからおしゃれで面白いものまで6つご紹介しますので、記念品選びの参考になさってください。

スリム三角ペンケース

ペンが3本入る程度のスリムな本革ペンケースです。裏地は高級布を使っており、大切な万年筆やペンも傷つきにくくしました。これから進学する方や新社会人向けにおすすめの記念品です。

ペンケースの内側には名入れができ、高級感のあるデザインにしました。スリムですが側面のホックを外すとファスナーを大きく開けるので、使いやすく長持ちします。

JOGGOのスリム三角ペンケース
スリム三角ペンケース ¥6,050

ストラップ付きパスケース

パスケースは、これから電車やバスで通勤・通学する方におすすめの記念品です。JOGGOのストラップ付パスケースは本革仕様で、6カ所のカラーカスタマイズができます。学校やチームのテーマカラーを使うなど、こだわった配色にするとよりオリジナリティが高まります

カードを取り出しやすいよう大きめの穴をあけており、使いやすさも抜群です。カードポケットは3枚あり、カバンにつけてもおしゃれで上品なデザインにしました。

ストラップ付きパスケース(Suica用)
ストラップ付きパスケース(Suica用) ¥5,390(税込)

シンプル名刺入れ

名刺入れは、新社会人の方に特におすすめです。JOGGOのシンプル名刺入れは、色どり豊かなポケットを取り付けた2つ折りタイプになっています。左に4つのカードポケット、右に小銭入れの定番型のモデルで、8カ所のカラーカスタマイズが可能です。

革の品質にこだわり、ずっと触っていたくなる滑らかな触り心地が魅力です。裏地には高級シャンタンを使用しており、約50枚とたっぷりの名刺を収納できます。

JOGGO シンプル名刺入れ
シンプル名刺入れ ¥7,590(税込)

スナップキーリング

丸くてかわいい本革仕様のスナップキーリングは、手ごろな価格でちょっとしたプレゼントに最適です。シンプルなデザインでどんなファッションにも合わせやすく、性別や年齢も問いません。表と裏の2色でカラーカスタマイズができ、オーダーメイドならではの上質で個性的なアイテムを作れます。

キーフックは3つあり、家や職場のロッカーなど複数のカギを付けられます。好みのアクセサリーへ取り替えると、より相手に合わせた使い方が可能です。

JOGGOのスナップキーリング
スナップキーリング  ¥2,200(税込)

革の封筒(A6)

全面に本革を使った革の封筒は、おしゃれでユニークな記念品を探している人におすすめです。写真や書類を綺麗に保管でき、特別な日に特別なものを収納できるようにデザインしました。

より個性を出せるよう、裏側は3カ所のカスタマイズができます。封筒のかぶせ部分は差し込み式にしたので、シールやテープで封をする必要はありません。A6タイプなので、105×148mmサイズの手紙ならそのまま収納できます。

革の封筒(A6)
革の封筒(A6) ¥2,200(税込)

革の一輪花(ガーベラ)

「想い出に残るような記念品がいい」「ユニークかつおしゃれな記念品を贈りたい」。そんな方におすすめなのが、JOGGOの革の一輪花です。ガーベラとバラがあり、お相手の好みやシチュエーションで選んでいただけます。

すべて本革でできており、職人が花びらを1枚1枚ハンドメイドで丁寧に仕上げました。枯れない花として贈り物に最適で、お手入れせずに咲き続けます。茎部分は革でワイヤーを巻いており、お好みで角度をつけるのも可能です。

革の花シリーズは一輪以外に花束もあります。ご予算やシーンに合わせ、最適なものを選んでください。

革の一輪花(ガーベラ) ¥3,300(税込)

まとめ

おしゃれな記念品についてご紹介しました。この記事をまとめます。

  • 卒業などの記念品は、贈る相手や用途、年代に合わせて選ぶ
  • 記念品の予算は500円から5,000円以上と幅が広く、予算内で最適なものを選ぶ点がポイント
  • 喜ばれるギフトとは、おしゃれなデザインや贈る人の好み、使いやすさがポイント
  • JOGGOなら、名入れ+カラーカスタマイズで高級感のあるギフトがオーダーできる

記念品の選定は責任が大きく、担当者が頭を悩ませることも少なくありません。つい無難なものを選びがちですが、せっかくならおしゃれで長く使ってもらえるものを選んでいただきたいものです。

革製品ブランドのJOGGOなら、リーズナブルかつ高品質な本革アイテムをご用意しております。特別な記念品の選定に悩んだら、ぜひJOGGOのアイテムをチェックしてみてください。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

卒園・卒業記念品にオリジナルグッズを!カラーオーダーメイドで特別なプレゼント

卒園・卒業のお祝いとして用いられる記念品。旅立ちの日に贈られる人気のオリジナルグッズには、いろいろな種類があります。なかでも勉強や部活、私生活でも使ってもらえるオリジナルグッズをお探しの方は、卒業年や学校名などを刻印できる名入れサービスがあるものがおすすめです。

名入れが施された卒園・卒業記念品なら、大切な思い出をいつでも振り返られるような、実用的なオリジナルグッズをプレゼントできます。実生活に役立つグッズなら、長く愛用してもらえること間違いなしです。

この記事では、卒業記念品のオリジナルグッズを幅広い年代に分けて人気別にご紹介します。卒業記念品を選ぶときのポイントや注意点についても解説しますので、あわせてご覧になってください。

卒園・卒業記念品に合うオリジナルグッズとは

子どもの卒園・卒業記念品としては、オリジナルグッズを贈るのが定番です。せっかくの記念品ですから、オリジナリティのあるアイテムを選ぶのをおすすめします。

例えばグッズに学校名やチーム名、「令和〇年卒業」「卒業おめでとう」といった言葉を刻んだグッズなら、卒業生へプレゼントする記念品としてピッタリです。

しかし最適な記念品は年代によって異なります。幼稚園や保育園・小学校・中学校・高校・大学と年代別におすすめのグッズを紹介していきます。

幼稚園・保育園の卒園記念品におすすめのオリジナルグッズ

幼稚園・保育園の卒園記念品におすすめのオリジナルグッズ

幼稚園や保育園の卒園記念グッズは、以下がおすすめです。

  • ステンレスボトル(水筒)
  • 筆記用具(名入れ鉛筆)
  • ストラップ付きパスケース

幼稚園や保育園の卒業記念品は、小学校で使えるものを選ぶのがポイントです。それぞれ詳しく解説します。

ステンレスボトル(水筒)

小学校に入ると、ほとんどの学校で水筒を持参します。保温・保冷機能の高いステンレスボトルは定番ともいえるアイテムで、記念品としてもおすすめです。

クラブ活動をする子や暑い時期は1Lの大容量タイプがおすすめですが、クラブ活動をしない子や寒い季節なら小さめのタイプもおすすめです。予算やデザインと相談しながら、最適な水筒を選びます。

筆記用具(名入れ鉛筆)

筆記用具も、幼稚園や卒園式の定番ともいえるアイテムです。小学校に入学すると必ず使うものなので、記念品のチョイスとしてまず間違いありません。

小学校でも、持ち物には名前を書く必要があります。名入れした鉛筆なら名前を書かなくていいので、子どもだけでなく親も喜んでくれますよ。小学校では鉛筆の濃さがB以上または2Bと指定されるケースが一般的です。

ストラップ付きパスケース

小学校にあがると、電車で通学する子や塾へ通う子などさまざまなシーンで交通系ICカードを利用する子が増えます。

そこで必要になるのがパスケースです。ストラップ付きのパスケースなら、子どもがうっかり落としたり忘れたりする心配がありません。

パスケースを卒業記念品とするなら、やはり品質も重要です。

本革の革製品をオーダーメイドできるJOGGOなら、牛革100%のパスケースやキーケースなどの革小物を、ハンドメイドでご用意しています。耐久性の高さはもちろんカラーカスタマイズや名入れもでき、卒園・卒業記念品のオリジナルグッズとしても人気です。

ストラップ付きパスケース
ストラップ付きパスケース ¥5,390(税込)

小学校の卒業記念品におすすめのオリジナルグッズ

小学校の卒業記念品におすすめのオリジナルグッズ

小学校の卒業記念グッズでは、以下がおすすめです。

  • 時計
  • ステンレスボトル(水筒)
  • ペンケース

小学校高学年になるとクラブ活動や委員会活動、勉強が本格的になり、中学校に進学後も自分のやりたいことが定まっている子も増えてきます。そのため、小学校の卒業記念品では中学校での勉強や部活動で役立つオリジナルグッズが人気です。

JOGGOは学年単位でのオリジナルグッズの制作も可能です。卒業対策委員会やPTAの方も安心してご利用いただけます。

時計

中学校にあがると宿題や自主学習の時間が増え、時間管理が必要になります。自室にこもって勉強する子も増えるので、時計は卒業記念品としておすすめです。

卓上タイプのものが人気ですが、メモクリップがついていたりフォトフレームがついていたりとデザインはたくさんあります。

ステンレスボトル(水筒)

小学校に引き続き、中学校でも水筒は必要です。中学生になると飲む量が増えたり夜まで部活動をしたりするので、小学校の時より大きい水筒が必要になります。

毎日持っていくステンレスボトルにオリジナルの名入れを行えば、実用的な卒業記念品として重宝されます。

ペンケース

中学校入学に合わせ、ペンケースを新調する子は少なくありません。小学校ではハードケースなど実用性を重視するケースが多いですが、中学生になると、ペンケースも自分好みやおしゃれなものを重視する子が増えます。

そこで卒業記念品として、おしゃれなデザインでオリジナリティのあるペンケースもおすすめです。JOGGOでは本革仕様でオリジナルカラーのカスタマイズができる、スリムでコンパクトな三角ペンケースをご用意しています。

JOGGOのスリム三角ペンケース
スリム三角ペンケース ¥6,050

中学校の卒業記念品におすすめのオリジナルグッズ

中学校の卒業記念品におすすめのオリジナルグッズ

中学校の卒業記念グッズは、以下がおすすめです。

  • タンブラー
  • ワイヤレスイヤホン
  • パスケース

小・中学校は地域の学校に進級する子も多くいますが、中学校を卒業する際は、今までの友人とバラバラになります。オリジナリティのある卒業記念品があれば、離ればなれになった友達や学校を思い出してくれそうです。。

タンブラー

保温・保冷機能があるタンブラーは、高校生にも人気です。蓋つきのものならほこりが入らず衛生的で、勉強やアルバイト先でも重宝します。タンブラーはデザインも豊富で実用性も高く、名入れなどでオリジナリティを出しやすいため、卒業記念品としても人気のアイテムです。

ワイヤレスイヤホン

コードが絡まる心配のないスタイリッシュなワイヤレスイヤホンは、スマホを持つ中高生にも人気です。実用性が高く、もらってうれしい卒業記念品の1つです。名入れはケースに施す場合が多いですが、イヤホン自体に名入れできる場合もあります。

パスケース

電車やバスでの通学やアルバイト、ショッピングなど、高校生になるとパスケースの出番が増えます。高校入学を機に新調する子も多く、卒業記念品としてプレゼントすると重宝されます。

高校の卒業記念品におすすめのオリジナルグッズ

高校の卒業記念品におすすめのオリジナルグッズ

高校の卒業記念グッズは、以下がおすすめです。

  • 名入れUSBメモリ
  • 名入れボールペン
  • モバイルバッテリー
  • 財布

高校の卒業記念品では、実生活のサポートや勉学に繋がるオリジナルグッズが人気です。順番に解説します。

名入れUSBメモリ

高校生や大学生になると、趣味や勉強で自分専用のPCを活用する子も少なくありません。データのやり取りや持ち運びなどでUSBを使う機会は多く、卒業記念品としてプレゼントすると喜ばれるアイテムです。デザインも豊富で、革製のものなどもあります。

名入れボールペン

ボールペンには「勉強に対するエール」との意味合いがあり、卒業記念品として多くの年代で人気です。高校の卒業記念品として贈るなら、大人っぽいスタイリッシュなデザインのものがおすすめです。使う機会も多く何本あっても困らないボールペンは、名入れで特別感を出すのがポイントです。

モバイルバッテリー

スマホやタブレットなどガジェットを持ち歩く人にとって、モバイルバッテリーは必需品です。企業でもノベルティとしてモバイルバッテリーを配るケースは増えており、卒業記念品にもピッタリです。デザインが豊富で、名入れできるものも増えています。

財布

高校を卒業する頃には、クレジットカードや免許証など貴重品が増えます。そのため、それらを大事に持ち運べる財布は卒業記念品として人気です。

高校を卒業する年代の子なら、子どもっぽいデザインは避けたほうが無難です。本革を用いた革財布をチョイスするなど、高品質でスタイリッシュなデザインで、長く使ってもらえるものを選びましょう。

JOGGOならおしゃれなタイプからかわいいデザインのものまで、さまざまなレザーウォレットをご用意しています。どれも本革仕様で、カラーカスタマイズや名入れも可能です。

大学の卒業記念品におすすめのオリジナルグッズ

大学の卒業記念グッズは、以下がおすすめです。

  • IDケース
  • パスケース
  • 名刺入れ

大学の卒業記念品では、社会人としての活躍が間近な卒業生へ向けて、ビジネスシーンで役立つオリジナルグッズが人気です。順番に解説します。

IDケース

社会人になると、入館証などIDが必要になるケースが増えます。そこで卒業記念としてIDケースを贈れば、慌てて準備する必要もなく役立ててもらえるのではないでしょうか。

JOGGOのIDケースは本革を贅沢に使用していますが、デザインはシンプルです。ストラップ調整や背面ポケットなど機能性も高く、長く愛用してもらえます。

JOGGOのIDケース
IDケース ¥6,490(税込)

パスケース

社員証や交通ICカードなど、社会人になるとさらに持ち歩くものが増えます。パスケースは卒業記念品やギフトとして定番のアイテムで、新社会人に喜ばれるグッズの1つです。

JOGGOではシンプルかつ高機能なパスケースをご用意しており、名入れやカラーカスタマイズでオリジナリティを出せます。高級感のあるパスケースなら、新社会人の相棒として長く活躍してくれるはずです。

2つ折りパスケース
2つ折りパスケース ¥6,490(税込)

名刺入れ

新社会人として、名刺入れは欠かせません。内勤でも名刺を支給される場合が多いため、名刺入れが必要です。大学の卒業記念品としてプレゼントするなら、デザインはもちろん品質にもこだわりましょう。

JOGGOなら牛革100%の高級感あるデザインで、安っぽい印象がありません。オフィスや取引先でも、新社会人にふさわしい名刺入れとして重宝してもらえます。

JOGGO シンプル名刺入れ
シンプル名刺入れ ¥7,590(税込)

卒業記念品にオリジナルグッズを作るときのポイント

卒業記念品としてオリジナルグッズを作るなら、以下の4つがポイントです。

  • 名入れのできるグッズがベスト
  • 学校名は英語表記が人気
  • ”もらって嬉しいもの”をプレゼントに選ぶ
  • 余裕をもたせて前もって注文する

順番に解説します。

名入れのできるグッズがベスト

卒業記念品はメモリアルなプレゼントですから、名入れができるものがベストです。学校名や卒業年度、贈りたいメッセージなどを入れると、より特別な記念品となります。

市販品でも喜ばれるものはたくさんありますが、名前もメッセージもなければ、特別感に欠けます。名入れがあれば、数年後にグッズを見てもすぐに思い出してもらえますよ。

学校名は英語表記が人気

最近では、学校名を名入れするときは英語表記が人気です。学校名を英語表記にすると、小学校は「E.S」(Elementary School)、中学校は「J.H.S.」(Junior High School)、高校は「H.S.」(High School)、大学は「Univ.」(University)となります。

学校名の英語表記にプラスして、「Happy Graduation」(卒業おめでとう)や、卒業年月日を刻むのも人気です。

“もらってうれしいもの”をプレゼントに選ぶ

卒業記念品は通常のギフトと同じく、‟もらってうれしいもの”を重視して選びましょう。同じ学生でも年代によってライフスタイルや好みは大きく違うため、贈る子どもたちが今後どう生活するかを考えながら、喜ばれるものを考える必要があります。

年代別のもらってうれしいものは、前述した年代別のおすすめオリジナルグッズを参考にしてください。

余裕をもたせて前もって注文する

卒業記念品の発注は、余裕を持ったスケジューリングが重要です。贈るシーズンは春と決まっており、この時期は発注に時間がかかる場合が少なくありません。

卒対(卒業対策委員会)やPTAからの大口注文など、卒業記念品のオリジナルグッズは制作タイミングが重なる場合もあり、「納品が間に合わない!」となれば大変です。候補のアイテムが絞り込めたタイミングで、納品にかかる期間を聞いておくなど対策しておきましょう。

卒業記念品のオリジナルグッズ制作はJOGGO(ジョッゴ)におまかせ!

卒業記念品のオリジナルグッズ制作について、年代別のおすすめ商品と作る際のポイントをご紹介しました。せっかく作る卒業記念品ですから、アイテムはもちろん品質や名入れにもこだわり、オリジナリティのあるものにしたいですよね。

JOGGOはオーダーメイドや名入れができる革製品のブランドです。職人が一つひとつハンドメイドしており、鞄やバッグから長財布、コインケース、定期入れ、スマホケース、ブックカバーなどの革小物まで丁寧に制作しています。メンズ・レディースを問わない14色のオリジナルカラーでカスタマイズでき、名入れも可能。、世界に1つだけのオリジナルの卒業記念品も作れますよ。

JOGGOの革製品はすべてオーダーメイドの製品ですが、リーズナブルな価格帯のアイテムが中心で、プレゼントやギフトにも人気です。「品質のいいお揃いの卒業記念品を作りたい」と思ったら、ぜひJOGGOのアイテムをチェックしてみてください。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム 大口注文

部活で贈る卒業記念品は何がいい?部活ごとのおすすめアイテムを紹介

「お世話になった先輩やコーチに、思い出に残る記念品を贈りたい」

「どうせなら部活にちなんだ卒業記念品を探したい」

そんな思いで部活の卒業記念品をお探しの方も多いのではないでしょうか。

学生生活のなかで部活動から受ける影響は大きく、大人になっても部活の思い出が色濃く残っているという人も多いもの。思い出に残る記念品が手元にあれば、いつでも大切な思い出を振り返ることができ、これからの人生の励みにもなるはずです。

ただ、部活にはさまざまな系統・種類があり、どんな記念品を選べばいいかがわからない方も多いと思います。

そこで本記事では、ランキングでおすすめの卒業記念品をご紹介するとともに、部活ごとのおすすめの卒業記念品も細かくご紹介します。加えて、予算別のおすすめアイテムや先生・コーチへのおすすめ記念品もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

【ランキング】部活の卒業記念品におすすめのアイテム

【ランキング】部活の卒業記念品におすすめのアイテム

まずは、すべての部活を通しておすすめの卒業記念品を、ランキング形式でご紹介します。

「文房具」「日用品」など、おおまかなジャンルごとにおすすめ商品を一覧でご紹介しますので、卒業記念品にはどんな商品があるのかの把握にもお役立てくださいね。

【第1位】思い出を残せるアイテム

【思い出系の主な商品】

フォトフレーム、フレーム付き時計、ピンバッジ、キーホルダー、オルゴール、卓上カレンダー、

第1位は、フォトフレームなどの思い出系アイテムです。

思い出の写真が部屋に1枚あるだけで、部活の思い出がパッと蘇るもの。もらったあとにそのまま飾っておける記念品なら、いつまでも残る思い出として大切にしてもらえます。

思い出系の卒業記念品のなかで特に人気があるのは、時計や小物入れとしての機能がついたフォトクロック(フォトフレーム付き時計)です。時計機能がついていることで、これからの新生活でもしっかり活用してもらえます。

また、複数の写真を使いたいのなら、卓上カレンダーもおすすめ。最近では、LINEなどからデータを送るだけで、簡単にオリジナルカレンダーを作成してくれるサービスも複数あります。

カレンダーなら作成後に1ページずつコメントを書き込むこともできるため、より思い出に残る記念品にカスタマイズできますよ。

【第2位】日常使いできる名入れアイテム

【日用品系の主な商品】

タオル、ハンカチ、エコバッグ、トートバッグ、マグカップ、タンブラー、水筒、箸、弁当箱、爪切り、ミラー、サンダル、パスケース、キーケース、名刺入れ

飾るよりも日常使いできる記念品を贈りたいのなら、ちょっとした日用品を「名入れ」で贈るのがおすすめです。名前が入っているだけで、世界にひとつだけのオリジナルの卒業記念品になります。

例えば、名前や簡単なメッセージを印刷したエコバッグや水筒などを贈れば、これからの生活でも存分に役立ててもらえるでしょう。こうした日用品の名入れサービスは複数ありますので、ぜひ探してみてください。

商品ごとの各種印刷サービスを活用すれば、オリジナルのロゴや絵、メッセージも自由に入れられますよ。

【第3位】名入れ文房具

【文具系の主な商品】

ボールペン、シャープペン、ペンケース、ノートカバー、ブックカバー、しおり、バインダー、システム手帳

ボールペンなどの文房具は、年代問わずもらってうれしい記念品です。上記の日用品同様、名入れで贈ることで特別な卒業記念品になります。

文房具は、文化部の卒業生などに特におすすめです。美術部なら絵画専用のペンケースなど、部活にちなんだ記念品を選ぶと、これからの活動でも役立ててもらえるでしょう。

ぜひ卒業生のこれからの生活をイメージしながら、役立つ文房具を選んでみてください。

【第4位】スポーツ系アイテム

【スポーツ系の主な商品】

タオル、シューズバッグ、オリジナルTシャツ、トロフィー、名入れボール、スポーツキーホルダー、ボトルカバー(ペットボトルホルダー)

運動部の卒業生で、かつ今後もスポーツを続けるのであれば、スポーツ系アイテムがおすすめです。

例えば、タオルやシューズバッグは運動部に必須アイテムですから、今後もしっかり使用してもらえるでしょう。

商品ごとの印刷サービスを利用すれば、名前やメッセージを入れられます。「商品名+名入れ・オリジナル」といったワードで検索すると、ネット上でさまざまなサービスを探せますよ。

また、バスケットボールや野球、サッカーなどのメジャーなスポーツであれば、使用するボールやユニフォームにちなんだ商品も多いです。名入れボールやユニフォーム型キーホルダーなど複数の商品がありますので、ぜひ探してみてください。

名入れボールに在学生からの手書きメッセージを入れて贈るのも、おすすめですよ。

【第5位】電子系アイテム

【電子系の主な商品】

モバイルバッテリー、USBメモリ、マウスパッド、タッチペン

高校生以上の年代なら、モバイルバッテリーなどの電子系アイテムもおすすめです。上記であげた商品は、どれも名入れの記念品として贈ることができるものです。

モバイルバッテリーなら、サービスによって、オリジナルのロゴやメッセージなども印刷できます。印刷をしなくても、表面が平らなため手書きでメッセージを書くことも可能。モバイルバッテリーなら思い出に残るうえ、もらってうれしい記念品になりますよ。

その他のアイテム

【その他のおすすめ商品】

オリジナルTシャツ、ネームタグ(名入りキーホルダー)、手作りアイテム、おもしろアイテム、クッキー、キャンディー、ソープフラワー、ハーバリウム、防災グッズなど

その他のアイテムとしては、オリジナルTシャツなどもおすすめです。

ネット上で簡単に作れるサービスも複数あり、プリント面に好きなイラストやメッセージを入れられます。もらったあとは、飾るもよし、部活で使うもよし、部屋着にするのもいいでしょう。

オリジナルのアイデアでお揃いのTシャツを作れば、卒業記念に楽しい思い出を残せること間違いなし。記念品を渡す際には卒業生のびっくりする顔が見られますよ。

【部活別】卒業記念品におすすめのアイテム

【部活別】卒業記念品におすすめのアイテム

ここまで、部活の卒業記念におすすめの記念品の、おおまかなジャンルと主な商品をご紹介しました。次に、部活ごとにおすすめの卒業記念品を細かくご紹介していきます。

ただ、部活といってもメジャーなものからマイナーなものまで種類はさまざまなため、「球技系」「文化部系」といった分類でおすすめ商品をご紹介します。

ぜひ卒業生の喜ぶ顔を思い浮かべながら、どんな卒業記念品を贈るか選んでみてください。

【球技系の部活】の卒業記念品におすすめのアイテム

【球技系部活におすすめの卒業記念品】

名入れボール、キーホルダー、スポーツタオル、マルチ袋、ボトルカバー(ペットボトルホルダー)

■主な部活:サッカー部、バスケ部、野球部、テニス部、ハンドボール部、バドミントン部、卓球部など

球技系の部活には、球技で使うボールをいかした記念品がおすすめです。またユニフォームやシューズなど、そのスポーツならではの商品も複数あります。

例えば、比較的メジャーな以下の球技であれば、次のような商品が販売されています。

球技名主な商品
バスケットボールボール型フォトフレーム、作戦ボードタオル、バッシュキーホルダー、ボール型トロフィー、ボール型コインケース、ボール型ペンケース、ボール型色紙など
サッカーアンクレット(ミサンガ)、シューズバック、ボールバック、リストバンド、ユニフォーム・ボール型のキーホルダーやフォトフレームなど
野球サイン用グラブ、ボールが飾れるフォトフレーム、ミニチュアヘルメット、ボールスタンド、名入れボールなど
テニスボール型名入れキーホルダー、サイン用テニスボール、ユニフォームキーホルダー、アンクレット(ミサンガ)、テニスイラスト付きシューズバッグ、テニス型トロフィーなど
ハンドボールサイン用ハンドボール、イラスト付きマグカップ、シューズバッグ、キーホルダーなど
バドミントンシャトル型色紙、シャトル型ブックマーク(しおり)、キーホルダーなど
卓球印刷用ボール、アンクレット(ミサンガ)、サイン用ラケット、キーホルダーなど

こうした商品を選べば、より部活にちなんだ記念品となります。「スポーツ名+記念品」といったワードで探せますので、ぜひいろいろな商品を見てみてください。

【その他の運動部】の卒業記念品におすすめのアイテム

【球技以外の運動部におすすめの卒業記念品】

スポーツタオル、マルチ袋、ボトルカバー(ペットボトルホルダー)、オリジナルTシャツ、卓上カレンダー

■主な部活:陸上部、体操部、柔道部、剣道部、水泳部、応援団など

球技以外の運動部には、スポーツ系のアイテムや思い出系アイテムがおすすめです。

これからも学生生活が続くならスポーツ系アイテムを、あらたなステージへ旅立つ卒業生には、思い出系アイテムやこれからの生活で役立つアイテムを選ぶといいでしょう。

球技以外の部活も、以下のようにオリジナルの記念品を探すことができます。

スポーツ名主な商品
陸上ボール型フォトフレーム、作戦ボードタオル、バッシュキーホルダー、ボール型トロフィー、ボール型コインケース、ボール型ペンケース、ボール型色紙など
体操アンクレット(ミサンガ)、シューズバック、ボールバック、リストバンド、ユニフォーム・ボール型のキーホルダーやフォトフレームなど
柔道サイン用グラブ、ボールが飾れるフォトフレーム、ミニチュアヘルメット、ボールスタンド、名入れボールなど
剣道剣道鉛筆、道着付き記念スタンド、イラスト付きスポーツバッグ、面トロフィー、キーホルダー(面、道着、竹刀)、ミニ竹刀
水泳イラスト付きスポーツバッグ、ゴーグルキーホルダー、大判スポーツタオルなど

メジャーな競技ほどさまざまな商品が販売されていますので、ぜひ「部活名+記念品」のワードで探してみてください。

【文化部】の卒業記念品におすすめのアイテム

【球技以外の運動部におすすめの卒業記念品】

フォトフレームクロック、イラスト&名入れマグカップ、卓上カレンダー、トートバッグ、オリジナルTシャツ

■主な部活:美術部、吹奏楽部、合唱部、演劇部、書道部など

文化部の卒業生には、思い出系アイテムや日常生活に役立つアイテム、文房具などがおすすめです。吹奏部や合唱部など、数人で活動する絆の深い部活なら、オリジナルTシャツなどを手作りするのもいいでしょう。

部活にちなんだ記念品としては、以下のような商品があります。

部活名主な商品
美術部キャンバスイラスト付きのシューズバッグ・トートバッグ・マグカップ・ポーチなど
吹奏楽部楽器を選べる名入れキーホルダー、イラスト付きの水筒・ナイロンバッグ・ポーチなど
合唱部缶バッチ、音符イメージのお守り・色紙など
書道部筆のイラストのバッグ・ポーチなど

運動部と比べると独自の記念品は少ないですが、部活によっては「モチーフ」からアイテムを探すこともできます。

例えば、合唱部や吹奏楽部なら、音符モチーフのアイテムを探すと、さまざまな商品が見つかります。書道部なら「筆」、美術部なら「キャンバス」などのモチーフで探すと、よい記念品が見つかるかもしれません。

なお、音楽系の部活なら、思い出の曲が収録されたオルゴールなども、おすすめのアイテムです。

また、せっかく絵の才能がある美術部には、オリジナルデザインで作れる記念品がおすすめ。モバイルバッテリーやトートバッグ、マグカップなど、好きなデザインを印刷できるサービスを探してみてください。

部活独自のアイテムがないなら、名入れの記念品を贈るのもいいでしょう。

おすすめの名入れ卒業記念品については以下の記事でもご紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

【予算別】部活の卒業記念品におすすめのアイテム

【予算別】部活の卒業記念品におすすめのアイテム

部活の卒業生にステキな卒業記念品を贈りたいけれど、予算が決まっている場合もあるでしょう。いいと思う商品が見つかっても、予算を超えてしまっていては選べません。

そこで次に、予算別におすすめのアイテムをご紹介します。

予算500円~1,000円

【おすすめアイテム】ボールペン、キーホルダー、ネームタグ、トートバッグ、エコバッグ、ポーチなど

ちょっとした記念品を贈りたい場合は、500円~1000円ほどの価格帯を選ぶといいでしょう。

名入れのエコバッグやポーチ、ボールペンなども、1000円以内で探せます。中学の卒業生など今後も学校生活が続くなら、ナイロン製の巾着バッグ(シューズバッグ)なども何かと重宝するでしょう。

またキーホルダーなどの小さな記念品でも、名入れがあると、カバンなどに記名がわりにつけられます。

予算が少ないときは、記念品とあわせて寄せ書きや手作りのアルバムなどを贈るのもいいでしょう。気持ちが大切ですから、かけた時間のぶんだけ、卒業生に喜んでもらえますよ。

予算1,000~3,000円

【おすすめアイテム】フォトフレーム、ボトルカバー(ペットボトルホルダー)、タオル、シューズバッグ、水筒、タンブラー、USBメモリ、モバイルバッテリー、キーホルダー、卓上カレンダー、オリジナルTシャツ、名入れボールなど

1,000~3,000円は、いちばん商品を探しやすい価格帯です。機能性の高いフォトクロックなど、日常生活でも使いやすいアイテムが揃っています。

名入りのボトルカバー(ペットボトルカバー)やナイロン製のシューズバッグは、1,000円台など比較的安価に作れるので、予算が少ない場合におすすめです。

タオルやTシャツ、卓上カレンダーなど、印刷を前提としたオリジナルの記念品も、この価格帯から作れますよ。

メッセージ入りの水筒やタンブラーなども使い勝手がよくおすすめですが、この価格帯から探せます。

予算3,000~5,000円

【おすすめアイテム】モバイルバッテリー、USBメモリ、パスケース、キーケース、革製キーホルダー(ネームタグ)、水筒、タンブラーなど

3,000~5,000円の予算があると、より性能のいいアイテムや高級感のあるアイテムを選べます。

この価格帯になると、より長く使える商品が多いため、名入れのパスケースやUSBメモリ、革製のネームタグなどの社会生活で役立つアイテムを選ぶといいでしょう。

ぜひ長く使える特別なアイテムを選んでください。

予算5,000円以上

【おすすめアイテム】革製のパスケースなどのレザー小物、ボールペン、グラス、タンブラー

予算が5,000円以上となると、かなり質のいい記念品を送れます。先生・コーチへの記念品や、小人数の卒業生へ、特別な卒業記念品を用意してみてはいかがでしょうか。

おすすめは、保冷・保温効果の高いタンブラー。サービスによっては表面に好きなメッセージを入れられ、日常使いや晩酌用など、使い勝手もいいアイテムです。

部活でお世話になったコーチや先生への卒業記念品ランキング

部活でお世話になったコーチや先生への卒業記念品ランキング

卒業生だけでなく、部活でお世話になったコーチや先生に卒業記念品を贈りたいという方もいるかもしれません。そこで、以下にコーチや先生へのおすすめの卒業記念品をご紹介します。

第1位  名入れボールペン

名入れボールペンの価格帯:500円~5,000円

おすすめ第1位はボールペンです。これからも学校生活をおくる学校の先生であれば、うれしい贈り物となるでしょう。

名入れボールペンは種類が多く、価格帯を選びやすいこともポイント。シックな木目調など、予算に応じて先生に似合うステキなデザインを選んでください。

第2位 メッセージ入りタンブラー

名入れタンブラーの価格帯:2,000円~5,000円

タンブラーはメッセージを入れやすく、機能性も高いアイテム。使い勝手のいい記念品としておすすめです。

試合での合言葉やコーチの口癖など、部活に関わる人だけがわかる特別なワードを入れて贈れば、必ず喜んでもらえる記念品となるでしょう。

第3位 お揃いのTシャツやタオル

手作りTシャツやタオルの価格帯:2,000円~3,000円

卒業生や在学生と一緒に、お揃いのTシャツやタオルを手作りして贈るのも、いい思い出になります。

Tシャツやタオルであれば、今後の学校生活、コーチ業でも活用してもらえるでしょう。卒業の記念に楽しい思い出を残す意味でも、いいサプライズになるかと思います。

ずっと使い続けられる卒業記念品に【JOGGO】がおすすめ

ずっと使い続けられる卒業記念品に【JOGGO】がおすすめ

最後に、名入れの記念品を贈れる弊社ブランド、JOGGOについてご紹介します。

JOGGOは、財布やバッグ、パスケースなど本革製の革製品・革小物を扱うブランドです。

商品のカラーカスタマイズができる点が特徴で、名入れはどの商品も無料となっています。

JOGGOの商品なら、大切な方に長く使ってもらえる特別な記念品となるはずです。以下にJOGGOの特徴をご紹介しますので、気になった方はぜひ最後までご覧ください。

JOGGOのアイテムは無料で名入れが可能

JOGGO ストラップ付きパスケース(Suica用)¥5,390(税込)

JOGGOでは、主に以下のような商品をご用意しています。これらすべて、無料で名入れが可能です。

<JOGGOの革製品・革小物ラインナップ>

・長財布・2つ折り財布・コンパクト財布・コインケース・キーケース・名刺入れ・革の花・ブーケ・スマホケース・パスケース・ペンケース・手帳カバー・IDケース・ブッグカバー・トートバッグ・ミニバッグ・サコッシュ

名入れはゴールド・シルバー・型押しの3種類から選べるため、お客さま自身で気に入ったデザインに仕上げられます。

名入れ画像
画像上から、型押し・ゴールド・シルバー

名入れがあることで、世界にひとつだけの特別な記念品となります。また、名前のかわりに好きなメッセージを入れることも可能です(最大12文字まで)。

ぜひJOGGOの名入れサービスをご活用ください。

カラーカスタマイズでオンリーワンの卒業記念品が作れる

14色から選べてシミュレーションも簡単

JOGGO最大の特徴は、商品のパーツごとに細かくカラーを変えられる点です。そのため、贈る相手のイメージカラー・好きなカラーでオリジナルの記念品を作れます。

選べるカラーは14色で、季節によって限定カラーも追加されます。

商品のカスタマイズは、JOGGOの各商品ページから簡単に行うことができ、無料で何度でもカラーイメージを確認できます。

カスタマイズを試すときは、上記のようにデザインするボタンを押すだけ。シミュレーターが立ち上がり、下(PCでは右側)の操作画面から簡単にイメージを確認できます。

JOGGO ラウンドキーケース ¥7,590(税込)

こちらのラウンドキーケースであれば、本体・引手・内側(左右)・内側(中央)のカラーを変えられます。

全体をシックにまとめるのもいいですし、持ち手にアクセントカラーを取り入れるのもおすすめ。ぜひ無料のカスタマイズを試してみてください。

高級感のある本革製でずっと使い続けられるアイテムに

JOGGO シンプル名刺入れ
シンプル名刺入れ ¥7,590(税込)

JOGGOの製品はどれも、最上級の本革を使用しています。そのため、長く使い続けられるほか、使いながら経年変化を楽しむこともできます。

安い価格帯の商品だとすぐに壊れてしまったり使えなくなってしまったりすることもありますが、JOGGO製品であればその心配もありません。

これから新たなステージを迎えられる大切な方へ、思いを伝える特別な記念品として、ぜひお選びいただければと思います。

まとめ

部活の卒業記念品には、部活にちなんだアイテムのほか、Tシャツやタオルなど手づくりの記念品や名入れアイテムなどがおすすめです。

卒業生の旅立ちを心から祝福できるよう、部活の思い出と自分たちの思いを込め、ぜひ特別な卒業記念品を選んでくださいね。

なお、長く使える特別な記念品として、弊社JOGGOのアイテムもぜひご検討ください。気になった方は、以下のリンクより記念品に最適なアイテムを探してみてくださいね。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム 大口注文

名入れができる卒業記念品を紹介!年代別・予算別おすすめアイテムも

「卒業の記念に、思い出に残るようなアイテムを贈りたい」と、名入れができる卒業記念品を探している方も多いのではないでしょうか。

小さな記念品でも名入れがあるだけで、その人だけの特別なアイテムに変わりますよね。

しかし、名入れができるアイテムにはどのようなものがあり、どれを選べばいいのか決められないという方もいるはずです。

そこで本記事では、名入れができるアイテムをジャンル別に複数ご紹介するとともに、年代別や予算別におすすめの卒業記念品をご紹介します!

この記事をお読みいただければ、卒業生や先生に喜んでもらえる名入れ卒業記念品がわかり、納得できる贈り物ができるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【ジャンル別】卒業記念品におすすめの名入れアイテム

まずは、名入れができるアイテムにはどのようなものがあるのかをご紹介します。以下は、卒業記念品におすすめの名入れができるアイテムです。

ジャンルアイテム名
文房具ペン、ペンケース、ノートカバー、ブックカバー、しおり、バインダー、システム手帳
日用品タオル、ハンカチ、エコバッグ、トートバッグ、マグカップ、タンブラー、水筒、箸、弁当箱、爪切り、ミラー、サンダルなど
電子系モバイルバッテリー、USBメモリ、マウスパッド、タッチペンなど
スポーツ系タオル、名入れボール、シューズバッグなど
思い出系フォトフレーム、フレーム付き時計、ピンバッジ、キーホルダー、オルゴール、写真入り卓上カレンダーなど
食品クッキー、キャンディー、どら焼き、カステラなど
社会生活に役立つアイテムパスケース、キーケース、名刺入れ、印鑑など
花ギフトソープフラワー、ハーバリウム、バルーンフラワーなど
その他ネームタグ(名入りキーホルダー)、防災グッズ、手作りアイテム、おもしろアイテム、オリジナルTシャツなど

これらのアイテムは、通販サイトなどの商品検索で「アイテム名+名入れ」と検索すると、名入れができる商品を探すことができます。

どのアイテムが卒業記念品に最適かは、贈る相手のこれからの生活や年代、ライフスタイルなどによっても変わりますが、名入れアイテムを選ぶだけで特別な記念品となるはずです。

これはと思うものがあれば、ぜひ探してみてください。

以下に、それぞれのジャンルのおすすめアイテムなどを詳しくご紹介します。

文房具

おすすめアイテム:ボールペン、シャーペン

文房具は、年齢や性別を問わず誰にでも喜んでもらえる実用的なアイテムです。特におすすめなのが、名入れができるボールペン。普段使いしやすいペン、高級感のある特別なペンなどさまざまな商品があり、予算に応じて選びやすいアイテムです。

これからも学業が続く小学校・中学校の卒業には、ジェットストリームの名入れボールペンがおすすめ。機能性が高く使いやすいため、長く愛用してもらえます。

日用品

おすすめアイテム:タオル、ハンカチ、エコバッグ、タンブラー、水筒

日用品も、年齢や性別を問わず贈りやすいアイテムです。せっかく記念品を贈るなら、普段使いしてもらえるとうれしいですよね。例えば、タオルやハンカチなら、贈られるほうも負担なく受け取れ、普段使いできます。

長く使えるアイテムとしては、水筒やタンブラーなどもおすすめ。自分ではあまり買わない人が多いぶん、贈られると実用的でうれしいアイテムです。水筒などは名入れがされていることで、持ち歩いた際に紛失しにくくなります。

電子系

おすすめアイテム:USBメモリ、モバイルバッテリー

中学校以上の卒業記念品には、電子系のアイテムも実用的でおすすめです。最近では、高校生以上のほとんどがスマートフォンを持っている時代。スマホやタブレット、PC関連のグッズは、社会生活でもいまやほぼ必須ともいえます。

イチオシは、名入れのUSBメモリ。名前入りなので紛失しにくいほか、PCを使う方にはかなり実用的で長く使用できます。これから大学生になる方などには、確実に喜んでもらえる記念品となるはずです。

また、出先でスマホの充電ができるモバイルバッテリーも、最近では卒業記念品として人気のアイテムです。モバイルバッテリーは表面に印刷をしやすいため、メーカーによっては名前だけでなく写真やメッセージなども印刷できます。

スポーツ系

おすすめアイテム:タオル、シューズバッグ

小学校・中学校や運動部の卒業生への卒業記念品としては、タオルやシューズバッグなどのスポーツ系アイテムもおすすめ。中学校や高校では体育の授業もあり、タオルやシューズバッグを使う機会は多いためです。

名入れがされていることで記名の手間も省け、これから先の学生生活で使いやすいアイテムになります。

おすすめはスポーツメーカーのシューズバッグ。スポーツメーカーはデザインの好き嫌いがでにくいため、年齢や性別に関係なく使いやすい記念品になるはずです。

思い出グッズ

おすすめアイテム:フォトフレーム付き時計、キーホルダー、写真入り卓上カレンダー

フォトフレームなどの思い出グッズも、記念品の定番です。最近ではフォトフレームに時計やペン立ての機能がついたものもあり、より実用的なアイテムとして使ってもらえます。

ちょっとした記念品としてならキーホルダーもおすすめ。名前が入ったキーホルダーがあると、カバンやバッグなどに付けたときに「自分のもの」とすぐにわかって便利です。

名入れができるキーホルダーは商品が多いうえ、さまざまな形や素材のものがあり、年齢に合わせてデザインを選べます。

例えば、革の素材を選べば、高校生以上の方も違和感なく使用できます。シンプルな形を選び、字体でかわいさやかっこよさを表現することもできますよ。

食品

おすすめアイテム:クッキー

迷惑にならないようなちょっとした記念品なら、食品という選択肢もあります。クッキーやどら焼きなど、食品自体に名入れができる商品が実はいくつかあり、プチギフトとして人気です。

幼稚園の卒業など、小さなお子さんへの卒業記念品としてもおすすめです。

社会生活に役立つアイテム

おすすめアイテム:印鑑、パスケース、キーケース、名刺入れ

高校・大学など、これから社会人になる卒業生への記念品には、社会生活で役立つアイテムが実用的でおすすめです。

例えば、印鑑は社会人になると確実に必要になるアイテム。パスケースや名刺入れは人によって使用しない場合もありますが、印鑑であれば確実に使ってもらえるでしょう。

またキーケースも社会人におすすめアイテムです。ひとり暮らしを始めたり、自家用車を持ったりすると持ち歩くカギも増えるため、キーケースがあるとすっきり収納できます。

名入りのキーケースなら、なくしにくくなるのもうれしいですね。

花ギフト

おすすめアイテム:ソープフラワー

卒業といえば、花を贈りたいという方もいるのではないでしょうか。花は枯れてしまいますが、思い出に残しておける花ギフトもあります。

石鹸でできたソープフラワーは飾っておくこともできますし、お風呂で使用することもできます。飾っておけばインテリアとなるほか、フレグランスとしても楽しめますよ。

その他

おすすめアイテム:ネームタグ(名入りキーホルダー)、手作りアイテム、オリジナルTシャツ

その他のアイテムとしては、ネームタグ、防災グッズやおもしろグッズ、手作りアイテムなどがあげられます。

ネームタグは好きなバッグやカギなどに付けられるため、意外と重宝します。防災グッズは名入れで贈るメリットはあまりないかもしれませんが、自分では買わないため、いざという時に役立ちます。

もしも卒業生の人数が少ないのであれば、手作りでスマホケースを作ったり、オリジナルTシャツを作成したりするのも楽しそうですね。手作りの卒業記念品なら、手間はかかりますがより思い出に残るアイテムになります。

【年代別】卒業記念品におすすめの名入れアイテム

次に、幼稚園から大学まで、年代別におすすめの名入れ卒業記念品をご紹介します。

幼稚園・保育園の卒業記念品におすすめの名入れアイテム

おすすめアイテム:名入れ鉛筆、名前シール、ネームタグ、ハンカチ、キーホルダー、食品、マグカップなど

幼稚園や保育園の卒業記念品のおすすめは、小学校で使えるアイテムです。

幼稚園や保育園の卒業後には小学校の入学という一大イベントが控えているため、ノートや鉛筆、ハンカチなど小学校で使えるアイテムを贈ってあげると喜ばれるでしょう。

文房具のなかでも特におすすめなのが、名前入りの鉛筆。小学校では小さなアイテムまで名前を付けなければならず大変ですが、名入りの鉛筆ならその手間もなく、かつ確実に使ってもらえます。

そのほか、名前付けに便利な名前シールなども喜ばれるギフトです。思い出を残すならカバンなどにつけておけるキーホルダーがおすすめ。また、ちょっとした記念品ならクッキーなどの食品もお子さんに喜んでもらえるでしょう。

写真を印刷できるマグカップに今のお子さんの写真を入れて贈るのも、かわいい思い出になりますよ。

小学校の卒業記念品におすすめの名入れアイテム

おすすめアイテム:ボールペン、タオル、シューズバッグ、水筒、フォトフレームなど

小学校の卒業記念品としては、ボールペンやシューズバッグなどの実用的なアイテムがおすすめです。実用的なアイテムなら、これからの中学校生活で確実に使ってもらえます。

またフォトフレームなどの思い出系アイテムも、小学校で人気の卒業記念品です。名入れだけでなく好きな写真を入れられるため、いつでも大切な思い出を振り返ることができます。

クラスで撮った集合写真などを入れてから贈ってあげると、思い出の記念品としてそのまま飾ってもらえますよ。

中学校の卒業記念品におすすめの名入れアイテム

おすすめアイテム:フォトクロック、ボールペン、タオル、シューズバッグ、水筒、マグカップなど

中学校の卒業記念品としては、フォトクロックなどの思い出系アイテムが特におすすめです。

中学校の卒業後はバラバラの高校へ進学してしまうことが多いため、なかなかこれまでの友達と会えなくなります。そのため、思い出の写真が入った卒業記念品が、ふとしたときに中学校生活を思い出せる特別なアイテムとなるでしょう。

高校生の部屋にもなじむよう、シンプルで実用的なデザインのフォトクロックなどを選ぶといいでしょう。

タオルや水筒など、実用的な名入れアイテムも人気です。

なお、部活で卒業生に記念品を贈る方は、名入れボールなど、部活に即したアイテムを選ぶとより喜ばれます。詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

高校の卒業記念品におすすめの名入れアイテム

おすすめアイテム:印鑑、ボールペン、水筒、タンブラー、パスケース、爪切り、マグカップ、モバイルバッテリーなど

高校の卒業記念品には、印鑑やボールペン、モバイルバッテリーなどの実用的な名入れアイテムがおすすめです。

高校卒業後は、大学や就職など人によって進路が分かれます。そのため、卒業後のライフスタイルはそれぞれ異なり、実用アイテムを贈るとなると種類が限られるでしょう。

印鑑であればもらって困ることはありませんし、大学生でも社会人でも使う場面がでてきます。またボールペンはライフスタイルに関係なく使用してもらえるはずです。

またモバイルバッテリーは表面にプリントをしやすいことや、ほぼすべての卒業生がスマートフォンを持っていることから、最近の卒業記念品として人気です。商品によっては名前だけでなく、写真なども入れられます。

そのほか、高校の卒業記念品には爪切りやマグカップなどの日用品もおすすめです。人によっては親元を離れてひとり暮らしを始めるタイミングですから、これから自分専用で使える日用品を名入れで贈ってあげると喜ばれますよ。

大学・専門校の卒業記念品におすすめの名入れアイテム

おすすめアイテム:パスケース、キーケース、モバイルバッテリー、USBメモリ、学校で学んだ内容に即したアイテム、タンブラー、キーホルダーなど

これから社会人になる大学生・専門学生への卒業記念品には、社会生活で役立つアイテムを贈るのがおすすめです。

パスケースやキーケースは社会人なら使用する場面も多いはず。名刺を持つ職種なら名刺入れもいいでしょう。少し大人っぽいデザインを選ぶと、社会人としてのやる気を底上げしてくれるアイテムとなりますよ。

また専門学校では「美容」「調理」「美術」など専門分野に即したアイテムを選ぶと、より実用的な記念品になります。ぜひこれからの社会人生活で役立つアイテムを考えてみてください。

ポイントとして、大学生や専門学校生には、大人らしいシンプルなデザインの卒業記念品を選ぶといいでしょう。木目調のデザインや、本革製のアイテムなどがおすすめです。

【予算別】卒業記念品におすすめの名入れアイテム

次に、予算別におすすめの名入れアイテムをご紹介します。

予算500円~1,000円

おすすめアイテム:文房具、ハンカチ、キーホルダー、ネームタグ、トートバッグ、エコバッグ、食品など

予算が1,000円以下なら、文房具やハンカチなどが比較的安く作れるためおすすめです。ボールペンやハンカチであれば、名入れをしても500円~1,000円で購入できますし、複数個の購入でより安く作れる場合もあります。

名入れキーホルダーも、安いものだと1,000円以内で見つかります。クッキーなどのお菓子は枚数が少なければ一人当たりが安く済むほか、こちらも数量を頼むことで安くなる場合もあるため、大人数への卒業記念品におすすめです。

予算1,000~3,000円

おすすめアイテム:フォトフレーム、タオル、シューズバッグ、水筒、タンブラー、USBメモリ、モバイルバッテリー、キーホルダー、キーケース、印鑑、卓上カレンダー、オリジナルTシャツなど

2,000円前後は、いちばん商品の多い価格帯。予算が1,000円~3,000円程度であれば、フォトフレームやフォトクロック、日常使いしやすいアイテムもさまざまな選択肢から選べます。

スポーツ系のタオルやシューズバッグ、ステンレス製のタンブラーやマグボトル、モバイルバッテリーやUSBメモリなどもこの価格帯から購入できるので、ぜひ名入れ可能な商品を探してみてください。

予算3,000~5,000円

おすすめアイテム:モバイルバッテリー、USBメモリ、パスケース、キーケース、名刺入れ、革製キーホルダー(ネームタグ)など

3,000円~5,000円の価格帯では、先ほどご紹介した予算3,000円以内のアイテムの、より上位アイテムを購入できます。価格の高いものでは、一般的に製品の性能が上がるため、モバイルバッテリーやUSBメモリなどの電子系の記念品も安心して購入できます。

またこの価格帯ではパスケースやキーケース、ネームタグなど、質の高い革製品も購入可能です。タンブラーやマグカップなどのアイテムも、サーモス製などのより性能のいい商品を選ぶことができます。

予算5,000円以上

おすすめアイテム:革製のパスケースやIDケースなどのレザー小物、ボールペン、グラス、タンブラー

先生へのお礼の記念品や、小人数の卒業生への記念品を贈る場合に多いのが、5,000円程度の価格帯です。予算が5,000円以上あると、かなり高級感のある名入れアイテムを用意できます。

定番はボールペン。箱入りの名入れボールペンなど、特別感のあるものが人気です。ほかにも革製の名入れアイテムやグラスやタンブラーなども、思い出として長く残せるアイテムです。

ハズレなし!おすすめの名入れ卒業記念品ランキング

ここまで、年代別・予算別におすすめアイテムをご紹介してきましたが、どうしても決められない方もいるかもしれません。そこで、本章では人気の名入れ卒業記念品ランキングのトップ5をご紹介します。

年齢や年代問わず喜ばれるアイテムですので、ぜひこのなかから選んでみてください。

第1位 ボールペン

名入れボールペンの価格帯:500円~5,000円

ボールペンは何本あっても困らないうえ、価格帯もさまざまで、贈る相手や予算に合わせて選びやすいアイテムです。迷ったら名入れボールペンを選んでおけば間違いはないでしょう。

デザインも大切ですが、書き心地にこだわると、より喜んでもらえる記念品となります。学生であれば、黒1色ではなく赤や青のインクも入った3色ボールペンを選ぶと授業で使いやすいでしょう。

第2位 タオル

名入れタオルの価格帯:500円~3,000円

タオル系はデザインが豊富なうえ、価格帯も選びやすいアイテムです。バスタオル、フェイスタオル、タオルハンカチなどタオルには種類がありますが、名入れに最適なのは、よく持ち歩くタオルハンカチ。名前が刺繍してあることで、紛失防止につながります。

名入れのタオルにはさまざまなデザインがありますが、中学生以上にはグレーやベージュなどの落ち着いた色味を選ぶと使いやすいでしょう。タオルに名前を入れる場合、名前の刺繍に用いる字体をローマ字にすることで、おしゃれに、さりげなく名入れできます。

なお、メッセージなどをタオルに印刷したいのなら、長めのフェイスタオルやスポーツタオルがおすすめです。ハンカチよりは高くなりますが、2,000円~3,000円ほどで作ることができますよ。

第3位 ステンレスボトル・水筒

名入れステンレスボトルの価格帯:2,000円~5,000円

お弁当のお供やこれから入学する学校の行事など、何かと重宝するのがステンレスボトル(水筒)です。ステンレス製なら、温かい飲み物も冷たい飲み物も温度を保って持ち運べます。

大きなサイズの水筒はすでに持っている人も多いので、ギフトとしては300㎖ほどの小さいサイズがおすすめです。意外と自分では買わないアイテムなので、長く使ってもらえますよ。

第4位 タンブラー

名入れエコバッグの価格帯:2,000円~5,000円

自分では買わないアイテムで、もらってうれしいのが、タンブラー。タンブラーはステンレス製のグラスで、室温に影響されにくく飲み物の温度を保つことができます。

少し価格帯が高めのものが多いですが、保温性・保冷性に優れているため、温かい飲み物・冷たい飲み物、どちらにも使用できて重宝するアイテムです。

これからひとり暮らしをはじめる大学生や新社会人には、特に喜ばれる記念品となるはず。名前だけでなく、好きなメッセージを入れられる商品も多いため、メッセージ次第で思い出に残る特別な記念品になりそうですね。

第5位 エコバッグ

名入れエコバッグの価格帯:1,000円~3,000円

ビニール袋が有料化された昨今、重宝するのがエコバッグです。価格も手頃なうえ、名前以外もプリントできたりと、記念品としてもカスタマイズしやすいアイテムといえます。

ちょっとした買い物で使いやすく、日常使いには最適。シンプルなデザインや字体を選ぶと、より使いやすいアイテムとなるでしょう。

名前をイニシャルにしたり、筆記体にしたりするのもおしゃれでおすすめです。ぜひ名前と一緒に特別なメッセージを入れてみてはいかがでしょうか。

なお、これから中学や高校に入学予定の卒業生の場合は、エコバッグよりも巾着タイプのバッグのほうが何かと重宝します。カバンやリュックの中で小分けにできるよう、着替えや靴などを入れられるサイズを選ぶといいでしょう。

コーチや先生など特別な人への名入れ卒業記念品ランキング

なかには卒業生だけでなく、コーチや先生など、恩師への卒業記念品をお探しの方もいるかもしれません。先生への記念品の場合、より特別なアイテムを贈りたいですよね。

そこで、最後にコーチや先生への名入れ卒業記念品のおすすめランキングをご紹介します。

第1位  ボールペン

先生へのおすすめの卒業記念品、第1位はボールペンです。学校の先生であればボールペンは必需品のため、これから先、必ず使ってもらえるはずです。

ボールペンは定番ながら、間違いのないギフト。恩師への感謝を込めた記念品なら、3,000円~5,000円の価格帯を選ぶといいでしょう。

第2位 フォトフレーム・フレーム付き時計

先生との特別な思い出があるなら、写真で思い出を残せるフォトフレームがおすすめです。メッセージを入れられるフォトフレームもあるため、オンリーワンの記念品として贈れます。

時計とフォトフレームが一体になったものを選べば、より実用的な記念品となるでしょう。

なお、フォトフレーム付きに限らず、時計のなかには音声を録音できるものもあるので、クラスみんなで音声を録音して声のプレゼントをするのもいいですよ。

第3位 タンブラー

タンブラーも重宝されるおすすめの記念品です。お酒を飲む先生なら、晩酌用として贈ると喜ばれます。晩酌のたびに卒業生の思い出を思い出してもらえるでしょう。

名前だけでなく、先生と生徒だけにわかる合言葉や、「飲みすぎ注意!」などのおもしろワードを入れるのもおすすめです。

第4位 タオル

名入れタオルも記念品の定番ですが、先生に贈るのなら、シンプルな名入れタオルよりもメッセージ入りの長いフェイスタオルがおすすめです。長めのタオルなら、クラスの思い出や感謝の気持ちを、短いメッセージとして入れられます。

小学校や中学校の先生であれば運動会などの行事もあるため、長めのフェイスタオルは何かと使う場面が多いもの。思い出とともに使い続けてもらえる記念品になりますよ。

第5位 革製の小物

高級感のある名入れギフトとして、革製の小物も人気です。

マウスパッドや革製USBメモリなどは教員生活でも使いやすいおすすめアイテム。そのほか、名入りキーホルダー、パスケース、キーケースなどももらってうれしいアイテムです。

ぜひ先生のライフスタイルや好みに合わせ、喜んでもらえる卒業記念品を探してみてください。

オンリーワンの卒業記念品をお探しならJOGGOがおすすめ

先生への記念品など、高級感のある特別な卒業記念品をお探しなら、弊社JOGGOの革製品・革小物もおすすめです。

JOGGOは本革製のアイテムを複数扱うブランドで、どのアイテムも無料で名入れが可能です。

さらに、大きな特徴としてパーツごとのカラーカスタマイズができるため、オンリーワンの記念品を作成できます。

例えば、お世話になった先生へ、クラスカラーでオリジナルアイテムを作成することも可能ですよ。

JOGGOの商品ラインナップは、以下のとおりです。

<JOGGOの革製品・革小物>

・長財布・2つ折り財布・コンパクト財布・コインケース・キーケース・名刺入れ・革の花・ブーケ・スマホケース・パスケース・ペンケース・手帳カバー・IDケース・ブッグカバー・トートバッグ・ミニバッグ・サコッシュ

最後に、JOGGOのおすすめポイントを少しだけご紹介します。

JOGGOのアイテムは無料で名入れが可能

JOGGOでは革製の財布やステーショナリー、キーケースなどさまざまな革製品を取り扱っていますが、すべて無料で名入れが可能です。

名入れはゴールド・シルバー・型押しの3種類から選べるため、気に入ったデザインに仕上げられます。

例えば、以下は「2つ折りパスケース」のカスタマイズ画面ですが、以下のように名入れの文字と種類を入れられます。

JOGGO 2つ折りパスケース ¥6,490(税込)

入れられる文字数は12文字までで、名前以外のワードを入れることも可能。例えば、「FOR.3-A(3年A組のみんなより)」といったワードや、「2022.3.19」など記念の日付を入れるのもいいでしょう。

カラーカスタマイズでオンリーワンの卒業記念品にできる

14色から選べてシミュレーションも簡単

JOGGOの商品は、パーツごとに細かくカラーカスタマイズできる点が特徴です。選べるカラーは14色で、どれも革製品の魅力を引き立てるおしゃれなカラーとなっています。

製品のカラーカスタマイズは、JOGGOの公式サイトの商品画面から簡単に行えます。

「デザインする」ボタンを押すとシミュレーターが立ち上がります。

以下の画像のように、画面下部(PC版は画面右)の操作画面から色を選択するだけで、簡単にカラーイメージを確認できます。

カスタマイズは無料で何度でも行えますので、ぜひ贈るお相手のイメージに合わせたカラーでカスタマイズを試してみてください。

JOGGO製品はすべて高級感のある本革製のため、贈る相手を思う気持ちをしっかりと伝えられる品質となっています。オンリーワンの名入れギフトとして、必ず喜んでもらえる記念品をつくれますよ。

卒業記念品におすすめ!JOGGOの名入れ可能アイテム3選

記念品やギフトは、贈る相手のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切です。特別な記念品であればなおさら、相手の生活を想像して使いやすそうなアイテムを選んでくださいね。

最後に、特別な卒業記念品をお探しの方におすすめのJOGGO製品を、3つだけご紹介します。大切な方へ、名入れ&イメージカラーの記念品を、ぜひ検討していただければと思います。

ストラップ付きパスケース

JOGGO ストラップ付きパスケース ¥5,390

JOGGOのストラップ付きパスケースは、毎日の通勤や通学におすすめのアイテム。定期入れにしたり、社員証を入れたりと、使い道はさまざまです。

ストラップ付きなのでカバンに付けられ、落とす心配が少なくなります。さらに、2段のカードポケットに2種類のカードを収納できるのもうれしいポイントです。

カスタマイズでは、ポケット上段・中段・下段・ストラップ、裏面穴周りのステッチ(糸)のカラーを変えられます。

なお、特にSuicaを使う方であれば、別商品のストラップ付きパスケース(Suica用)、大人っぽいデザインがお好みの方には2つ折りパスケースがおすすめです。

ラウンドキーケース

JOGGO ラウンドキーケース ¥7,590

JOGGOのラウンドキーケースは、複数のカギを持ち歩く方にも使いやすいデザイン。カバンの中でカギがバラつく心配もなく、持ち手が大きな車のカギもしっかり収納できます。

シンプルなデザインなので、カラー次第で贈る相手のイメージに合わせたアイテムに仕上がります。

カスタマイズでは、本体・引手・内側(左右)・内側(中央)のカラーを変えられます。アクセントカラーとして、本体カラーの補色(反対色)を引手に取り入れるのもおすすめですよ。

>>>JOGGOのラウンドキーケースをカスタマイズしてみる

シンプル名刺入れ

JOGGO シンプル名刺入れ  ¥7,590(税込)

卒業記念、社会人デビューにおすすめなのが、JOGGOのシンプル名刺入れ。大人らしい落ち着いたデザインは、これから社会人になる方へのギフトにぴったりです。

カスタマイズでは、本体・上ポケット・内側中央・下ポケット・マチ(側面)のカラーを変えられます。

ぜひこれからの活躍を応援する気持ちで、オリジナルギフトをデザインしてみてください。

まとめ

最適な卒業記念は、贈る相手の年代やライフスタイルによっても異なりますが、大切なのは卒業生を思う気持ちです。どんな記念品を選んだとしても、あなたの思いがこもっていればきっと喜んでもらえるはずですよ。

この記事を参考に、納得のいく卒業記念品を選んでいただければ幸いです。

なお、JOGGOでは名入れ&カラーカスタマイズ可能な革製品・革小物をまだまだたくさん取り揃えています。オンリーワンのギフトをお探しの方は、どんなアイテムがあるか、ぜひ覗いてみてくださいね。

あなたの大切な方々が、明るく卒業を迎えられることを祈っています。

カテゴリー
ニュース

ENISHIシリーズ商品のお届け納期につきまして(通常納期再開済み)

※4/15現在 通常納期でのお届け再開済み

いつも JOGGO をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、ご好評いただいておりますENISHI シリーズの商品(以下7点)につきまして、ご注文殺到のため、2022/2/16よりご注文いただいた商品につきまして、
お届けまでのお日にちを、表記の納期の21日間よりも10日ほど長い、30日程度に変更いたします。

ENISHI 2つ折り財布
ENISHI ラウンド長財布
ENISHI スマホケース(iPhoneSE第2世代/7/8)
ENISHI スマホケース(iPhone11)
ENISHI スマホケース(iPhone11Pro)
ENISHI スマホケース(iPhone12/12Pro)
ENISHI スリム長財布
ENISHI 名刺入れ

通常納期(21日間)での受注再開の目途が立ちましたら、改めてお知らせいたします。

お客様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

JOGGO

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 その他 つながるコラム

キャッシュレス対応のおすすめ財布10選!魅力や上手な選び方も紹介

最近では会計のキャッシュレス化が進み、普段現金を持たない人が増加しています。

こうした動きのなかで、財布の機能性を求める人から注目されているのが「キャッシュレス用の財布」です。しかしキャッシュレスに対応した財布を購入するにあたり、以下のようなお悩みも。

「キャッシュレス用の財布には、どのような種類がある?」

「お気に入りのアイテムを見つけたいけど、財布を選ぶ基準が分からない」

財布は毎日持ち歩くため、自分が使いやすくてお気に入りのものを選びたいですよね。

そこで本記事では、キャッシュレス財布の種類や選び方、おすすめの財布10選を紹介します。

記事の最後では、こだわり抜いた牛本革を使用して14色以上のオリジナルレザーからオーダーメイドで制作されるJOGGOの革財布をご紹介。

友達へのプレゼント選びはもちろん、自分の財布を選ぶ際にも、ぜひ参考にしてみてください。

キャッシュレス財布の選び方5つ

現金を持たない“キャッシュレス派”デビューをするなら、今までとは違う基準で財布を選ぶ必要があります。自分に合ったキャッシュレス財布を選ぶなら、以下の5つがポイントです。

  • サイズ感
  • カードの収納枚数や小銭入れの有無
  • 形状
  • 素材
  • ブランド

順番に解説します。

サイズ感で選ぶ

キャッシュレス財布として人気なのは、やはり小さいサイズ感の財布です。せっかく持ち歩く現金を減らすのですから、なるべく身軽でいたいと思うものですよね。

キャッシュレス財布をサイズ感で選ぶなら、「どう持ち歩くか」「何を収納したいか」を念頭に置いておきましょう。

二つ折りや三つ折りのコンパクトな財布なら、ミニバッグやズボンの前ポケットに収納しても邪魔になりません。領収書やチケットなど現金以外のものが多く「なるべく折り曲げたくない」という人は、スリムで機能的な長財布がおすすめです。

カードの収納枚数・小銭入れの有無で選ぶ

キャッシュレス派かつカードをメインとする方は、財布選びにおいてカードの収納枚数も大事なポイントです。持ち歩くカードの枚数をチェックして、カードがすべて収納できる財布を選ぶようにしましょう。

また、キャッシュレス財布では「小銭入れ」も大きなポイントです。「小銭で財布が重くなるのが嫌だ」といってキャッシュレス派になる方も少なくありません。

また「なるべく小銭を持ちたくない」という方なら、あえて小銭入れを小さく設計した財布がおすすめです。ファスナーやスナップボタンが付いた一般的な小銭入れがない財布も増えていて、キャッシュレス財布に向いています。

形状で選ぶ

財布には、一般的に以下のような形状があります。

  • Lファスナータイプ
  • ラウンドタイプ
  • 二つ折りタイプ
  • 三つ折りタイプ

文字通りL字にファスナーを取り付けた「L字ファスナー」は、スタイリッシュなデザインが魅力です。またラウンドタイプよりも薄く、少ない動作で開閉ができます。

一方でコの字型に取り付けたラウンドファスナーの財布は厚みがあるタイプが多く、収納力の高さが魅力です。財布をピッタリと閉じられ、左右対称で美しいフォルムになります。

キャッシュレス派の方で財布に薄さやスリムさを重視するなら、L字ファスナーがおすすめです。

また「とにかく小さい財布がいい」「ズボンの前ポケットに収納したい」という方には、二つ折りや三つ折り財布が人気です。二つ折り財布はポピュラーですが、最近はさらに小さく三つ折りにした財布もあり、小ささを重視するキャッシュレス派の方に支持されています。

素材で選ぶ

財布は常に携帯して毎日使うものですから、素材も重視したいものです。財布の素材といえば布や合成皮革、本革などが一般的です。財布ズボンやカバンから何度出し入れしても耐えられる、丈夫な素材が向いています。

レザーウォレットのなかでも特に人気があるのは「牛革」です。キャッシュレス用の革財布でも「高級感がある素材がいい」「耐久性が高い素材がいい」という方は多く、牛革は不動の人気があります。

牛革には高級感や耐久性の高さがあり、さらに経年変化が魅力です。同じ革でも使い方によって違う経年変化が生まれるため、そのアイテムだけの“味”となります。

ブランドで選ぶ

財布はブランド重視という方も多いものです。お気に入りや憧れのブランドがあるなら、キャッシュレスに対応した財布があるかチェックしてみましょう。

最近はコンパクトな財布が流行っていて、ハイブランドもキャッシュレス用の革財布を販売しています。しかしハイブランドですから価格は高く、コンパクトなレザーウォレットでも5万円以上が相場です。

ハイブランドでなくても、本革で高品質な財布なら2万円以下で手に入るものもあります。後ほどJOGGOのおすすめキャッシュレス財布を10点ご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

キャッシュレス対応の財布も豊富なラインナップ!人気ブランドJOGGOの特徴

JOGGO(ジョッゴ)について

JOGGOは、バングラデシュで生まれた革小物のブランドです。すべてのアイテムで本革を使い、職人が一つひとつ手作業で作り上げています。

シンプルかつ機能的な革小物づくりにこだわっており、自分用やギフトとして多くの方にオーダーメイドの商品をお届けしています。

14色以上からカスタマイズが可能

JOGGOの最大の魅力は、すべての革小物でカラーカスタマイズができる点です。タンナーとともに作ったJOGGOオリジナルレザーは常時14色・期間限定で5色あり、メンズ・レディースを問わずご自分の好きな色で配色を楽しんでいただけます。

同じ革財布でも、自分好みの配色でオーダーするのでほかの人と被りません。世界で1つ、自分だけのオリジナルのレザーウォレットをデザインできます。

品質の高い牛革を使用したオリジナルレザー

「想いをこめた一点ものだから、その素材には妥協したくない」。JOGGOはそんな想いから、タンナーとともに一から作り上げたオリジナルレザーのみを使って革小物を制作しています。

毎日使うなかで革の変化が楽しめるよう、手触りや質感すべてにこだわった高い品質が自慢です。現地のタンナーと何度も色を調整して発色にもこだわり、光沢感と上品な艶が高級感を引き立ててくれます。

名入れが無料

JOGGOのアイテムは、全て無料で名入れを行えます。カラーカスタマイズと名入れによってよりオリジナリティのあるアイテムとなるので、大切な方へのギフトとしても人気です。

名入れはゴールド・シルバー・型押しの3種類から選択でき、すべて職人がハンドメイドで刻印いたします(選べる種類は製品によって異なります)。お名前やイニシャル、特別な数字など、想い入れのある文字を刻んでください。

オーダーメイドなのにお手頃価格

オーダーメイドの革小物といえば、高価なイメージがあるものです。革財布でも5万円以上するケースも多く、「手が出ない」と諦める方も少なくありません。

しかしJOGGOならオーダーメイドで本革の財布でも2万円以下、国産のより高級な本革シリーズでも3万円程度で販売しています。コスパのよいオーダーメイドの革製品を探している方にピッタリのブランドです。

JOGGOでは、革財布のほかにもさまざまな製品をご用意しています。カバンやバッグ、スマホケース、キーケースにはじまり、ビジネスシーンで活躍する名刺入れ、パスケース、定期入れやブックカバー、コインケースまで幅広いアイテムを取り揃えています。

ハンドメイドの優しいぬくもりがあふれる、オリジナルデザインが人気です。

サスティナブルなものづくり

JOGGOは革製品や人材をはじめ、工場などすべてにおいてサスティナブルなものづくりを行うブランドです。

JOGGOではすべてのアイテムに本革を使っていますが、その革は食用のものを使っています。バングラデシュの「イード」と呼ばれる祝祭では牛を捧げる習慣があり、そこで大量に余る革を使ってものづくりを行っているのです。

JOGGOはもともと、バングラデシュの貧困に苦しむ人の雇用を創出するために生まれました。貧困から抜け出し、自信を持って働ける場所と仕事を通じて自立を支援することで、革製品を通じたサスティナブルな社会づくりに貢献しています。

【JOGGO】キャッシュレスにおすすめの財布10選

薄型・コンパクト・機能性抜群のミニ財布ならJOGGO(ジョッゴ)へ

JOGGOでは、キャッシュレス財布として以下の10点がおすすめです。

また上記のなかには、贈る相手に好きな色や名入れを選んでもらえる「ギフトチケット」対象商品もあります。ギフトチケットについては、「贈られた人がデザインできる! gifteeにJOGGOのアイテムが登場」でも詳しく解説していますので、ぜひご参照ください。

スリム長財布(カード収納13段)

スリム長財布(カード収納13段)
スリム長財布(カード収納13段) ¥16,280(税込)

スリム長財布はスタイリッシュかつスリムな形にこだわった財布です。「キャッシュレス派でカードが多い」「財布はズボンの後ポケットに入れるので薄さを重視する」という方に特におすすめです。

スリム長財布はカード収納が13段付いているため、キャッシュレス派でカードが多い人も安心して使っていただけます。また13段あるカード段はカラーカスタマイズできるので、配色にこだわることで個性を出せる財布です。

本革仕様で品格があり、財布の角を直角に仕上げてスタイリッシュな雰囲気にしました。大容量なのにわずか20mmと厚みを抑えた財布で、ズボンのポケットに入れてもかさばりません。

取り出しやすいように浅く設計した小銭入れが1つあり、小銭が必要な時もスムーズに出し入れできます。

またスリム長財布は「ギフトチケット」の対象商品です。贈った相手が色や名入れを好きにカスタマイズできるので、より相手の好みに合わせたアイテムを贈れます。

3つ折りミニ財布

3つ折りミニ財布
3つ折りミニ財布 ¥15,180(税込)

「小さく折りたためるかわいい財布がいい」「パスケース代わりにも使える財布がいい」という方におすすめなのが、3つ折りミニ財布です。

小型のバッグにもすっぽり収納できるコンパクト財布なので、カバンを選びません。さらにお札入れの中央ポケットにはICカード専用ポケットを取り付けたので、財布をかざすだけで改札をスムーズに通過できます。

3つ折り財布なので片手に収まるコンパクトなサイズが魅力ですが、収納力は抜群です。カードは6枚収納でき、小銭入れは見やすく取り出しやすいボックスタイプを採用しました。

ホックは2段にしており、たくさん収納してもしっかり閉じられます。そのため「財布がパンパンで、カバンのなかで中身が飛び出てしまった」といった心配がありません。デザイン次第でバイカラーにもでき、おしゃれに個性を演出できる財布です。

また3つ折りミニ財布は「ギフトチケット」の対象商品です。贈った相手が色や名入れを好きにカスタマイズできるので、より相手の好みに合わせたアイテムを贈れます。

コンパクトウォレット

コンパクトウォレット ¥7,590(税込)

「とにかく小さい財布がいい」「取り出しやすくてコンパクトな財布がいい」という方におすすめなのが、コンパクトウォレットです。名前通りコンパクトさを追求して作った財布で、縦89mm・横100mm・厚みは15mmとコンパクトな設計にしました。

ポケットにも収まる大きさなので、財布のためにカバンを持つ必要がありません。キャッシュレス派の方にふさわしい「身軽さ」が、コンパクトウォレットの最大の魅力です。

コンパクトさはもちろん収納と使いやすさにもこだわっています。ファスナーはマチが大きく開くL字ファスナーを採用しており、お札とカードが各5枚ずつ収納できます。(お札は2つに折って収納できます)

内側もすべて本革を使用しており、配色も楽しめます。マチが大きく開く設計なので、内側に派手な色を配色すると個性的なおしゃれが楽しめますよ。

カードポケットはあえて付けない設計で、コンパクトかつ取り出しやすさにこだわりました。

2つ折りミニ財布

2つ折りミニ財布
2つ折りミニ財布 ¥10,780(税込)

2つ折りミニ財布はシンプルなデザイン、かつ薄さにこだわりました。「ポケットに収納しても膨らまない財布がいい」「仕事でもプライベートでも身軽に過ごしたい」という方におすすめの財布です。

薄くて使いやすい片マチ設計の小銭入れが1つ、カードポケットが4つ、ICカード用収納ポケットが1つと収納もしっかりあります。小銭やお札、カードをすべて収納しても厚みは最大2.5cmと薄く、ズボンのポケットに入れてもズボンがパンパンになりません。

さらに2つ折りミニ財布には電磁波干渉防止シートを取り付けました。カードのスキミングを防止するため、キャッシュレス派でカードが多い方も安心です。

表と裏でバイカラー設計になっているので、自分らしい配色やペアルックを楽しんでいただけます。

また2つ折りミニ財布は「ギフトチケット」の対象商品です。贈った相手が色や名入れを自由にカスタマイズできるので、より相手の好みに合わせたアイテムを贈れます。

2つ折り財布(小銭入れ付き)

2つ折り財布(小銭入れ付き) ¥15,180(税込)

「小銭入れのある財布がいい」「スタンダードな2つ折りで個性的なものがいい」という方には、2つ折り財布(小銭入れ付き)がおすすめです。左に4つのカードポケットと右にはスナップ付きの小銭入れがあり、札入れには仕切りをつけています。

キャッシュレス生活を送っていても、コインロッカーや自販機、コインパーキング等小銭が必要なシーンはまだまだ多いものです。小銭入れ付きの財布なら、コインケースを別で持ち歩く必要もありません。

2つ折り財布(小銭入れ付き)はポケットや小銭入れなど8カ所もカラーカスタマイズできますので、色鮮やかに配色すると彩り豊かで個性的な財布になります。定番の形の財布に配色だけを個性的にすれば、大人のおしゃれを楽しめます。

また2つ折り財布は「ギフトチケット」の対象商品です。贈った相手が色や名入れをお好みでカスタマイズできるので、より相手の嗜好に合わせたアイテムをプレゼントできます。

がま口2つ折り財布

色違いでさりげなくお揃いに。ギフトやプレゼントにおすすめです。
がま口2つ折り財布 ¥15,180(税込)

「中が見やすい財布が欲しい」「ファスナータイプの財布は開けるのが面倒」という方におすすめなのが、がま口2つ折り財布です。がま口タイプなのでワンアクションでガバッと開き、小銭をすぐに見つけられます。

がま口を閉じるとパチンと小気味よい音が鳴るので、使う度にテンションが上がります。がま口は仕切りを付けて強度を高め、より長く使えるよう改良されました。

がま口のみの財布では、カードがきちんと収まりません。そこでがま口とフラップ付きの財布を組み合わせることによって、カードもきちんと収納できるよう設計しました。

カード段は4つ、フリーポケットが4つあり、札入れには仕切りも付いています。クレジットカードより大きいショップカードや名刺は、フリーポケットにきちんと収納できます。ミニサイズですが、収納と使いやすさにこだわったレトロかわいい財布です。

フラップバイカラー長財布(シングルホック)

フラップバイカラー長財布(シングルホック)
フラップバイカラー長財布(シングルホック) ¥16,280(税込)

「ポケットからスッと取り出せる財布がいい」「キャッシュレス派だけど長財布が好き」という方におすすめなのが、フラップバイカラー長財布(シングルホック)です。スリムなフォルムにこだわり、スーツやパンツのポケットからも取り出しやすくしました。

カードは14ポケットあり、キャッシュレス派の人も安心です。フリーポケットは4カ所あり、背ポケットにはスマホも入る深さにしました。

ちょっとしたお出かけならこの財布1つでOKです。小銭入れはあえて浅めに設計したので、深い部分まで小銭が入ってしまう心配とがありません。

スリムなフォルムですが、容量と使いやすさにもこだわり、マチは広めにしています。マチ部分に挿し色を選ぶと、さりげないバイカラーを楽しめます。シングルホックを取り付けたので、カバンのなかで財布が開かず安心です。

またフラップバイカラー長財布(シングルホック)は「ギフトチケット」の対象商品です。贈った相手が色や名入れを自由にカスタマイズできるので、より相手の好みに合わせたアイテムをギフトにできます。

ENISHI スリム長財布

ENISHIスリム長財布
ENISHIスリム長財布 ¥30,800(税込)

「ポケットがパンパンにならない財布がいい」「より良質な本革の財布がいい」という方におすすめなのが、ENISHI スリム長財布です。

姫路の国産革を使ったENISHIシリーズの本革財布で、オイルスムースの滑らかな質感が魅力です。メンズ・レディースを問わず長くご愛用いただけます。

高級仕様の革にスリムかつシンプルなデザインなので、洗練された雰囲気を演出します。ENISHIシリーズには名刺入れやiPhoneケースもあり、独自のベルトホック仕様でデザインを統一しました。そのため同シリーズのアイテムで揃えるのもおすすめです。

ENISHI スリム長財布はカードポケットが9カ所、レシートやチケットを収納できるフリーポケットが3カ所、コインケースが1つと収納力もあります。

よく使うカードは見開きポケットに収納でき、コインケースはあえてマチをなくして厚みが出ないように設計しました。コインケース部分はスナップボタン付きのスナップを取り付けたので、小銭が落ちる心配もありません。

ENISHIシリーズは金具部分の色もカスタマイズできます。ゴールド・シルバーの2色から、お好きな色をお選びください。上質なオーダーメイドの財布は、大切な方とペアにしたり、お揃いで持ってみたりするのもおすすめです。

Lファスナー長財布

JOGGO Lファスナー長財布
Lファスナー長財布 ¥16,280

「小銭がジャラジャラとするのが嫌い」「薄くて使いやすい財布がいい」という方におすすめなのが、Lファスナー長財布です。

中央部分に小銭が入るポケットを付けましたが、あえてファスナーは付けていません。しかし小銭は飛び出さない設計にしているので、スムーズに小銭を取り出せます。

キャッシュレス派の人は、「とにかく小銭をジャラジャラと持ちたくない」という方も多いものです。Lファスナー長財布は小銭入れを小さくしているので、すこしだけ小銭を収納したい方に向いています。

カードポケットは12枚分あり、フリーポケットと札入れは各2カ所、小銭入れは1カ所取り付けました。

財布の外側にも、小銭やレシートを収納できるファスナー付きポケットが1つあります。ワンアクションで開閉できるスリムなLファスナーで、お会計もスムーズにキマります。

Lファスナー長財布(バイカラー)

Lファスナー長財布(バイカラー)
Lファスナー長財布(バイカラー)

「個性的で使いやすい財布がいい」「派手でもエレガントな財布が好き」という方には、Lファスナー長財布(バイカラー)がおすすめです。1つ前にご紹介したLファスナー長財布のバイカラータイプで、より幅広い配色を楽しんでいただけます。

カードポケットは8カ所、フリーポケットと札入れは各2カ所、小銭入れは1カ所あります。また外側にはファスナー付きのポケットが1カ所あり、ちょっとした領収書やチケットを収納すれば行方不明になりません。

バイカラータイプの引手部分は丸みのあるデザインにしており、ゴールドファスナーが上品さを引き立てます。シンプルかつエレガントに設計したので、派手な配色にしても子どもっぽい印象になりません。

同系色を組み合わせたりお気に入りの色を組み合わせたりと、配色をとことん楽しめるスリムな長財布です。

本革で使いやすくてスマートなキャッシュレス財布をお探しなら、ぜひJOGGOのアイテムをチェックしてみてください。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

高級感のある手帳カバーをプレゼントしよう!おすすめの手帳カバーもご紹介

手帳カバーは手帳を汚れや水から守ってくれたり、手帳に高級感を出してくれたりするアイテムです。社会人にとって1つは持っていたいアイテムではないでしょうか?

プレゼントに手帳カバーを検討されている方は、どのような選び方があるのか分からずに迷っている方も多いでしょう。

せっかくプレゼントするのであれば、贈る方に合ったものをプレゼントしたいですよね。

そこで本記事では、プレゼントに贈りたい手帳カバーの選び方や予算などを詳しくご紹介します。

また、こだわり抜いた牛本革を使用し、オリジナルレザーからオーダーメイドで作れるJOGGOの手帳カバーもご紹介。ぜひ、手帳カバーのプレゼントを選ぶ際の参考にしてみてください。

手帳カバーのプレゼントの選び方

手帳カバーのプレゼント

スケジュール管理はスマホやPCでも行えますが、あえて手帳を選ぶ人も多いものです。そんな手帳派の方には、手帳を使いやすくする「手帳カバー」をプレゼントすると喜ばれます。

手帳カバーはサイズ・素材・機能性などその種類はさまざまです。手帳派の人へ贈るなら、それらをチェックして、より喜ばれるものをチョイスしましょう。

手帳のサイズで選ぶ

手帳のサイズで選ぶ

まずは手帳で大事なポイントとなるサイズから見ていきましょう。手帳のサイズは使う人の好みやシーンで変わるので、事前のリサーチが大事です。ここではA6、B6、A5、B5サイズをご紹介します。

A6サイズ

ご紹介する手帳のサイズで最も小さいのが、A6サイズです。105×148mmで文庫本と同じコンパクトサイズとなります。A4サイズの1/4と片手でも持てる大きさで、電車内などどこでも開ける点がメリットです。携帯しやすく、小型のカバンでも十分に収まります。

A6サイズのデメリットは、サイズが小さいので書き込めるスペースが減る点です。A6サイズの手帳は、書き込む量が少ない人や携帯性を重視したい人に向いています。

B6サイズ

B6サイズは128×182mmで、単行本と同じサイズです。小型なA6サイズよりも一回り大きく、片手でも持てます。

B6サイズは大きさと持ち運びやすさのバランスがよく、社会人・学生問わず多くの人から人気です。そのため、B6サイズの手帳が最も種類が多いともいわれています。

A5サイズ

A5サイズは148mm×210mmで、教科書と同じサイズです。コンパクトなA6を倍にした大きさで、文庫本を2冊並べたサイズ感です。

A5サイズはその大きさから書き込むスペースも多く、1日の予定もたっぷり書けます。そのため、日記を書いたり毎日の予定を細かく書いたりしたい人におすすめです。

ただ教科書サイズになるので、小型のカバンに収納するのは難しくなります。片手では持ちにくく机などが必要で、どこでもサッと使える大きさではありません。

B5サイズ

一般的な手帳の規格で最大となるのがB5サイズです。265×188mmで、ノートや週刊誌などと同じサイズです。

B5サイズのメリットといえば、やはりその大きさです。書き込むスペースも大きく、「ノートと併用したい」人に向いています。しかしその大きさから収納できるカバンの大きさも限られるため、手帳の活用率が高いビジネスパーソンや学生の方におすすめです。

素材で選ぶ

手帳カバーの素材は、主に本革合皮布地ビニールがあります。合皮やビニールは価格も安く、防水性もあります。しかし耐久性は低く、使い込むとすぐボロボロになってしまう点はデメリットです。

プレゼントとして手帳カバーを贈るなら、素材は高級感がある本革がおすすめです。耐久性が高く、使うごとに風合いが変わる美しさは本革でしか味わえません。

牛革には、大きく分けて5つの種類があります。生後6カ月ほどの仔牛の革であるカーフスキンは希少性が高く、生後6カ月~2年程度のキップスキンは少し厚手です。

また出産経験のある成牛の革はカウハイドといい、雄牛よりも薄く柔らかさがあります。生後3カ月から6カ月以内に去勢された成牛の革はステアハイドといい、厚みとバランスがよく一般的な革として人気です。

去勢されていない雄牛の革ブルハイドは厚みや耐久性がトップクラスですが、食用の牛と比べ流通量は多くありません。

革アイテムが好きな人に贈るなら、ぜひ革の種類にもこだわってみてください。

ペンホルダーやしおりの有無で選ぶ

手帳にはペンなど筆記具が欠かせません。筆箱を持ち歩く習慣がない限り、手帳カバーにはペンホルダーがあるものをおすすめします。また手帳は必要な時にサッと取り出す必要があるので、しおりが付いているとさらに便利です。

せっかく手帳カバーを贈るなら、機能性の高さにも注目してみてください。

手帳の開閉パターンで選ぶ

1日に何度も開く手帳カバーですから、開閉のしやすさもポイントです。サッと開閉したいなら、マグネットやボタンタイプが使いやすくなります。

資料や写真などを挟みたいなら、ファスナータイプやゴムタイプがおすすめです。またベルトタイプなら厚みが増してもきちんと閉じられますし、上品な雰囲気になります。

名刺やカードの収納有無で選ぶ

打ち合わせに手帳を持っていく場合、その場で初対面の方に会うケースも少なくありません。手帳カバーに名刺やカードが収納できれば、そんな時のために予備の名刺も挟めます。

リフィル量が多い場合はリングタイプで選ぶ

リフィルの量が多い、または増えていく可能性がある人なら、手帳カバーはリングタイプがおすすめです。写真や資料といった細かい資料をリフィルに入れると紛失を防げますし、後から順番を変えられます。

手帳カバーのプレゼント予算

予算のイメージ画像

プレゼントとして手帳カバーを贈る場合、予算の相場は1万~4万円程度です。相手との関係性でも予算は大きく変わりますが、目安の1つとして知っておきましょう。

ハイブランドの手帳カバーなら5万円程度と高額な場合もあります。しかしハイブランドにこだわらなくても、高品質な本革オーダーメイドの手帳カバーなら1万円以下で購入できます。

後ほどプレゼントにおすすめの手帳カバーをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

高級感のある革製品が揃う!人気ブランドJOGGOの特徴

JOGGOはバングラデシュ発のオーダーメイド革製品ブランドです。本革だけを使ったオリジナルアイテムを、職人が一つひとつハンドメイドで制作しています。

手帳カバーをはじめ、カバンやバッグといった革製品からブックカバーやペンケースなどのステーショナリー、革財布にコインケース、名刺入れ、定期入れ、パスケース、キーケースやスマホケースといったさまざまな革小物を作っていて、カスタマイズによって世界に1つだけのオリジナルアイテムをリーズナブルに作れるブランドです。メンズ・レディースとも使いやすい革製品を手に入れられますよ。

14種類の本革からカスタマイズができる

JOGGOは全てのアイテムでカラーカスタマイズができる点が特徴です。一点ものにふさわしい高品質の「JOGGOオリジナルレザー」は全14色あり、期間限定で新しい色が出る場合もあります。

スマホ上でも簡単にカラーカスタマイズでき、ご注文も手軽です。贈る相手の好みや雰囲気を考え、その人だけのオリジナル手帳カバーをデザインできます。

名入れが無料

JOGGOの革小物は、手帳カバーを含めて全て無料で名入れを刻印します。ゴールド・シルバー・型押しの3種類から選択でき、カスタマイズしたアイテムにお名前やイニシャルを刻みます(選べる種類は製品によって異なります)。

また、高級感のある濃紺の化粧箱とシルバーのリボンでオリジナルラッピングもいたします(有料)。メッセージカードも添えられ、特別なギフトにふさわしいオプションを取り揃えました。

オーダーメイドなのにお手頃価格

JOGGOの革製品は本革オーダーメイドの手帳カバーでも、1万円以下とリーズナブルな価格を実現しています。使う牛革は全て高級グレードで、ハンドメイドならではのぬくもりと手に吸い付くような柔らかさがあり、使い続けると上品な艶と光沢感が出てきます。

JOGGOでは、バングラデシュの祝祭「イード」で捧げられる食用の牛革のみを使用します。食用後に発生する牛革を有効活用し、リーズナブルかつサスティナブルなものづくりを行っているのです。

プレゼントにおすすめのJOGGO手帳カバー3選!

ジョッゴの手帳カバーおすすめ

本革ブランドJOGGOでは、プレゼントにふさわしい手帳カバーを3種類ご用意しています。どの手帳カバーもカラーカスタマイズでき、機能性にもこだわっています。メンズ・レディースを問わないので、とっておきのギフトにふさわしいアイテムです。

レザーウォレットなどほかの革小物とお揃いにしたり、大切な方とペアで持ったりするのもいいですね。

手帳カバー(A5)

手帳カバー(A5)
手帳カバー(A5) ¥9,790(税込)

8カ所のカラーリングができるA5サイズの本革手帳カバーです。ペンやカードも一緒に収納できる多機能タイプで、ちょっとしたメモや付箋なども挟めます。またしおりは2本つけており、本革を贅沢に使用したシンプルなデザインです。

ペンホルダーは太いペンも収納でき、万年筆などさまざまなペンを持ち歩けるようにしました。ベルト部分は丸みのあるかわいいデザインで、厚みがある手帳もきちんと閉じられます。

しおりやベルト部分もカラーカスタマイズでき、内側だけ派手な色にするのも可能です。配色パターンは何通りもあり、メンズ・レディース問わず、使うシーンや年齢も関係なくオリジナルの手帳カバーをデザインしていただけます。

大型のA5サイズは手帳をノート代わりに使う人やビジネスパーソンにおすすめです。「ほぼ日手帳カズン」「EditA5」を使っている人は、こちらのA5サイズがピッタリです。

手帳カバー(A6)

ジョッゴの手帳カバー(A6)
手帳カバー(A6) ¥7,590(税込)

8カ所のカラーカスタマイズができる、A6サイズの本革手帳カバーです。ベルト部分も本革仕様で、さまざまな厚みの手帳に対応できます。2本のしおりは高級本革を使用しており、カードポケットと広めの多機能ポケットを付け機能性も重視しました。

裏地には高級シャンタン生地を使っており、手帳を広げた時も高級感があります。ペンホルダーは1つで、万年筆など太いペンも収納可能です。

A4の1/4であるA6サイズは、持ち運びやすいサイズながら十分な情報量を書き込めます。「ほぼ日手帳オリジナル」をお使いの方は、こちらの手帳カバー(A6)がピッタリです。

手帳カバー(ほぼ日手帳WEEKS)

ジョッゴの手帳カバー(ほぼ日手帳サイズ)
手帳カバー(ほぼ日手帳WEEKS) ¥8,690(税込)

シャープなベルトがスタイリッシュな、「ほぼ日手帳WEEKS」用の本革手帳カバーです。カラーカスタマイズは6カ所でき、内側をカラフルにして大人のおしゃれを楽しめます。

本革のしおりが1本ついており、差し色にするとよりスタイリッシュになります。ほぼ日手帳WEEKSは片手でも持ちやすい細長い形が特徴です。本革の手帳カバーはしっかりと作ってあるので、片手で持ってもカバーが曲がりません。

スリムな形状で取り出しやすく、いつでもどこでも、思いついた時にサッと取り出して書ける点が魅力です。

プレゼントにふさわしいおしゃれな手帳カバーをお探しなら、ぜひJOGGOのアイテムをギフトにご検討ください。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

【2022年】風水で金運をアップ!ラッキーカラーと開運ポイント

「2022年は金運を上げたい」
「風水を参考に、2022年をいい年にしたい」

そんなふうに考えている方も多いのではないでしょうか?

風水の考えによると、2022年は9年に1度の「はじまりの年」とされています。つまり、2022年にしっかりと土台を固めれば、今後9年間をよい年にしていけるのです。

今後の開運につながる土台作りのためにも、2022年のうちに家や部屋を整理し、運気がアップする環境に整える必要があります。開運のポイントを押さえてラッキーカラーを取り入れ、さらなる運気アップを目指しましょう。

この記事では、主に金運にかかわる場所として「玄関」「キッチン」「寝室」の開運ポイントをご紹介。加えて、ラッキーカラーや金運アップにおすすめの財布もご紹介します。

風水で2022年はいい年にしたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

2022年は風水でみると9年に一度の「はじまりの年」

風水では「9年ごと」に運気が一回りするとされています。人気風水師である李家幽竹さんによると、2022年はちょうど運気が一回りするタイミングで、まさにはじまりの年です。身の回りの環境を整え運気を呼び込む準備をするかどうかで、この先9年の運気が決まるといっても過言ではありません。

そして2022年のテーマは、「運の初期化・土壌を豊かにする・まだ見ぬ世界を見る」の3つです。この3つのキーワードをもとに、はじまりの年にふさわしい準備を進めていきましょう。

参照:2022年は9年に1度の「始まり」の年。人気風水師・李家幽竹さんが「幸せになる開運術」を教えます。

2022年の風水開運ポイント1「玄関を整えるとすべての運気が上がる」

全ての運気の入口となる玄関は、2022年ももちろん整えなければいけません。玄関の環境が崩れると、外から持ち帰った悪い気が浄化しきれず家のなかに入ってきてしまいます。

玄関を整えると、金運をはじめ対人運や健康運などすべてのよい運気を呼び込めるのです。

靴を整理すると金運がアップ

幸運がたくさん家に入ってくるように、玄関の靴は整理する習慣を付けましょう。脱ぎ捨てられた靴が散乱していると、運気の通り道がふさがれてしまいます。

帰宅して靴を脱いだら、まずは靴のなかの汗を飛ばしましょう。脱ぎ捨てるのではなくきちんと揃えて置いておき、寝る前には必ずしまうようにします。泥などで靴が汚れていたら、軽くでも汚れを落としましょう。

家族が多く下駄箱に入りきらないなら、シューズラックを使っても構いません。下駄箱がいっぱいでも、玄関の直置きは避けます。

生花を飾ってよい運気を呼び込む

「よい運気は生花に向かってくる」といわれるほど、風水上生花は開運アイテムです。玄関に生花を飾るとよい香りで満たしてくれて、金運も呼び込んでくれます。

鬼門である北東方向の玄関には白や薄い紫のお花、東方向はブルーのお花、南東方向やピンクやオレンジ、南方向にはグリーンの観葉植物がおすすめです。また裏鬼門である南西方向は黄色やベージュ系のお花、西方向は黄色、北西方向はベージュやクリーム色、北方向にはピンク系のかわいいお花が向いています。

生花は枯れてしまうので水を替えたり、ほこりを払ったりとこまめにお手入れしてあげましょう。

玄関マットを置いて邪気を吸収させる

掃除の手間を省くために玄関マットを置かない家も多いですが、風水上玄関マットは「フィルター」の働きがありとても重要です。外出先で付いた邪気を払い、家のなかに持ち込まないようにする働きがあります。

邪気を吸収する玄関マットは、こまめなメンテナンスが必要です。定期的に洗濯したり、汚れたら新しいものに取り替えたりして清潔にしておきましょう。

2022年の風水開運ポイント2「キッチンを整えれば金運がアップ」

「水」と「火」の気が同居するキッチンは特に注意が必要です。雑然としたキッチンは運気ダウンに直結するので、日々整えて金運や健康運をアップさせましょう。

特に以下の3つは金運を大きく左右するので、2022年もしっかり意識してください。

  • シンクとガスコンロ
  • ゴミ箱にふたをする
  • 観葉植物を置く

順番に解説します。

シンクとガスコンロを掃除する

水道の水を受け止めるシンクは「水」の気をつかさどる場所です。衛生面はもちろん、風水の面でも毎日掃除をして清潔に保ちましょう。

英気を濁らせる水あかや、邪気の発生源となる三角コーナーの汚れを溜めてはいけません。「後でまとめて洗おう」と汚れたお皿をシンクに放置しがちですが、風水上汚れた食器も溜めないようにします。

またガスコンロやIHは「火」の気をつかさどり、環境が荒れてしまうと健康運に影響を及ぼします。特に油汚れは金運に悪影響なので、こまめにふき取って清潔にしましょう。また健康運や財運を奪うと考えられる水や刃物は、ガスコンロ周りに置いてはいけません。

ゴミ箱はふた付きにする

キッチンに置くゴミ箱は、必ずふた付きにしましょう。ゴミは臭いだけではなく邪気を発生させ食事や食材に影響し、強烈な運気ダウンを及ぼすためです。

ふたのないゴミ箱だとなかのゴミから邪気が出て、食材などに移ってしまいます。最終的にその食材は調理して食べるため、ゴミの邪気を体に取り入れてしまうのです。こうなると金運どころか全体的な運気を下げてしまいます。

夏場は特にゴミの悪臭も出やすいですから、ふた付きのタイプなら臭い対策にもなります。ゴミ箱はキッチンに合った色を選び、汚れたらこまめに掃除しましょう。

観葉植物を置く

キッチンと観葉植物は相性がとてもよく、ぜひ置いておきたいアイテムです。観葉植物には気を緩和させたり循環を促したりする働きがあり、「火」と「水」が混在するキッチンの環境を整えてくれます。観葉植物を置くだけでキッチンは吉相となるので、置かない手はありません。

特にコンロとシンクの間に置くのが望ましいですが、難しい場合は水道やシンク、冷蔵庫やコンロ、電子レンジの近くに置きましょう。大きい観葉植物である必要はなく、ミニサイズのものでOKです。

観葉植物は直射日光や湿気に強い、キッチンに適した種類を選んでください。家にない場合は、浄化作用のあるハーブもおすすめです。観葉植物の土部分には、浄化作用のある「水晶さざれ石」を敷き詰めると完璧になります。

観葉植物はキッチンのワンポイントにもなりますから、ぜひお気に入りのものを置いてみてください。

2022年の風水開運ポイント3「寝室を整えてよい運気を吸収」

体を休める場所であり1日の1/3ほどの時間を過ごす寝室は、風水でも大変重要な場所です。風水では寝室は家に入ってきた運気を吸収する大事な場所と考えており、寝室の気が乱れていると、寝ている間に悪い気を体に取り入れてしまいます。

風水で寝室の環境を整えると、悪い気を浄化したり運気を再生させたりできます。特に枕・照明・寝具の3つは、金運アップのためにも意識したい場所です。

「北枕」で金運アップ

不吉といわれる北枕ですが、風水では金運アップに効果的です。金運は西から来ると考えられており、北枕によって金運を蓄えられます。頭を北に向けると金運の流れに沿うため、金運アップに効果的です。

また風水で北の方角は健康運や恋愛運、子宝にもいい方角です。風水で金運アップを狙うなら、積極的に北枕で寝るようにしましょう。

間接照明を置くと気が安定

風水では、真っ暗な状態を不吉と考えます。そのため寝るときは真っ暗な状態を避け、少しだけでも明かりを取り入れて気を安定させるようにしましょう。

寝室におすすめの照明といえば間接照明です。まぶしすぎず入眠しやすい明るさで、明るいのが苦手な人も快適に眠れます。なるべく暗くしたい人は、フットライトにする手もあります。

間接照明のほかにも、ほんのりと明かりがともるアロマライトもおすすめです。お気に入りのアロマを焚いて寝ると、より心地よく眠れますよ。

寝具はこまめに洗濯すると開運効果アップ

どの場所でも、風水では換気と掃除が重要なポイントです。ベッドカバーや枕カバーといった寝具は「眠るだけだから」と放置しがちですが、風水上できるだけこまめに洗濯すると開運効果が高まります。

そして朝ベッドから起きたら、毎回ベッドメイキングを行いましょう。清潔な寝具を毎日きちんと整えると、体を休める環境が整います。眠る間によい気を取り込めて、金運アップも期待できます。

風水からみる2022年のラッキーカラー4つ

2022年は、以下の4つの色がラッキーカラーとなります。

  • 山吹色
  • ワインレッド
  • クリーム色
  • ゴールド

順番に解説していきます。

金運アップに強力なパワーをもつ「山吹色」

山吹色は、金運アップとして有名な黄色よりも強力にお金を引き寄せる力があります。金運のなかでも貯蓄運や投資運、財運といった運気を上げる効果があり、金運アップを狙いたい人におすすめです。

黄色よりもオレンジがかった山吹色は、見ているだけで元気が出るビタミンカラーが魅力。そんな山吹色は、アクティブに動きたい2022年にピッタリの色です。

また山吹色は性別や年齢関係なく使いやすい色で、服や小物にも取り入れやすい色です。差し色に山吹色を取り入れると、大人のおしゃれを楽しめますよ。

自立を促し健康を守る「ワインレッド」

厄をはねのけたり病気を蹴散らしたりしてくれるワインレッドも、2022年におすすめの色です。落ち着いたおしゃれな色として用いられるワインレッドは、経済的な自立を促したり自立した人を守ったりする働きがあります。

金運アップを意識しているとつい財運や貯蓄運など金運ばかり目が行ってしまいます。ですが、健康や人間関係が悪くなると金運そのものも下がりかねません。健康運や対人運も上げると、さらに大きな金運を掴むのにつながります。

安心と信頼を引き寄せる「クリーム色」

安心と信頼をもたらすクリーム色は、神仏が好きな色でもあります。2021年のラッキーカラーは「ベージュ」でしたが、そのベージュと同じくらい神仏の加護を受けられます。

家庭運や財運をつくったり、新しい人間関係を引き寄せたりしてくれるのがクリーム色の効果です。かわいい革小物にクリーム色を取り入れ、持ち歩くのもおすすめです。

21世紀の幸運色「ゴールド」

21世紀全体でラッキーカラーとなっているのがゴールドです。2021年に続き、2022年にも引き続き取り入れましょう。ゴールドは金運を始め、人気や才能、人脈を引き寄せる働きがあります。また物事全体のタイミングをよくする効果もあり、運勢全体を高めてくれます。

光輝くゴールドは、「輝く自分を作る」効果もある色です。ゴールドを積極的に取り入れると、金運アップやキラキラと輝く自分を作れます。

2022年に風水で金運を上げる財布選びのポイント

金運を意識した財布を選ぶなら、2022年は以下のポイントを押さえましょう。

  • 吉日に購入する
  • 長財布を選ぶ
  • 素材は牛革を選ぶ
  • 金運アップカラーや開運カラーで選ぶ
  • 古い財布は捨てずに保管する

順番に解説していきます。

吉日に購入する

「春財布」など、風水を意識するなら財布の購入日も重要です。縁起がいいとされる日には、一粒万倍日・天赦日・虎の日があります。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは、小さな一粒の籾(もみ)が万倍にも実る日という意味で、ビジネスや宝くじといったお金を出す日によいとされています。また天赦日(てんしゃび)は1年で多くても6回程度しかなく、天が罪を許す日とされる吉日です。

そして財布の購入といえば「寅の日」もよく知られています。寅の日はお金を使ってもすぐ返ってくる効果があり、金運招来日ともいわれます。12日おきにやってくるため、財布を買う予定も立てやすいですね。

2022年の吉日を以下にまとめますので、財布購入日の参考にしてください。

天赦日と一粒万倍日が重複している日

  • 2022年1月11日(火)
  • 2022年3月26日(土)
  • 2022年6月10日(金)

天赦日

  • 2022年8月23日(火)
  • 2022年10月22日(土)
  • 2022年11月7日(月)

寅の日

  • 2022年1月1日(土)、13日(木)、25日(火)
  • 2022年2月6日(日)、18日(金)
  • 2022年3月2日(水)、14日(月)、26日(土)
  • 2022年4月7日(木)、19日(火)
  • 2022年5月1日(日)、13日(金)、25日(水)
  • 2022年6月6日(月)、18日(土)、30日(木)
  • 2022年7月12日(火)、24日(日)
  • 2022年8月5日(金)、17日(水)、29日(月)
  • 2022年9月10日(土)、22日(木)
  • 2022年10月4日(火)、16日(日)、28日(金)
  • 2022年11月9日(水)、21日(月)
  • 2022年12月3日(土)、15日(木)、27日(火)

長財布を選ぶ

二つ折りやコンパクト財布もありますが、金運アップには長財布がおすすめです。その理由は「出し入れのしやすさ」で、長財布ならお札を折らずにスムーズに収納できます。スッと出し入れできる財布でなければ、お金を生み出す力が強くなりません。

そうはいっても、カバンが小型のものだったり財布をズボンに収納したかったりする方も多いでしょう。長財布の携帯が難しい場合は、長財布と同じデザインのコンパクトな財布を用意してください。長財布を基本として、荷物をまとめたい時だけ折り財布を使うようにします。

素材は牛革を選ぶ

財布で金運アップを狙うなら、素材は「牛革」がおすすめです。風水では、お金は「土」から生まれるとされており、土の気を持つ牛革は金運アップに効果があります。着実に貯金ができる財布としても知られており、お金を貯めたい方に特におすすめです。

また牛革は丈夫で長持ちするため、財布の素材として人気です。本革は布や合皮のものより高級感もあるので、長く愛用できます。

金運アップカラーや開運カラーで選ぶ

2022年の金運アップカラーは、山吹色、ワインレッド、クリーム色、ゴールドです。また黄色は金運アップとして王道の色ですし、安定した金運を得たいならベージュもおすすめです。

緑色は自分を成長させて金運アップを狙えますし、黒色は信頼や誠実の象徴でありお金を引き寄せる色と考えられています。

上記のように、金運アップカラーや開運カラーはそれぞれで働き方が異なります。色ごとの働きを知って、引き寄せたい運気によって色を選んでみてください。

古い財布は捨てずに保管する

古くなった財布は、そのままゴミ箱に捨てている方も多いのではないでしょうか?実は風水上、古い財布をそのまま捨てるのはお金を捨てるのと同じ意味になりNGです。

財布にはお金の気が染み込んでおり、新たなお金を呼ぶ効果を持っています。そのため古い財布は捨てずに保管するのがおすすめですが、財布を裸で保管してはいけません。ラベンダー色の布で財布を包み、家の中心や北側にあるお部屋の引き出しに収納します。こうすると、家にお金を呼び込んでくれるのです。

ちなみに財布の寿命は1000日、約3年間です。3年を超えるとお金のパワーが下がってしまうので、買い替えなければいけません。どんなハイブランドや高級な財布でも、3年を超えると金運が下がっていると覚えておきましょう。

2022年に風水で金運アップしたいならJOGGOの財布がおすすめ

2022年に風水で金運アップを狙うなら、革製品のオーダーメイドブランドであるJOGGOの財布がおすすめです。JOGGOでは良質な牛革のみを使用して、職人が一つひとつ心を込めてハンドメイドしています。

金運アップ素材の「牛革」を使用

JOGGOでは革製品を、職人が一つひとつハンドメイドしています。アイテムの種類が豊富で、カバンやバッグといった革製品から、レザーウォレット、コインケース、パスケースに名刺入れ、スマホケース、キーケース、ブックカバーといった革小物まで取り揃えています。

使用する素材は全て素材にこだわった牛革です。牛革は風水で「土」の気を持っており、金運アップ効果があります。牛革は豊かさの象徴でもあり、特にお金を貯める効果がある素材です。

JOGGOで使う牛革は、すべて唯一無二の「JOGGOオリジナルレザー」です。永く使っていただけるよう、扱いやすく耐久性に優れた牛革のみを使用しています。

また現地のタンナーと何度も色を調整しており、天然素材の牛革ながら美しい発色が特徴です。高級グレードのもののみを使用しているので、手に吸い付くような柔らかさと本革の美しい表情が楽しめます。

使い続けるごとに生まれる本革の艶や光沢感は、1つとして同じものはありません。

14色からカラーカスタマイズ可能で開運カラーを取り入れられる

JOGGOのアイテムは、すべてカラーカスタマイズができます。メンズ・レディースを問わず14色のJOGGOオリジナルレザーを自由に組み合わせて、自分だけの革小物をオーダーメイドで手に入れられます。

例えばポケットがかさばらないスリム長財布は、お札が取り出しやすく、カード収納が13段あります。JOGGOオリジナルレザーの「マスタードイエロー」は、2022年の金運アップカラー山吹色に近い色です。

また「アイボリーホワイト」はクリーム色で、こちらも2022年の金運アップに効果的です。14色のなかから、風水の働きを意識してカスタマイズできます。

スリム長財布(カード収納13段)

スリム長財布(カード収納13段)
スリム長財布(カード収納13段) ¥16,280(税込)

そのほかのカスタマイズ例については、【2021年】風水的おすすめ財布の色で金運が良くなる!縁起のいい形など解説【JOGGO】で詳しくご紹介しています。

デザイン豊富で好みに合った開運財布が見つかる

JOGGOでは金運によいとされる長財布をはじめ、メンズ・レディースともに使いやすさにこだわった革財布が豊富です。

例えばスリム長財布は留め具がなく革財布の開閉がスムーズですし、ワンアクションで開閉できるLファスナー長財布もご用意しています。Lファスナー長財布のまんなかにある小銭入れ部分はファスナーが付いていませんが、中身が飛び出さないスマートな設計が魅力です。

二つ折り財布や三つ折り財布もあり、長財布とデザインを合わせられます。風水を意識しながら、シーンによって使い分けも可能です。

スリム長財布(カード収納13段) ¥16,280(税込)
Lファスナー長財布 ¥16,280(税込)

2022年は風水で「今後9年」の土台をつくろう

2022年の風水について、開運ポイントとラッキーカラー、金運アップ財布の選び方をご紹介しました。この記事をまとめます。

  • 2022年は「はじまりの年」。風水で環境を整えて今後9年の土台を作る年
  • 玄関、キッチン、寝室を整えて金運アップを狙う
  • 2022年のラッキーカラーは山吹色、ワインレッド、クリーム色、ゴールドの4色
  • 財布は牛革素材がベスト。開運カラーを選び、古い財布は捨てずに保管する

風水で金運を上げるには、ご紹介したように家の環境を整えたり財布を正しく選んだりといったポイントがあります。身の回りの環境を整えて、金運を呼び込みましょう。

金運アップで牛革のレザーウォレットを選ぶなら、本革ブランドJOGGOの財布がおすすめです。14色のカラーカスタマイズができ、メンズ・レディースを問わず自分にぴったりの色でお気に入りの革財布をオーダーメイドできますよ。自分へのプレゼントとして選んだり、大切な方へのギフトに用いたりするのもおすすめです。恋人とペアで持ったり、仲良し同士お揃いにしたりするのもいいですね。

素敵な革財布に出会い、ぜひ2022年を素敵な年にしてください。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

プレゼントで喜ばれる名刺入れの選び方は? 上品なおすすめ商品を紹介

ビジネスの場でよく使う名刺入れは、プレゼントで喜ばれる品の1つです。名刺入れは相手の第一印象を左右するからこそ、慎重に選びたいですよね。でも、名刺入れをプレゼントするにあたって、どのような名刺入れを選ぶべきか迷っている人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、名刺入れを選ぶときのポイントや具体的な選び方、予算の目安を解説します。
また記事の後半では、14色のオリジナルレザーからカスタムオーダーできる「JOGGO」のおすすめ名刺入れもご紹介。プレゼントする相手の好みや利用シーンを想像しながら、名刺入れの候補を絞ってみてください!

プレゼント用名刺入れを選ぶときのポイント

名刺入れを好きなブランドやデザインで選ぶこともありますが、ビジネスシーンで使用するなら誰の前でも恥ずかしくない名刺入れをプレゼントに選びたいものですよね。

名刺は、社会人にとっては欠かせない重要ツールです。ビジネスは挨拶と名刺交換からスタートするため、名刺を渡すときに第一印象が決まってしまうともいえるでしょう。名刺交換には自己紹介や連絡先を知らせる役割があると同時に、コミュニケーションや事業内容をアピールする方法としても使われます。

そんな重要な役割の名刺を収納するアイテムが名刺入れです。ビジネスの大事なシーンだからこそ印象に残るよう素敵な名刺入れをプレゼントすればきっと役に立つはず。

ここでは、名刺入れを選ぶときのポイントを、2つご紹介します。

派手すぎないカラーで選ぶ

ビジネスにおいて名刺交換は重要です。その際、名刺入れが派手すぎる色だと場合によってはネガティブな印象を与える可能性があります。

例えばアパレルや美容業界であれば、大胆な色でもファッションとして受け入れられる場合が多いです。逆に金融業界などの場合は、派手なカラーの名刺入れはあまりよい印象を与えないことがあります。

上記のとおり業界によるとはいえ第一印象を左右する大事なシーンですから、名刺交換をする相手がどんな方でも、好印象を与える派手すぎないカラーで選ぶのがオススメです。

名刺入れをプレゼントする相手がメンズなら、ブラックやブラウン・ネイビーなどのダーク系の色がおすすめです。レディースなら、ダークな色に加え女性らしい柔らかさを演出できるベージュ・オフホワイト、パステルカラーなら淡く派手すぎないピンク・オレンジ色も喜ばれるでしょう。

また、どこでもさっと取り出せるシンプルなデザインのものを選ぶことも大事なポイント。JOGGOの名刺入れは14色のオリジナルカラーと、シンプルなデザインが特長です。スタイリッシュなメンズでも、かわいいレディースでも、お好きな色にカスタマイズしながら、こだわりのある名刺入れをオーダーメイドできます。

実用性で選ぶ

ビジネスの挨拶の場で登場する名刺入れは、派手すぎないカラーであるとともに、使いやすく実用性の高いものを選ぶことがおすすめです。

名刺はビジネスで初めて会う方と交換することも多く、名刺入れから名刺を取り出す際に手元を見られるため、緊張してうまく取り出せないこともあります。名刺入れを使うシチュエーションを考えると、すぐに取り出せる実用性に優れた名刺入れを持っていると安心できるのではないでしょうか。

また、取り出した名刺が汚れていたり、角が折れるなどして傷ついていたのでは相手に失礼になりますよね。このため、名刺入れのなかで汚れたり傷つかないようにしてあったりする、縫製のよいものをチョイスするのもポイントです。

JOGGOの名刺入れは、職人の手で一つひとつ丁寧に作られているハンドメイドの製品。完成後のチェック体制もきちんと確立されているため、縫製がしっかりできているものをお届けしています。

名刺入れを選ぶときのそのほかの基準

おしゃれで素敵な名刺入れをプレゼントする際は、カラーや機能性のほかにも基準にしたい点があります。

ここでは、名刺入れをより選びやすくするためのポイントを3つご紹介します。

素材で選ぶ

名刺入れの素材には、革・アルミ・プラスチック・ステレンス・木製など多様な種類があります

まずは、それぞれの素材の特徴を知り、プレゼントを贈る相手にふさわしいかどうか確かめましょう。

仕事をしていると、メンズ・レディースにかかわらず欠かせないアイテムとして、革靴や革鞄、革財布、コインケースなどの革小物を使う方が多くいらっしゃいます。普段から革製品にこだわってビジネスアイテムを揃えている方へのギフトなら、名刺入れも革の素材を選ぶことがおすすめです。

革には、手に取った際のなじみやすさや上品さなどのメリットがあります。また、革にも種類があり、牛革、馬革、使用する部位によっても表情やなめらかさが変わってきます。、

たとえ名刺を出し入れする際に爪などで傷つけてしまったとしても、経年変化も手伝って、使う人だけのオリジナルの名刺入れに育てることもできます。

このように、革製品は使い込むことによって色の変化や味わい深さが増す素材。JOGGOの本革名刺入れなら、上品でありながら末永くお使いいただけるよう耐久性に長けた高品質の本革を使用しているため、あらゆるビジネスシーンで使いやすくなっています。

アルミ

スタイリッシュで軽い素材のアルミでできた名刺入れも販売されています。業種によっては問題なく使える素材ですが、ややカジュアルで軽い印象を与えてしまいがちです。また、アルミの名刺入れには収納ポケットがついていないものも多いため、不便さを感じるかもしれません。高齢の方や名上の方などへのプレゼントには適さない素材といえそうです。

プラスチック

プラスチックの名刺入れもアルミ素材の名刺入れと同様、名刺交換をする相手に少し安価なイメージをを与えてしまいがちです。

ただプラスチックの名刺入れのなかにはスタイリッシュなものもあり、軽くお手入れもしやすいので、遊び感覚で2つ目の名刺入れを持ちたいなどという方へのプレゼントには喜ばれるのではないでしょうか。

ステンレス

ステンレスの名刺入れは耐久性が高く、アルミに比べると高級感があります。アルミ素材の名刺入れと同様収容数は少ないため、使いにくいと感じる人もいるようです。

その一方、名刺をきれいに保管しておけるメリットもあるので、普段使いではなく保管用に使いたい方にはおすすめです。

木製

木製の名刺入れの特徴は、手になじむこと。革の名刺入れと同様に長く持てば持つほど味わいが出てきます。

木製の名刺入れはあまり見かけないことから、持っているだけで印象に残りやすく、ビジネスシーンでは目立つ名刺入れになるでしょう。ただし、木製の名刺入れは名刺の収納数が少なく、いざという時に名刺が入っていないと慌てることもあるので注意が必要です。

名刺が入る枚数で選ぶ

名刺入れは、素材や形状によって名刺が入る枚数が変わってきます。名刺をたくさん使う営業職の方や名刺交換を頻繁にする人は50枚ほど、それほど名刺交換をしないという方は20枚ほどで大丈夫でしょう。

名刺入れには、マチがあるタイプとないタイプがあり、収納できる枚数も違います。プレゼントする相手が、普段何枚くらい名刺を使うのか、名刺を交換する頻度がどれくらいなのかなどをあらかじめ調べておくと、名刺入れもぴったりのものを選びやすくなります。

  • マチがあるタイプ

マチがあるタイプの名刺入れは50~100枚は収納できます。名刺入れそのものに、厚みが出るので、プレゼントする相手が普段どこに名刺入れをしまっておくのかも調べておくと安心です。

  • マチがないタイプ

マチがないタイプの名刺入れは15~20枚ほどの収納数です。スリムなのでズボンなどのポケットにもコンパクトに収まり、スマートなスタイルを気にする方にもおすすめです。

JOGGOの本革名刺入れは名刺が30~50枚は入りますが、スリムで収納力にも優れているため、名刺交換を頻繁にする営業職の人などにも使いやすくなっています。

名刺をプレゼントするときの予算は?

名刺入れをプレゼントするときは、予算も考慮しましょう。素材によって名刺入れの価格はさまざま設定されていますが、一般的には、5,000~1万2,000円程度でプレゼントを考える方が多くいらっしゃいます。

名刺入れをプレゼントする際は、相手が社会人である場合が多いため、贈る方の年齢や好みの素材や機能性に合わせた予算を考えてみましょう。

たとえばJOGGOの製品ですと、本革名刺入れが7,590円(税込)からと大変リーズナブル。牛革でも手になじみやすい素材を使用しているので、お若い方だけでなく年齢の高い方まで幅広い層の方へのギフトにおすすめです。

JOGGOなら本革で作られたオリジナル名刺入れをプレゼントできる!

JOGGOの本革製オリジナル名刺入れ

JOGGOの名刺入れは、高品質の牛革を使用し、職人の手で一つひとつ丁寧にハンドメイドされています。しかも、本革なのにリーズナブルな価格で購入できるのもうれしいポイント。JOGGOのオーダーメイドなら、人とはかぶらない、自分だけのオリジナル名刺入れを手に入れられます。

また、カスタム・名入れも可能なので、プレゼントする相手の好みに沿った、特別感のあるプレゼントになることは間違いありません!

ここでは、JOGGOおすすめの名刺入れについて詳しく紹介します。

14色のオリジナルレザーで自由にカスタマイズ

JOGGOの名刺入れは、14色のレザーを組み合わせてオーダーメイドできるため、メンズ・レディースを問わずお好みのデザインを作れます。

こだわりの詰まったJOGGOのオリジナルレザーで名刺入れをプレゼントすれば、贈られた方にも喜んでもらえるのではないでしょうか。

今なら期間限定色も見逃せない!

JOGGOでは、その時々で期間限定のオリジナルカラーをご提供しています。

▼今だけ期間限定色も登場!不定期なのでお早めに

>>限定色をさっそく見てみる

シトリンゴールド

幸福・希望・富といった意味をもつ宝石”シトリン”をイメージした、柔らかな輝きのゴールド。暖かく奥深さを持った上品な色合いは、あなたのコーディネートにやさしく溶け込みます。

パールホワイト

雪のような白さと、パールのきらめきを持つ、洗練されたホワイト。見るものの視線と心を奪う輝きは、シックになりがちな冬の服装のアクセントにピッタリ。

JOGGOのオリジナルカラー期間限定色は、季節を楽しめる色である点も特長です。ぜひ早目にお試しくださいね!

より高級感のあるENISHIシリーズも必見

JOGGOのENISHIシリーズとは、日本の職人が1000年以上の歴史がある姫路の国産革「姫路レザー」を使って一つひとつ丁寧に作り上げた革製品のシリーズです。

姫路レザーは、革本来の表情が楽しめるようにタンニン(植物由来)の多い加工法や染料のオイルを採用した、表面のなめらかさが特徴のスムースレザーです。時間を経つごとに表れる唯一無二の色味や風合い、上品な艶感を存分に楽しめるのが特徴です。こちらでは、より高級感のあるENISHIシリーズの名刺入れを紹介していますので、ぜひご覧ください。”JOGGO×UNROOF”の刻印が入ったオリジナルバネホックを使用しているのも、ENISHIシリーズならではの魅力です。

職人の手作業で行う名入れ刻印

JOGGOでは、名入れ刻印ができます。名入れは職人が手作業で行っており、お名前やイニシャルなどを最大12文字まで刻印できます。また、名入れのカラーはゴールド・シルバー・型押しの3種類から選べます。

プレゼントにぴったり! JOGGOで人気の名刺入れ2点を紹介

プレゼントにぴったり

革製品ブランドJOGGOの名刺入れには、高級な本革が使われており、デザインも機能性も充実しているため大切な方へのギフトやプレゼント、またはご自分用にとさまざまな用途でお使いいただけます。

JOGGOの本革名刺入れならどのようなビジネスシーンでも活躍できるため、ビジネスパーソンへのプレゼントにも最適。社会人同士ペアで、またはお揃いで持っていてもおしゃれです。

ここでは、JOGGOの名刺入れ2点をご紹介します。ぜひ、名刺入れのプレゼントを選ぶ際の参考にしてくださいね。

シンプル名刺入れ

JOGGO シンプル名刺入れ
シンプル名刺入れ ¥7,590(税込)

名刺収容数:50枚

5カ所のカラーカスタマイズ可能な名刺入れ。革職人が一つひとつハンドメイドで仕上げた心のこもった繊細な商品です。

シンプルかつ考え抜かれたフォルム、マチの指し色がアクセントになるデザイン。

無料で名入れをすれば、ビジネスシーンのより大切なアイテムとなるでしょう。

ENISHI 名刺入れ

ENISHI名刺入れ
ENISHI 名刺入れ ¥12,000(税込)

名刺収容数30枚(推奨)

日本の職人、姫路の国産革を使ったENISHIシリーズの名刺入れ。50枚程度を収納できるメインの収納のほかに、2つのフリーポケットがついていて、収納力は抜群です。

サイドのマチは「笹マチ」といわれる最もポピュラーな形で、厚みが出にくく収まりがよいのが特徴。

オリジナルのベルトやホックがデザインのポイントとなっているので、JOGGOのほかの革製品である長財布や2つ折り財布、パスケースやキーケースと揃えて持つのもおすすめです。

JOGGO名刺入れはこちらから▼

>>JOGGOの名刺入れ商品一覧ページへ

本記事では、名刺入れをプレゼントに選びたいとお考えの方に、名刺入れの選び方のポイントや素材の種類、予算などをご紹介しました。

JOGGOの革製品は、サスティナブルなものづくりを目指すJOGGOらしさが満載。素材には、バングラデシュの「イード(イスラム教の祝祭)」で食用後大量に発生した牛の皮を利用したり、現地の工場では現地の方を採用し、雇用創出に貢献しています。

革製品ブランドの「JOGGO」では、ご紹介した名刺入れのほかにも、バッグやレザーウォレット、パスケースやスマホケース、キーケース、ブックカバーにいたるまで多数の商品を取り揃えています。自社工場で縫製・制作しているためリーズナブルなご予算で購入できるのも大きな魅力です。

年齢や性別問わず多くの方にお使いいただける「飽きが来ないシンプルなデザイン」がポイントのJOGGOの製品。名刺入れをプレゼントしたいとお考えの方は、ぜひJOGGOの上質なアイテムのなかからお選びください。