カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

彼氏が喜ぶこだわり抜いた本革のクリスマスプレゼント特集

大切な彼氏に贈るクリスマスプレゼント。喜ばせたいけれど、財布、バッグ、キーケースなどとあらゆる商品が販売されており、どれを選んだらいいか迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、クリスマスプレゼントの種類、予算、選び方を詳しく解説します。記事の後半では、こだわり抜いた本革を使用し、職人が一つひとつ丁寧にハンドメイドするJOGGOのオーダーメイド革製品もご紹介します。

ぜひ、クリスマスプレゼント選びの参考にしてください。

彼氏へのクリスマスプレゼントの相場は?

彼氏へのクリスマスプレゼントの相場は?

彼氏へのクリスマスプレゼント、何にしよう?

彼氏がどんなプレゼントが欲しいかは、お相手の年代によって変わるもの。また、想定する予算も、付き合っている期間など彼氏との関係性によって変わりますよね。

今回は、彼氏の年齢別、状況別にクリスマスプレゼントの選び方や相場を調査しました。

冬の一大イベントであるクリスマス。恋人とクリスマスデートをするのは女性にとって大きな関心事ではないでしょうか。一年に一回の聖なる夜に、プレゼントで彩りを。2人の素敵な思い出にしましょう。

10代彼氏へのクリスマスプレゼント相場

10代は学生の方も多いため、プレゼントの価格は3,000〜5,000円、奮発して1万円以内が相場です。それ以上に高いものをもらっても、彼氏側に金銭的余裕がそんなにない場合が多いので、かえって負担になりかねません。質のいい文房具のギフトなどは実用性もありおすすめです。

20代彼氏へのクリスマスプレゼント相場

20代の彼へのプレゼントは、20代前半か後半かで相場が少し変わります。20代前半は学生や、社会人になりたての場合が多いため、プレゼントの価格はアルバイト代で買える1〜2万円程度が妥当でしょう。

20代も後半になると、後輩ができて仕事にも慣れてくるころ。今までよりも大人の男性らしいものを贈りたいところです。プレゼントを贈る際は、2〜3万円の相場感を持っておきましょう。

ただ、まだお付き合いしてから間もなかったり、関係が築けてない期間であれば、1万円前後でも十分素敵なプレゼントとなります。クリスマスは彼氏の誕生日ではなく、あくまで四季のイベントを楽しむもの。2人でどう楽しい時間をたくさん過ごすかのほうが大切です。

30代彼氏へのクリスマスプレゼント相場

30代の彼へのプレゼントは、今までよりも相場があがる…と、一概には言えません。30代になると結婚して家庭を築く人も増えてくるので、子どもの有無によってプレゼントの相場も大きく変わってきます。家計を考えて、プレゼントは子どもたちだけに渡す家庭もありますし、夫にプレゼントを渡す人でも1万円前後が相場でしょう。

既婚で子どもがいない夫婦や、30代同士のカップルだと金銭的な余裕もあり、20代よりも少しランクアップしたものを渡す人が多くなります。3万~5万円を予算に持つ人が多いようです。

彼氏へのクリスマスプレゼントの選び方

彼氏へのクリスマスプレゼントの選び方

彼氏へのクリスマスプレゼントは選ぶのも楽しく、選択肢もたくさん思い浮かぶけれど、どんなものが一番喜ばれるかわからなくなることはありませんか?そんな方のために、プレゼントの選び方の基準をいくつかご紹介します。

  • 彼氏の年代に合ったプレゼントを選ぼう
  • 彼氏好みのプレゼントを選ぼう
  • 普段買わない少し贅沢なプレゼントを選ぼう
  • 実用性の高いプレゼントを選ぼう
  • 定番なプレゼントを選ぼう

彼氏の年代に合ったプレゼントを選ぼう

あなたの彼氏は何歳ですか?年代によってライフスタイルや好みは変わるもの。同じ20代でも前半、半ば、後半かによっても好きなものは変わってきますよね。

20代前半であれば流行に敏感になって話題のブランドのものやアイテムを贈る、半ばから後半であれば、これからキャリアを積み重ねるのにふさわしいような少し大人っぽいものや渋めのアイテムをチョイスするのはいかがでしょうか。ぴったりのギフトが思いつかない場合は、彼と同年代の友人や職場の方にリサーチすることをおすすめします。

彼氏好みのプレゼントを選ぼう

彼氏へのギフトは絶対に喜ばせたい、外したくないと考えるなら、彼氏が好きなものをチョイスしましょう。本好きな彼ならブックカバー、身軽な格好が好きな彼ならコンパクトな革財布など、彼の趣味に関連するものや、普段から大切にしているものなど、会話のなかでチェックしておくといいでしょう。

普段買わない少し贅沢なプレゼントを選ぼう

彼氏へのプレゼントは、自分だとなかなか買わないけれど、人からもらったらうれしい贅沢品などもおすすめです。
例えば調味料や洗剤、柔軟剤、ハンドソープ、タオル類といった消耗品は、普段は間に合わせのもので揃えがち。しかし、高いものを使ってみたときの質のよさは格別です。使うたびにいい気分になりますし、あなたのことを思い出しますよ。

実用性の高いプレゼントを選ぼう

生活のなかで必要なアイテムで、彼が新しく欲しがっているものはないか?長年使っていて買い替えどきを迎えているものはないか?などと彼の身の回りを点検するのもおすすめ。
ボロボロなのに「まだ使えるし、いいや」とそのまま使いがちな財布、スマホケースなど、彼の持ち物を意識してみるといいですね。

定番なプレゼントを選ぼう

THE・定番という品物はプレゼントされた感も相まって、もらうとやはりうれしいものです。
クリスマスプレゼントの定番といえば、手袋、マフラーなど冬支度に必要なものや、財布や小銭入れ、キーケースなどの小物がテッパン。クリスマスのあとは一週間後に年越しもあるので、本革の手帳カバーなども新しい年を迎えるのにふさわしいでしょう。

JOGGOなら世界でひとつだけのクリスマスプレゼントが作れる!

JOGGOなら世界でひとつだけのクリスマスプレゼントが作れる!

カスタマイズでオリジナルの革製品がオーダーできるJOGGOの製品は、世界にひとつだけのアイテム。そのため、大切な方へのプレゼントとして多くの方に選ばれています。

どんな色が似合うかな、どんなデザインが好みかな…と、相手を思い浮かべながらあれこれ一生懸命考えて作ったアイテムは、プレゼントに最適です。JOGGOでは、その心遣いが伝わるよう、ギフトラッピングや、名入れ刻印のサービスがありご好評いただいております。

無料の名入れ刻印

無料の名入れ刻印

JOGGOでは、無料で革製品に刻印できます。彼氏の名前はもちろんのこと、2人のイニシャルをいれてもよし、記念日や贈り物をした日付をいれてもよし。

この世にたったひとつの特別感も増しますし、無料なのでぜひ刻印を入れてみてください。刻印の種類は3つあり、ゴールド・シルバー・型押しから選べます。

特別な日にふさわしいギフトラッピング

特別な日にふさわしいギフトラッピング

あなたが時間とお金をかけて選んだ、こだわりのアイテム。大切な贈り物だからこそ、きれいなラッピングでおしゃれさせてあげましょう。同じ中身でも、簡素な梱包とギフト用の梱包とでは、あける瞬間のワクワクする気持ちが全然違いますよね。

JOGGOのギフトラッピングは、特別な日にふさわしい、高級感のある濃紺のボックスに相性のいいシルバーのリボンと、シックで上品な色合いです。ギフト体験を彩り、より豊かなものにしてくれること間違いなしです。

あなたの想いを「名前」で伝えるデザイナーズラベル

あなたの想いを「名前」で伝えるデザイナーズラベル

デザイナーズラベルとは、ギフトボックスを開けたときに包装紙の上からかけてあるラベルにあなたのお名前を記すサービスです。例えば「designed by Mika」と、デザインした贈り主の名前が目に入るラベルがつきます。筆者はこのようなラッピングを今まで見たことがなかったので、大変新鮮でした。

ちょっとした仕掛け、サービス精神がクリスマスのイベントを盛り上げてくれますよ。

あなたの想いを「文字」で伝えるメッセージカード

想いを込めたプレゼントに、メッセージカードも添えてみませんか?たったの110円(税込)にてご用意がありますよ。

書き添えられる文字数は、最大180文字まで。文章が苦手な方や、手紙を書くのは照れくさい…という方にもハードルが下がるのではないでしょうか。

なんでもSNSのメッセージで送り合える今、形として残るメッセージカードは逆に新鮮でしょう。ちょっとした気遣いに、彼氏も喜んでくれるかもしれません。

JOGGOブランドの特徴

JOGGOブランドの特徴

JOGGOは「感動でつながりを」をコンセプトにした革小物のブランドです。カラーリングを楽しみながらつくる、世界にひとつだけのオリジナル革製品は、自分で持つのはもちろんのこと、大切な人へのプレゼントとしても喜ばれています。

  • 14種類の本革からカスタマイズできる
  • 職人が一つひとつ心を込めた繊細な手作り商品
  • 名入れが無料でできる
  • 商品バリエーションが豊富で好みに合うアイテムが見つかりやすい
  • 心を込めたデザインで彼氏を感動させられる

14種類の本革から選んでカスタマイズできる

JOGGOといえば、自分で選べるカラーカスタマイズが可能なオーダーメイドの革製品が特徴です。カバンやバッグ、長財布や小型のレザーウォレットまで取り扱いしています。
本革の色は、14色のなかからパーツごとに自由に選べます。気になったら、Web上で気軽に配色のシミュレーションをお試しできますよ。参考になるカラーの組み合わせも見本としてあるので、ヒントにしてもよし、そのまま注文してもよし。贈る相手をイメージして、あなたなりにカスタマイズしてみてくださいね。

職人が一つひとつ心を込めた繊細な手作り商品

JOGGOの革製品は、革職人が一つひとつミシン縫いをしたハンドメイドのアイテムです。オーダーを受けてから着手する受注生産のため、工場のベルトコンベアに流されて大量生産されるものとは違います。職人の想いが込もったオーダーメイド品であるため、ハンドメイドならではの味わい深さも感じられるでしょう。

商品バリエーションが豊富で好みに合うアイテムが見つかりやすい

JOGGOのオーダーメイド品は、革財布ひとつをとっても長財布や二つ折り財布、三つ折り財布などとレザーウォレットの数は20種類にもおよます。そのほかにスマホケースやキーケース、定期入れやコインケース、パスケースにブックカバーなど日常に登場する革小物をたくさん用意しているので、相手が今欲しいものや、好みによってアイテムを選べます。

心を込めたデザインで彼氏を感動させられる

パートナーであれば、何かプレゼントしてくれる行為はもちろんうれしいですが、その裏には自分のことを大切に想ってくれる、喜ばせようとしてくれる気持ちが一番うれしいのではないでしょうか。JOGGOの革製品は「感動でつながりを」をコンセプトにしているため、大切な人に感動を届けるのにピッタリなブランドです。

大切な彼氏へ!JOGGOのクリスマスプレゼントおすすめ10選

スリム長財布(カード収納13段)

スリム長財布(カード収納13段)
スリム長財布(カード収納13段) ¥16,280(税込)

彼氏へのプレゼントへ、大人っぽくスマートな本革の長財布はいかがでしょうか。 飽きのこないデザインに、出し入れしやすい浅型の小銭入れなど、機能性にもこだわりました。薄型ながらも、13枚のカード入れつきで収納力もバッチリです。

シンプルラウンド長財布

シンプルラウンド長財布
シンプルラウンド長財布 ¥16,280(税込)

ぐるりとファスナーで囲える安心感と容量に優れた長財布。14枚のカード入れと2つのフリーポケットで、カードや領収書、チケットなど財布ひとつで管理したい人におすすめ。

100°までガバッと開くボディやL字に開く小銭入れなど、中身の取り出しやすさまでこだわりました。

2つ折り財布(小銭入れ付き)

JOGGO 2つ折り財布(小銭入れ付き)
2つ折り財布(小銭入れ付き) ¥15,180(税込)

8カ所のカラーカスタマイズが可能な2つ折りの革財布。開いて左側に4つのカードポケット、右側に小銭入れを配置しました。使いやすさがありつつ、ポケットにも入るおさまりのいいサイズ感に。本革のなめらかな触り心地も魅力のひとつです。メンズ・レディース問わず幅広い世代の方にお使いいただけます。

2つ折りミニ財布

2つ折りミニ財布
2つ折りミニ財布 ¥10,780(税込)

キャッシュレス派にぴったりの、スリムでコンパクトなミニ革財布。 小銭・お札・カードをすべて収納しても、厚みは最大2.5cmと、JOGGOのなかでも薄いレザーウォレットです。内側のポケットにスキミング防止シートが縫い込まれているところも、うれしいポイント。

ラウンドキーケース

JOGGOのラウンドキーケース
ラウンドキーケース ¥7,590(税込)

6連のキーチェーンで、多くのカギを1つにまとめて持ち歩けるラウンドキーケース。2つのフリーポケットもあるので、カードキーやICカード、お札も収納できます。キーケースだけでドライブやちょっとしたお買い物にも対応できます。

スリムキーケース

スリムキーケース
スリムキーケース  ¥6,490(税込)

4カ所のカラーカスタマイズが可能なキーケース。メンズのみならずレディースでも片手で開閉できるよう設計された、スリムなフォルムは使いやすさ抜群。 かわいいデザインなので、ペアで持ったり、カップルで色違いをお揃いで作るのもおすすめです。

シンプル名刺入れ

JOGGO シンプル名刺入れ
シンプル名刺入れ ¥7,590(税込)

約50枚の名刺を収納できる、5カ所のカラーカスタマイズ可能な名刺入れ。さりげないマチのカラーが差し色になります。

ENISHI名刺入れ

ENISHI名刺入れ
ENISHI 名刺入れ ¥12,000(税込)

姫路の国産革・オイルスムースを使った名刺入れ。すべすべした手触りと上品な艶感が特徴です。ベルトのカラーは、表面のカラーと相性のいい組み合わせにするとおしゃれ。

2つ折りパスケース

2つ折りパスケース
2つ折りパスケース ¥6,490(税込)

薄型ながら、5枚以上のカードを収納できます。パスケースに予備のお札や名刺も入れておけば、有事の際も安心ですよね。本革本来の質感を楽しめる厚み6mmに仕上げた、スリムなパスケースです。

手帳カバー(A5)

手帳カバー(A5)
手帳カバー(A5) ¥9,790(税込)

毎年手帳や日記帳を買い換える彼氏におすすめの、手帳カバー。長く使えるよう、耐久性に長けた高品質な牛本革を選択しました。2本ある革のしおりや、太いペンにも対応できるペンホルダー、革のベルトも付いているので、大切な中身をしっかり守ってくれます。スリム三角ペンケースとセットにしてプレゼントしてもおしゃれです。

しおり付きブックカバー(新書)

しおり付きブックカバー(新書)
しおり付きブックカバー(新書) ¥5,390

本革のブックカバーを持っている人は少ないのではないでしょうか。個人的に、本革のブックカバーを持っている方は、丁寧な暮らしをしている人、本好きの博識な人、といった印象です。そして本革のブックカバーなんて、大人っぽいですよね。3カ所と裏地のカラーカスタマイズができるブックカバー。 それぞれの本の厚みに調整でき、 内側には高級布を使用。上質な触り心地が特徴です。

四角いレザーコードサコッシュ

四角いレザーコードサコッシュ ¥9,800
四角いレザーコードサコッシュ ¥9,800(税込)

スマホに加え、鍵やミニ財布を入れて持ち歩くのにちょうどいいサイズ感なサコッシュです。本体はもちろん、ストラップも本革でつくられている贅沢さ。なかがメッシュ素材になっているので、重くならず首から下げられます。普段のお買い物でのバッグ代わりにも、海外旅行やフェスといったイベント時にもおすすめです。

内側がメッシュ構造に四角いレザーコードサコッシュなっている
カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

【まとめ】レディースにおすすめの革財布の選び方と人気ブランド14選!

ワンランク上の大人のアイテムとして知られる革財布。レザーウォレットは、革ならではのなめらかな質感と高級感が大人の女性としての魅力を引き立ててくれます。

ただひと口に革財布と言っても、使用する革素材の種類、ブランドによって数万〜数十万円と費用もまちまちであり、ラウンドタイプ、二つ折りタイプなど種類も豊富。これだけ多くの種類がラインナップされていると、自分用にもプレゼント用にもどれを選択すべきか悩ましいですよね。

この記事では、レディースにおすすめの革財布の選び方、JOGGOブランド本革財布のラインナップをご紹介します。大切な方へのギフトとしてもぴったりです。ぜひご覧ください。

レディースにおすすめの革財布の選び方

革の特徴や手触りで選ぶ

牛革や馬革(コードバン)、羊革、鹿革、パイソン(蛇革)やクロコダイル(ワニ革)など、レディース財布にはさまざまな革が使用されています。(それぞれの革の種類についてはこちらの記事で詳しく説明しています。気になる方は参考にしてください。)

もちろん、それぞれの革で手触り・硬さ・重さなどが異なります。ふわっと柔らかい手触りのものから、がっしりと堅牢なものまでありますが、一般的に好まれるのはしっとりと手に馴染むもの。お財布は日常的に使うものですから、実際に店舗で手触りを確認しながら好みのものを探してみるのもいいですね。

形のかわいさやニーズで選ぶ

全体のフォルムはもちろんですが、お金の管理を任される場面も多い女性は収納力や機能性も重視したいポイント。ご自分の生活に合った形を選んでみてください。

もちろん、単純に好みで「かわいい!」と思う形で選んでもOK。好みの形の財布が手元にあると気持ちが上がりますよね。

ファスナータイプ

レディース向けの財布に多い、しっかりと中身を守れるファスナータイプ
長財布・折り財布どちらもたくさん収納できるタイプのものが多いため、財布ひとつで管理したい人におすすめします。

がま口タイプ

どこかレトロで粋なオシャレさを感じる、がま口財布
開け閉めするたびにパチン! と鳴るのがなんともかわいいですよね。
ワンアクションでがばっと開く口は、財布の中身が一瞬で見えやすく機能性もばっちりです。
ただし、使い続けるとがま口の金具がゆるくなる場合もあるので、長く使いたい方は信頼できる修理屋さんを見つけておくことをおすすめします。

かぶせタイプ

ファスナータイプやがま口タイプと違い、なんといってもスッキリとしたシルエットが魅力。
メンズ・レディース問わず安定の人気を誇るかぶせタイプは、スタイリッシュさを求める人におすすめです。

また、スナップで留められるものは収納力も兼ね備えていることが多いので、カード類をたくさん収納したいけれどスマートに持ちたい方にもぴったりです。

ミニ・コンパクトタイプ

ここ数年トレンドが続く小さい財布。キャッシュレスの普及に伴って現金を持たなくなる方も増えたので、身軽に行動したい方に支持されています。
同じく流行の小型のバッグとの相性もばつぐん。毎日持ち歩くアイテムだから見た目の可愛さは外したくない方にぴったりです。

好みのカラーや風水で選ぶ

好きな色、手持ちのファッションアイテムとの兼ね合い、推しのイメージカラーなどなど、好みのカラーで選ぶのは楽しいもの。

好きな色はいっぱいあるし、なかなか決められないという場合は、風水を参考にしてみるのもひとつの手です。運気や意味合いが色によって変わるのが風水の面白さですし、お財布選びの決め手にしやすくなります。

風水についてはこちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ「金運が上がる」財布を選んでみてくださいね! 

想いがこもったオーダーメイドで選ぶ

オーダーメイドというと、まず思い浮かべるのはフルオーダーではないでしょうか。素材や形を全てあなた好みに仕上げられるので、特別な革財布が手に入ります。

反面、レザーウォレットはどうしても高額になりがち。それにデザイナーと何度もやりとりをしなければならない時間や手間も無視できません。

時間がなかったり面倒だったりして、フルオーダーには尻込みしてしまう方には、あらかじめ決められたアイテムのパーツの革色を選ぶだけでオーダーできるカスタムオーダー(セミオーダー)という手もあります。

同じ形の革財布でも、パーツの革色を変えるだけで印象はガラリと変わるもの。トレンドや好み、前述のように風水でなど想いをこめて色を選べば、人と被らない革財布を手に入れられたり、ギフトとしても好適品となったりします。

レディース向けの革財布の相場について

ハイブランドの革財布では3万円を下回るものはなかなか見つかりません。誰もが知っているヴィトンやグッチなどでは定価で7〜15万程度の予算はみておきたいところです。ハイブランドほどの知名度はないけれど、高品質な革財布を売りにしている革製品の専門ブランドであれば、2〜8万程度が一般的。

一方、モールなどで販売されている本革財布では、1万円弱のものから2万円台前半のものが人気のようです。なかには本革製でも5千円以下と激安のものもありますが、品質や長く使うことを考えると、最低でも1〜1.5万円程度はかけておきたいものですね。

この次のおすすめ革財布ブランド14選にも、予算感を記載しています。参考にしてください。

レディース向けにおすすめの革財布人気ブランド 14選

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

引用元:ルイ・ヴィトン公式サイト レディース革財布&小物一覧
創業1854年, フランス
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・チェーンウォレット・ストラップ付きウォレット(お財布バッグ)・コインケース
相場6.9万〜28.2万

モノグラム柄が有名ですが、革財布では麦の穂を模したエピシリーズなども人気です。世界中で憧れの的になっているブランドですね。誰もが知るブランドの定番品を一生に一度は持ってみたいという方に、おすすめ。

グッチ(GUCCI)

グッチ公式サイト レディース革財布・小物一覧
引用元:グッチ公式サイト レディース革財布・小物一覧
創業1921年, イタリア
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・チェーンウォレット・ストラップ付きウォレット(お財布バッグ)・カードケースウォレット・コインケース
相場3.6万〜70万

かの有名なGGマークはデザイナーの名前をロゴにしたもので、品質の証なのだそうです。いわゆるモノグラムデザインを世界で初めて作ったことからブランドの元祖とも言われます。

トレンドを外さないデザインや高いクオリティが、著名人や有名人を含む世界中の人から愛される理由です。

ロエベ(LOEWE)

ロエベ公式サイト 革財布&革小物一覧
引用元:ロエベ公式サイト 革財布&革小物一覧 
創業1846年, マドリード
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・チェーンウォレット・ストラップ付きウォレット(お財布ポーチ)・コインケース
相場4.6万〜11.1万

約170年と長い歴史をもつロエベは、スペイン王室御用達ブランド。それだけに素材へのこだわりも強く、革製品には定評があります。
レディース革財布には、多彩なデザインが展開されています。リピートやパズルなど筆記体のLを組み合わせたアナグラムを使った洗練されていて上品なものから、トレンドを取り入れたものまで好みにあったものを見つけてくださいね。

クロエ(Chloé)

クロエ公式サイト レディース革財布一覧
引用元:クロエ公式サイト レディース革財布一覧
創業1952年, フランス
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・チェーンウォレット・ストラップ付きウォレット(お財布ポーチ)・コインケース
相場3.9万〜7.5万

エレガントで洗練された印象のクロエ。瀟洒(しょうしゃ)なスタイルは都会的な大人の女性から支持されています。チャームが印象的なアルファベットシリーズ、ゴールドのCのロゴ特徴のクロエシー、南京錠がアクセントのABY(アビー)など人気のシリーズが揃っています。

バレンシアガ(BAENCEAGA)

バレンシアガ公式サイト レディース革財布一覧
引用元:バレンシアガ公式サイト レディース革財布一覧
創業1915年, スペイン
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・ミニウォレット・ストラップ付きウォレット・コイン&カードホルダー
相場2.9万〜10.3万

バレンシアガといえば、まずミニウォレットを思い浮かべる人も少なくないのではないでしょうか。どんなシーンにも合うシンプルでユニセックスなテイストの革財布を提供しています。ミニマリストにもおすすめ。

コーチ(COACH)

コーチ公式サイト レディース革財布一覧
引用元:コーチ公式サイト レディース革財布一覧
創業1941年, アメリカ
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・ミニ財布・コインケース
相場1.2万〜6.6万

コーチの革財布は定番のシグネチャーモデルから個性的なフラワープリントなど、とにかくバリエーションが多彩です。アウトレットラインを展開しているので、若い女性でも初めてのブランドものとして手を出しやすいブランドですね。

トリーバーチ(Tory Burch)

トリー・バーチ公式サイト レディース革財布一覧
引用元:トリー・バーチ公式サイト レディース革財布一覧
創業2004年, アメリカ
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・コインカードケース
相場1.5万〜3.9万

比較的若いブランドですが、キャメロン・ディアスやパリス・ヒルトンなど海外セレブ・有名人たちが愛用していることで有名です。ニューヨーカー好みに洗練されていて、カジュアルにもラグジュアリーにもフィットします。ハイブランドに引けを取らないデザインながら、リーズナブルな価格設定なのもうれしいポイント。

ヴィヴィアン・ウェストウッド(Vivien Westwood)

ヴィヴィアン・ウェストウッド レディース革財布一覧
引用元:ヴィヴィアン・ウェストウッド レディース革財布一覧
創業1941年, イギリス
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・チェーンウォレット・ショルダーウォレット・コインケース
相場7千〜6.5万

王冠と地球がモチーフのオーブが目を引くブランド。英国パンクファッションの走りでありアイコン的存在です。エッジのきいた個性的なデザインが特徴で、こだわりが強い女性に支持されています。

フルラ(FURLA)

フルラ公式サイト レディース革財布一覧
引用元:フルラ公式サイト レディース革財布一覧
創業1927年, イタリア
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・ミニ財布・コインケース
相場1.9万〜4万

シンプルフェミニンで、年齢を問わず女性に人気の高いフルラ。女性らしさを上品に演出してくれるデザインやカラーラインナップが豊富で、手にしやすい価格や上質な素材など、おすすめポイントが満載です。

イルビゾンテ(IL BISONTE)

イル・ビゾンテ公式サイト 革財布一覧
引用元:イル・ビゾンテ公式サイト 革財布一覧
創業1970年, イタリア
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・がま口財布・コインパース
相場4.4千〜6万

バッファローがアイコンのイタリアのレザーブランド、イル・ビゾンテ。オーソドックスで奇をてらわないデザインで世界中に愛用者がいます。ヌメ革製品も多く、エイジングを楽しむユーザーも多いようです。

ケイト・スペード ニューヨーク(Kate Spade New York)

ケイト・スペイド ニューヨーク公式サイト レディース財布・小物一覧
引用元:ケイト・スペイド ニューヨーク公式サイト レディース財布・小物一覧
創業1993年, アメリカ
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・ウォレットポーチ・カードコインケース
相場1.9万〜4万

バッグが主力のケイト・スペードですが、同ラインでレディース向け革財布が作られているのでデザインを揃えられるのが魅力。ハートとスペードがアイコンのニコラシリーズやロゴタイプがデザインされたスペンサーシリーズが若い女性を中心に人気です。

ポール・スミス(Paul Smith)

引用元:ポール・スミス レディース財布一覧
創業1970年, イギリス
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・がま口財布・コインケース
相場1万〜5.5万

伝統とモダンを融合した独創的なデザインがポール・スミスの特徴。アイコニックなストライプ柄にもその精神が表れています。メンズ向けのイメージが強いポール・スミスですが、レディースラインも豊富に展開しています。

サマンサ・タバサ

サマンサ・タバサ公式サイト 革財布・小物一覧
引用元:サマンサ・タバサ公式サイト 革財布・小物一覧
創業1994年, 日本
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・チェーンウォレット・ストラップ付きウォレット(お財布ポーチ)・コインケース
相場7千〜3.9万

有名キャラクターやスポーツチームなどと多数コラボしており、リーズナブルな価格で若い女性に指示されているブランド。フェミニンからキュートまで若い女性向けデザインで商品数が多いので、きっと好みのデザインが見つかりますよ。

ダコタ(DaKota)

ダコタ公式サイト 財布一覧
引用元:ダコタ公式サイト 財布一覧
創業1969年, 日本
財布の種類長財布・二つ折り財布・三つ折り財布・がま口財布・お財布ポシェット・コインケース
相場7.5千〜3万

天然素材のもつ風合いと感触を大事にものづくりを大事にするダコタ。長年愛用できるナチュラルでカジュアルなレディース革財布を販売しています。

ご紹介はここまでです。お気に入りのブランドは見つかりましたか?

見つけられなかったという方は、ぜひこの後紹介するJOGGOのレディース向けオーダーメイド革財布を見てみてください。きっとお気に入りの一品が見つかりますよ。ギフトにもどうぞ。

JOGGO(ジョッゴ)のレディース向けオーダーメイド革財布のおすすめ10選

スリム・コンパクト重視のオーダーメイド革財布

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、キャッシュレス化が急速に進む昨今。お会計はクレジットカードや電子マネーがメインになってきたので、トレンドも小さい財布やスリムな財布へ移っています。
JOGGO のオーダーメイド革財布で、スリム・コンパクトに持てる長財布・折りたたみ財布を紹介します。

スリム長財布(カード収納13段)
スリム長財布(カード収納13段) ¥16,280(税込)

外側はシンプルでオーソドックスな長財布。内側はカード段にチョイスする色合い次第で、かわいらしくもスタイリッシュにも仕上がりのイメージが変化します。フラップと札入れの片側に合計13枚のカードが入る収納がありつつ、小銭入れを浅くするなどしてスマートに持てる工夫が施されています。

メンズ、レディース問わないデザインなので、ご夫婦でお揃いにしたり、彼・彼女とペアで持ったりするのもおすすめです。

Lファスナー長財布(バイカラー)

JOGGOのLファスナー長財布(バイカラー)
Lファスナー長財布(バイカラー) 16,280円(税込)

ワンアクションで開閉ができるL字ファスナー。メインコンパートメントや札入れ、外側にもポケットがついている設計で、カードポケットは8つとたっぷりの収納スペース。紙幣を種類ごとに分けたり、領収書を用途ごとに収納できたりします。こちらも長財布の魅力はそのままに、かさばらないスマートさも追求したデザインです。

ハンドメイドのぬくもりあふれる長財布です。

3つ折りミニ財布

3つ折りミニ財布
3つ折りミニ財布 ¥15,180(税込)

JOGGOのオーダーメイド革財布には、トレンドの三つ折り財布も。ころんとした手のひらサイズで、つい何度も触りたくなってしまう革小物の魅力があります。
カードポケットは6カ所あるので、キャッシュレス派の人には十分メイン財布としてお使いいただけます。小銭入れ・札入れもしっかり備えていますので、現金派の人にはサブ財布としてどうぞ。

小型バッグ用としてもおすすめ。ハンドメイドならではの丁寧な縫製が光ります。

2つ折りエッジカラー財布(アシンメトリー)

2つ折りエッジカラー財布(アシンメトリー) ¥15,180(税込)

メインカードは1〜2枚、現金もほとんど使わないミニマリストなキャッシュレス派の方に。

外側のアシンメトリーなバイカラーデザインで、スタイリッシュなイメージに。札入れ1カ所、カードポケットが4つ、薄型片マチ小銭入れのミニマム構成で身軽に動けます。

収納重視のオーダーメイド革財布

家計とプライベートのお金を分けて管理したい、もしもの時のために現金はしっかり持っておきたいという場合、スリム・コンパクトなお財布は向きません。

JOGGOのレディース向け革財布のなかで、収納力のしっかりある長財布・折りたたみ財布を紹介します。

シンプルラウンド長財布(バイカラー)

シンプルラウンド長財布(バイカラー)
シンプルラウンド長財布(バイカラー) ¥16,280

長財布のジップアラウンドタイプ。バイカラーのデザインと、ゴールドのファスナー・引き手がアクセントになり、上品でリッチな印象に。存在感のあるデザインは、リピーターの多いデザインのひとつです。

視認性が高いのがラウンドジッパータイプの魅力。お札もカードもひと目で把握できるので、長財布のなかでも中身が見やすく出し入れも楽です。

中央部分に2室に分かれた小銭入れ、サイドには計14枚分のカードポケットを配置。フリーポケットは2つあり、細かい用途に分けて収納できます。

フラップバイカラー長財布(ダブルホック)
フラップバイカラー長財布(ダブルホック) ¥16,280(税込)

フラップ(かぶせ)と本体の革色でバイカラーを楽しめるホック式の長財布です。カードをたくさん収納しても閉まりやすいようダブルホックで仕立てています。広めのマチで中身も見やすく、お札や小銭も取り出しやすいのが魅力。背中側にはICカードやチケットなどを収納できるフリーポケットを備えています。色のカスタマイズ次第で、おしゃれにも、かわいい印象にも仕上げられます。

ラウンド2つ折り財布(バイカラー)

ラウンド2つ折り財布(バイカラー)
ラウンド2つ折り財布(バイカラー) ¥15,180(税込)

外側のバイカラーと内側のカード段&コインケースのフラップで色の組み合わせが楽しめるレディース向け二つ折り財布です。

コの字型に閉まるファスナーで、走っても中身が飛び出ない安心のラウンドタイプ。札入れが2室に分かれているので、レシートと紙幣を分けて管理できます。

カードポケットは4カ所と、フリーポケットが2カ所あり、10枚程度までなら無理なく収まります。多少たくさん入れてしまっても、ファスナーを閉めればコンパクトに。

2つ折り財布(小銭入れ付き)

2つ折り財布(小銭入れ付き) ¥15,180(税込)

シンプルでオーソドックスなデザインが人気の二つ折り財布。カラーリング次第でおしゃれでかわいい、女性らしい印象になります。
ラウンド2つ折り財布(バイカラー)と同じくカードポケットは4カ所と、フリーポケットが2カ所。ふたつをリンクコーデでペアにして持つのもおすすめ。

がま口2つ折り財布

色違いでさりげなくお揃いに。ギフトやプレゼントにおすすめです。
がま口2つ折り財布 ¥15,180(税込)

口金とフラップ金具がアクセントの口2つ折り財布は、女性に人気の高い革財布です。ゴールドの金具がちょうどいい高級感。カードポケット4カ所とフリーポケット4カ所で収納力もバッチリ。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

ハンドメイド革財布の魅力とメリット・デメリットとは?選び方のポイントも

ハンドメイドの革財布は、職人が一つひとつ丁寧に仕上げ、美しいステッチや本革ならではのエイジングが特徴。

ユーザーの所有欲も満たされ、非常に人気が高い製品です。

しかし、ハンドメイド革製品といっても職人の経験値や革の材質によって、品質が左右されたり、選び方を誤ってしまうと、せっかくの一点物が残念な結果になってしまったりすることも……。

本記事では「ハンドメイド革財布が初めて」という方にもわかりやすく、魅力やメリット・デメリットを解説します。

特に重要なハンドメイド製品の選び方も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ハンドメイド革財布の魅力とは

ハンドメイド革財布の魅力とは

手づくりのチョコレート、手編みのマフラー、ハンドメイドアクセサリー……。


「手づくり」「ハンドメイド」って、なぜか昔も今も惹かれる言葉ですよね。レザークラフトなどの革製品も、もれなくハンドメイドで人気のアイテムです。

皆さんはハンドメイドの革財布を持っている、もしくはご自身で作った経験はありますか?


既製品がたくさん市場にある世の中で、「人と同じものばかり持ちたくない」「流行品やブランドものよりも世界にひとつだけのアイテムに価値を感じる」、こんな想いを持つ方もいるのではないでしょうか。

ハンドメイドは人の手作業で作るため、同じ製品でも完全に同じものはありません。それは機械には出せないぬくもりや感動があるからです。


少し歪んだり、ズレたりするのは、味でもあり手作業のよさです。きっとハンドメイドをする職人さん・作家さんはいろいろな想いを込めて作っているでしょう。「喜んでもらえるように」「毎日持ち歩く財布だから、長くつかえるように丈夫に作ろう」。
こめる想いはそれぞれ違えど、商品ひとつに向き合えるのはハンドメイドならではです。


購入する側も、作り手の背景を想像すると、ほっこりできるはず。

ハンドメイド革財布のメリット

ハンドメイド革財布のメリット

それでは、ハンドメイド革財布の魅力を紹介していきましょう。 

長く大切にする

ハンドメイドの特別感を、革財布よりももっと身近なもので例えます。

LINEやメールを打って送ってもらう、便せんに書かれた手紙をもらう。

もしあなたが同じ相手から同じ内容のメッセージをもらったとしたら。受け取ったときの感動は違う、手書きの手紙はうれしいと感じる人が多いのではないでしょうか。

それはなぜでしょう?
なんとなく想像できますが、その感情の理由をあえて因数分解しました。
効率的で利便性の高いものがよしとされ、製品のスペックがアップデートすることで暮らし・経済ともに豊かになる現代において、手書きの手紙は時代に逆行したスタイルともいえますよね。わざわざレターセットを買わないといけないし、その使用頻度も少なく、余りがち。
それでもあえて手書きをするのは「多少の手間や時間を惜しむより、相手に喜んでほしい」「自分の想いを形として残したい」「誠意や熱意がより伝わるようにしたい」……。
こんな想いがあるからではないでしょうか。

ハンドメイドの革財布も同じです。付加価値の部分が大きいほど、思い入れも深くなりませんか?
どんな高級ブランドものの革製品でも2年、3年経つとありがたさを感じにくくなりますが、ハンドメイドの革製品は生産の裏側を近く感じられるもの。ハンドメイドの革財布なら、愛着がわき、長く愛用できます。

ほかにはない、唯一無二感

一般的なブランドショップに陳列されている大量生産品のような、ありふれたデザインやクオリティの革財布には飽きてしまった。唯一無二でほかの人と被らないもの、珍しいものに惹かれる! 一点ものには目がない! そんな方にはハンドメイド革財布がうってつけです。

オーダーメイドできる場合も

「こんなものが欲しいのに、なかなか見つからない」に対応できるのがオーダーメイド。
ものにもよりますが、ハンドメイド革財布は個人の作家さんや職人さんの作品が多いので、事前のリクエストに対応してもらえる場合もあります。こんなオーダーのしやすさも、ハンドメイドの特徴ではないでしょうか。


また、こうした自分の好みを形にできる「自分で作った感」と、職人さんの手作業で「人に心をこめて作ってもらった感」と、どちらも感じられるのもハンドメイド革財布の魅力です。

ハンドメイド革財布のデメリット

ハンドメイド革財布のデメリット

次は反対に、ハンドメイド革財布のデメリットについてもお伝えします。

優越感はなし

ブランドが好きな人には「この高級ブランドの革財布を使っている」満足感や優越感が得られますが、ハンドメイドの革財布の魅力は別物。人から羨ましがられたい、などの思いがある人の気持ちは満たされないかもしれません。

同じものを買い替えられない

既製品はハンドメイドの革財布と違い、大量生産されています。そのため、お気に入りの財布が傷んでしまっても、もう一度同じ商品を購入できますが、ハンドメイドは一点もの。一度気に入ったものをリピート買いする人には向かないかもしれません。

ハンドメイド革財布の注意すべき選び方について

ハンドメイド革財布の注意すべき選び方について

ひとくちにハンドメイド革財布といっても、その違いはさまざま。特に、縫製1つとっても「ミシン縫製」や「手縫い」では特徴、印象が異なります。また、そのほかにも革のなめし方や使用する本革の材質やコバの仕上げ方など、大まかな種類について説明します。ハンドメイド革財布を購入・検討するときの参考にしてください。

  • 縫製の違いで選ぶ
  • 本革のエイジングの違いで選ぶ
  • コバ処理の違いで選ぶ

縫製の違いで選ぶ

本革財布の縫製方法には「手縫い」と「ミシン縫い」の2種類があります。現状、一般的に販売されている本革財布の大半がミシン縫いです。

理由は、ミシン縫いの方が、素早い縫製が可能だから。手縫いと比較すると手間がかからないので、作業単価(人件費)が安く済みます。

しかし、ミシン縫いは手縫いと比べると糸が細く、摩擦の影響などで切れやすくなっています。

加えて、シンブルな構造となっているゆえに、一回ほつれた箇所はそこからほつれが広がりやすい点も。

一方、手縫いはミシン縫いと比較するとほつれにくく、財布としての耐久性が高くなります。糸のほつれが生じたときにも補修がしやすいので、長く使用できるのがよい点です。

ただ、手縫いで仕立てるうえでは、高い技術が必須。職人の技能が財布の機能性に直結してしまいます。技術が劣る職人が手縫いで仕立てた財布ならば、ミシン縫いで仕立てられた財布のほうが丈夫で長く使えるものとなります。

本革のエイジングの違いで選ぶ

本革のなかにもエイジング(経年変化)しやすいもの・しにくいものがあります。エイジングしやすいか、しにくいが分かれるポイントは、大きく2つあります。

  • なめし方(植物タンニンなめしとクロムなめし)
  • 着色方法(染料仕上げと顔料仕上げ)

この2つのなかで本革のエイジングに向いているのは、タンニンなめし・染料仕上げの加工をしたものです。

なめし方

・植物タンニンなめし

日焼けしたり、熱を吸収したりするうちに、色が徐々に濃くなっていきます。色の変化は、使い方やお手入れの回数、使用年数などにも関係します。また、植物タンニンなめし革は油分が多く含まれるため、使い続けるほどに徐々に油分が表面にあふれ、ツヤツヤとした光沢を与えます。

・クロムなめし

伝統的なタンニンなめしは加工作業に時間がかかるため、より効率的に革を作る製法として開発されたのがクロムなめしです。柔らかく伸び縮みしやすいのが特徴。そのため衣料品やバッグなど、細かな部分の加工に最適で、引っ張りや傷への耐久がよいのも特徴です。

着色方法

・染料仕上げ

透明な染料を塗布する方法。革表面に染料を塗りすぎないので、経年変化が楽しめます。高級な本革であるほど、革の美しさを堪能できるもの。質のよい本革を使うときはほとんど染料仕上げで加工されています。

・顔料仕上げ

ペンキをべたっと塗るような感覚で、革の傷やシワを隠す方法です。また、鮮やかな発色と色を保つのが得意で、購入時の色を保ちたい人におすすめです。お手入れも染料仕上げのものに比べると簡単にできるのも利点です。

コバ処理の違いで選ぶ

コバという単語を聞いたことがありますか?革好きの方のなかには知っている人もいるでしょう。
コバは、漢字で「木端」と書き、革をカットした裁断面を指します。裁断面は製品の美しさと耐久性を大きく左右するため、本革製品にとって非常に重要。
コバを仕上げる処理にはいくつかの種類があります。種類によってそれぞれ特徴が異なるため、解説します。

へり返し

材料の裏同士を合わせ、一方の端を平均した幅で他方へ折り被せ、接合する手法です。

へり返しの特徴は、製品を薄く仕上げられるところ。また、端部分も革が見えるため、高級感があります。 代わりに、一方の革の切り口が見えるため、裁断、折り返しを高い技術で行わないと、線が揃わず不格好になってしまいます。

切り目

切り目は材料(主にタンニンなめし革)を裁断し、そのままの状態で縫い合わせたコバ処理です。 切断面に塗料を塗ったり、ワックス・ニスを使い磨き上げたりするなど、見栄えよく処理を行います。

特にヨーロッパで発展した手法で、切断面が見えるためややラフな印象に。メンズ向けの本革製品によく用いられています。

切り目の革製品は、コバ処理のよし悪しが製品の見栄えに大きく影響するため、職人や技術者の技量が必要な手法です。

JOGGOのハンドメイド革財布の魅力を紹介

JOGGOのハンドメイド革財布の魅力を紹介

JOGGOの革財布は、機械により流れ作業で大量生産されるものではありません。職人たちによって一つひとつ、丁寧に手作業で作られたハンドメイド革財布です。そう言われても、実際工場ではどんな工程で革から製品になり、私たちの手元に届くのか想像しにくいですよね。以下では、革の裁断からJOGGOの革財布ができあがるまで、制作におけるこだわりポイントをご紹介。ものづくりの裏側を想像してみてください。

  • 日本基準の厳しい品質チェック
  • 革職人の育成
  • 経験値の高い職人のみが縫製を担当
  • 高級グレードの牛本革で上品な艶と光沢感
  • 厳格な検品対応

日本基準の厳しい品質チェック

JOGGOのベーシックラインはバングラデシュで採れた牛革を使用し、バングラデシュの工場で現地の職人たちの手でつくられています。

製作工程における品質のチェックはすべて日本の基準を設けています。まず、全てのもととなる大事な素材である、牛革のチェックから始まります。バングラデシュで仕入れた牛革を品質チェックし、合格した部位だけを裁断して使用しています。

後述しますが、できあがった製品もバングラデシュと日本で二重の品質チェックをし、基準を満たしたものだけを商品としています。

革職人の育成

バングラデシュの貧困問題にアプローチすべく、生産工場を構えて雇用を創出したJOGGO。

そんなJOGGOに協力してくれたのが、革に携わって40年の荻原氏(老舗革ブランドにて製作、シンガポール事業開拓、営業、事業統括などで革事業40年の経歴)です。2014年よりバングラデシュで革職人の技術指導、育成に努めており、今のJOGGOの職人、縫製技術の楚となっています。

バングラデシュで製法の技術を教え、革職人を育成し、現地の人々の生活を支えています。

経験値の高い職人のみが縫製を担当

ハンドメイド革財布をはじめとする革製品や革小物の魅力のひとつである、ステッチ。この縫い目が見えるデザインが好きな人も多いですよね。

しかし、しっかり縫っていないとほつれてきてしまうのが心配な点。「バングラデシュ工場で製作しているって、仕上がりは大丈夫なの?」と思う方もいるでしょう。

JOGGOの縫製は、1cmに5ステッチと定めているため、等間隔に縫製され頑丈。ほどけづらく耐久性のある加工となっています。

糸は高強度で適度な伸度を持ち、堅牢度抜群の最高級ミシン糸エースクラウンと、樹脂コーティングされていなく美しい光沢があり平滑性に優れる、強さとしなやかさで評判の高いビニモを使用。これらの糸も耐久性を高くする重要な役割を担っています。

また、カラーのオーダーメイドに対応するため、各パーツの革色に合わせて糸色を変更したり、生産工程によって使用するミシンを変えたりしています。これらの作業は細やかな技術や経験値が必要。工場に所属するなかでも特に経験値の高い職人が『JOGGOチーム』として制作を担当し、仕上げも一番スキルの高い職人が担っています。

高級グレードの牛本革で上品な艶と光沢感

貴重品であるお財布だからこそ、長く使い続けたい。想いをこめた一点ものであればなおさらです。

JOGGOではずっと愛用していただけるよう、高級グレードの牛本革を採用。というのも、ベーシックラインの生産拠点であるバングラデシュでは、年に一度牛を神に捧げてその肉を皆で食べる宗教上の祝日があります。この風習は現地では非常に意味の大きなもので、日本でいうお正月のような位置付けだそう。その関係で牛革が多く流通しているため、品質の安定した牛革を手に入れやすい環境にあります。

そうして入手した牛革は、現地のタンナーと何度も色を調整したオリジナルレザーになります。JOGGOのレザーは、耐久性と天然皮革の素材のよさにこだわりました。上品な艶や光沢感、カラーリングを楽しめるきれいな発色を実現。見た目だけではなく、日常的に使うなかで本革ならではの変化を楽しめるように、本革の手触りや質感すべてにこだわっています。手に吸い付くような柔らかさが特徴です。

また、JOGGOのハイエンドラインであるENISHIシリーズは、全ての工程を国内の革職人が制作している、メイドインジャパン。日本の本革のなかでも特に長い歴史がある姫路レザー、オイルスムースを使用しています。

姫路レザーは先述した2通りのなめし方「タンニン(植物性)」と「クロム(化学薬品)」を組み合わせたコンビなめしの加工法。発色のよいマットな質感と、主張しすぎない艶と輝きのある上品な仕上がりが特徴です。

芯までオイルが染み込んだ本革は、年月が過ぎるたびに印象が変わってくる経年変化を楽しめます。「自分の好きな色のレザーを育てる」経験ができますよ。

厳格な検品対応

JOGGOでは、バングラデシュ工場で仕上がった製品を、日本の品質基準のもと現地の検品チームで検品しています。製作エリアとは仕切られた場所で、靴を履き替え手袋を装着。真っ白な机の上で、厳しいチェックを行います。

この基準をクリアした製品だけを、長距離移動のなかで傷やへこみ、汚れなどが付着しないよう一つひとつ丁寧に梱包。日本へと発送されますが、まだ商品として完全に合格したわけではありません。

最終チェックは日本到着後です。再度日本のスタッフによって検品を実施。万が一、この段階でJOGGOの定める品質基準に満たなかった場合、すぐに現地工場へ連絡し、再製作の手配を行います。細かいゴミ取りなど簡単な作業で対応できるものは、作業に習熟したスタッフによって最終仕上げをしてから、お客さまへ発送しています。

このように、生産から発送まで3回にもわたる厳格なチェックを行っているため、高品質な革財布をお届けできるのですね。

JOGGOのハンドメイド革財布のおすすめラインナップ!

JOGGOのハンドメイド革財布のおすすめラインナップ!

JOGGOの革財布は、すべて職人のハンドメイド。加えて、どのタイプのお財布もカラーカスタムが可能です。自分の好きな色を組み合わせたオンリーワンの本革財布を、大切にずっと使っていけますよ。

既製品を購入した場合と比べて、自分で配色を選んで決めたという事実が、丁寧な手入れや扱いになり、長持ちにつながります。

「自分で選んで決める」行為は、自分で何かを作ったとき、育てたときの感情と同じなんだとか。自分で作った料理や、自分が描いた絵に愛着がわくのと同じような気持ちが生まれるのですね。

そのうえ、世界にひとつだけのハンドメイド革財布となればより大切にしたくなるもの。JOGGOのおすすめハンドメイド革財布のラインナップを紹介します。

長財布タイプ

JOGGOの長財布

JOGGOの定番アイテム、べーシックタイプなデザインの本革長財布です。

シンプルですが、オーダーでは内側のカードポケット部分の色の組み合わせで個性が出せる仕様です。仕切りのあるお札入れに13段のカード入れ。しかし厚みは2cmしかないので、薄い長財布としてスタイリッシュに持てます。

スリムでシンプルなデザインだからこそ、カラーしだいで個性やおしゃれさを演出できますよ。落ち着いたカラーはメンズに、明るいカラーはレディースにもおすすめです。

スリム長財布(カード収納13段)
スリム長財布(カード収納13段) ¥16,280(税込)

Lファスナータイプ

ワンアクション少なく開閉できるLファスナー長財布は、お金をすぐ取り出せる会計のスムーズさに加えて見た目の厚みが出にくいため、スマートな印象に。その使いやすさとスリムさを併せ持ち、メンズ・レディースともに人気の高いアイテムです。

こちらのLファスナー長財布も、カラーしだいでメンズ・レディースどちらにもマッチする印象になります。収納力が高い財布のため、カード類が多い方や領収書をしまっておきたい方、現金派の方におすすめ。長く使える財布なので、大切な方へのプレゼントやギフトにもいかがでしょうか。

ラウンドタイプ

ラウンド長財布

抜群の収納力と、しっかりとお金を守ってくれるラウンドタイプの革財布。100°まで開くマチ設計で、見やすく取り出しやすいなど使い勝手も抜群。大切なものはお財布ひとつで管理したい人に人気です。

使いやすい財布をお探しであれば、年齢性別問わず使えるラウンド長財布はおすすめ。自分使いはもちろん、大切な相手のイメージカラーをメインにカラーカスタマイズすれば、プレゼント・ギフトにも喜ばれること間違いなし。年齢が高めの方にも喜ばれるデザインです。

2つ折りタイプ

オーソドックスな2つ折り財布は、コンパクトさが魅力です。2つ折り財布は服のポケットに財布を入れたいメンズの方や、小さなバッグに収まる小型の財布が欲しいレディースの方などにおすすめです。

JOGGOの2つ折り財布には、小銭入れの付いているものと付いていないもの、バイカラータイプ、がま口タイプ、ハイエンドラインのものなどがあります。おしゃれ・かわいいものだけでなく、機能面まで考え抜かれた商品を多数ご用意。ぜひお好きなデザインを探してみてください。

2つ折り(小銭入れつき)は不動の人気ですが、シンプルなデザインながら配色できる点、収納力と使い勝手のよさが人気です。

3つ折りタイプ

近年流行りの3つ折り財布。小さいながらもカードは6枚収納可能で、札入れのポケットにICカードを入れればパスケース代わりにも。これひとつで事足りる優れものです。

キャッシュレス化で現金を持ち歩かなくなった今、コンパクトな小型財布はとくにおすすめできる商品です。キャッシュレス化が進んだといっても、まだまだ現金やカードの出番も多いはず。3つ折り財布なら、コンパクトさと収納力を兼ね備えており、普段使いにも優秀です。

JOGGOの3つ折り財布はカラーカスタマイズができるので、少しだけカラーを変えてペアで持つのもいいでしょう。お揃いのアイテムとして、プレゼントやギフトとして考えてみてはいかがでしょうか。

がま口タイプ

ガバッと大きく開くがま口タイプの財布は、小銭を取り出しやすい設計で使い勝手抜群。昔からあるがま口財布ですが、今ではおしゃれアイテムとして人気を集めています。コンパクトなコインケースが欲しい方のほか、財布に個性を出したい方にもおすすめです。

JOGGOのがま口財布は小さな手でも使いやすいデザイン。ミニバッグにも収まるコンパクトサイズながら、お札・小銭・カードもしっかり収納できる実用性に優れたデザインです。

かぶせのフラップは力がかかりやすい分、へたらない設計に。デザインのアクセントにもなっています。

ミニ財布

急速に広まるキャッシュレス化に伴い、需要が高まっている人気のミニ財布。JOGGOでは2つ折り・3つ折り・コンパクトウォレットを用意しています。小さく厚みがでない設計ながらも、必要最低限の小銭やカードも入る工夫も。ミニマリストや荷物を軽くしたい方にぴったりです。

JOGGOの財布は、どれもシンプルなデザイン。セミオーダーメイドでカラーカスタマイズをすれば、オンリーワンのオリジナル革財布が簡単にできあがります。

メンズ・レディース問わずに使えるデザインなので、大切な方へのプレゼント・ギフトにもぴったりですよ。カラーを変えたペアアイテムなら、大切な方との絆もより深まるはず。

お気に入りのデザインがあれば、ぜひカラーカスタマイズを体験してみてくださいね。


>> JOGGO 革財布ラインナップへ

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

オーダーメイドのがま口財布の選び方!感動で繋がりを生み出すJOGGO

キャッシュレス化が進み、スマート決済が浸透した今、必要性最低限の小銭とカードを収納できるコンパクトながま口財布が注目されています。

ところで、なぜがま口と呼ばれるのか知っていますか?「がま口」の名前の由来は、蝦蟇(ガマガエル)の口に似ているため名づけられたそうです。

ガマガエルの口の形状の口金を持つ袋物全般、がま口と呼ばれます。昔から日本では「カエル=お金や福がかえる=戻ってくる」とされ、縁起のよいものとされてきました。

中国ではカエルの足が財をかき集めるとされ、風水面で財をつかさどる生き物なのだとか。大きく口が空くためお金がどんどん入ってくるとも言われている、非常に運気のよい財布ですね。

しかし、がま口財布といっても、小銭のみを入れるタイプや、お札を折りたたまずにしまえる長財布タイプ、折り財布タイプなど種類はさまざま。

オーダーメイドするのだから、自分用にもプレゼント用にも、ライフスタイルにフィットしたがま口財布を選ぶことがおすすめです。

この記事では、オーダーメイドがま口財布の気になる選び方をご紹介します。

オーダーメイドのがま口財布の選び方

オーダーメイドのがま口財布の選び方

がま口財布のメリット

  • ワンタッチで大きく開く口
  • 中身が見えやすい
  • 和装、洋装どちらにも合うオシャレさ

がま口財布を使うメリットといえば、ワンタッチでパカッと広く大きく開く口。

小銭がすぐに探しやすく、取り出しやすいため、支払いのしやすさも抜群です。

また、がま口はレトロで和風小物によく使われているイメージがありますが、実は発祥の地はフランスです。明治時代、フランスでは革製品や口金付きのバッグが大流行。商人である山城屋和助が目をつけ、日本に持ち帰ると普及していきました。現在の西洋でも、がま口のバッグはよく使われています。そのため、がま口財布は和装洋装問わずコーディネートに合うメリットがあります。
このようにがま口財布は、使いやすさとデザインの美しさから、時代と世代を超えて愛され続けています。

がま口財布のデメリット

がま口財布のデメリット
  • 留め具部分が剥げてくる
  • 開閉がゆるくなる

がま口のデメリットとしては、経年劣化により留め具部分のゴールドやシルバーが剥げてしまったり、使い込んでいくとしっかり閉まりにくくなったりする点です。筆者も以前がま口タイプを愛用していましたが口が緩くなり、小銭がカバンの中に落ちるようになったため買い替えました。

シンプルに小銭のみを持ち歩きたいなら小銭入れタイプ

近年は小さいバッグの流行に伴い、財布もコンパクトなものにシフトする人が増えてますよね。特に女性は、メイクポーチやエチケット用品で荷物が増えがち。重たい荷物を持って歩くのは、肩こりや姿勢の歪みの原因に繋がります。なるべく荷物を増やしたくない女性にとって、財布の重みや大きさは、意外と重要なポイントです。

小銭入れタイプのがま口財布であれば、・小さめバッグにも収納できる

  • 必要最小限だけ入れる
  • お手頃価格なので、思い立ったら気軽に買い替えられる
  • 旅行やお祭りなどイベント用に便利

といったメリットがあります。

キャッシュレス決済派の方には、小銭入れタイプがおすすめ。
カードケースや収納力のあるキーケースなどをお持ちの方には、小銭用にひとつ持っておくだけで外出しやすくなりますよ。

メインの財布として使いたいなら長財布タイプ

キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、現金派の人やお札を折りたくない人もいますよね。
風水上ではお金が気持ちよく過ごせるよう、お札が折れない長財布のほうがいいのだとか。

また、「カバンの中でかさばるのがいや」という人には向いていませんが、小さい財布だと見つけるまでに時間がかかる!ということも。そんな方には、長財布はカバンの中ですぐ見つけられ、取り出せるというメリットもあります。

長財布のよさは、なんと言っても収納力。財布ひとつで家計管理などを済ませたい方は、長財布を使ってみてください。

小銭とお札をスマートに持ち歩きたいなら折り財布タイプ

キャッシュレス化によって、クレジットカードや電子マネーを使う機会が多くなりました。けれど、最低限の小銭とお札、身分証明書を安心して持ち歩ける財布が欲しい。そんな方にちょうどよいサイズが、折り財布タイプです。収納力とコンパクトさのいいところどりが、折り財布のメリットです。

また、ついついレシートやクーポン券、使用済みチケットや名刺などを財布にため込んでしまうという経験はありませんか?コンパクトな折り財布なら、不必要なものを排除して本当に必要なものだけを持つ“整える”習慣がつきますよ。

目的にあわせて素材を選ぼう

さまざまな種類がある、がま口財布。素材によってその雰囲気やおすすめの使用シーンも変わってきます。ここでは素材のタイプごとに特徴やメリットを紹介します。

布製

和小物で多いのが布製タイプのがま口財布。浴衣や着物など和装をするときにぴったりです。

最近では鎌倉や浅草、川越などを浴衣を着て散策することも流行っていて、街に和服のレンタル屋さんもたくさん並んでいます。風情が感じられて趣もありますよね。

布製の財布だと涼しげに感じられ、お祭りや夏のお出かけに持っていきたくなります。

革製

本革でできた革財布のなかには、がま口財布ももちろんあります。がま口の特長でもある丸みを帯びたフォルムに、華やかさがある留め具。革製のがま口財布はアンティーク調の上品さと高級感があり、女性の憧れです。ラインナップも豊富で、キュートなデザインからエレガント、大正ロマンのようなレトロかわいいデザインまであるのが、革製がま口財布のいいところ。普段のお買い物やお仕事、お出かけ、イベント時と革製はどんな場面にも合います。お相手の方の雰囲気や好みをイメージしてプレゼントとして贈れば、ギフトシーンも盛り上がります。
また、革製のがま口財布は耐久性があり、丈夫な素材である上、手へのフィット感が抜群です。長く使い続けるうちにオリジナルの質感や色の変化が生まれるのも、革製品の醍醐味ではないでしょうか。おしゃれな革の風合いと、経年変化の趣を両方楽しめますよ。

シリコン

ちょっと珍しいのが、シリコンタイプのがま口財布です。

シリコンであれば水を弾くので、砂や泥がついても大丈夫!海や河川敷でのレジャー、突然の雨に見舞われやすい登山やキャンプなど、アウトドアへ出かける際に持っていくのがおすすめです。

エナメル

エナメルの魅力はツルツルとした美しい輝きですよね。エナメルはもともと、革を守るためのコーティングとして開発されました。そのため耐水性があり、汚れにくく、雨のシミもできにくいメリットがあります。

全く汚れないわけではありませんが、お手入れのしやすさもエナメルのうれしいポイント。上品な光沢感は、女性の手元を美しく魅せてくれます。結婚式などのお祝いごとや記念日のお出かけにもおすすめです。

感動で繋がりを生み出すJOGGOのブランドヒストリー

感動で繋がりを生み出すJOGGOのブランドヒストリー

バングラデシュの労働環境と貧困問題解決のために

JOGGOの本革製品を買う=バングラデシュの社会貢献になっていることは、知っていますか?

私たちは、バングラデシュにメインの生産工場を構えています。なぜなら、自社製品を通じて、バングラデシュの貧困や就労状況の改善に取り組んでいるから。JOGGOは、このような貧困や環境問題の解決を目的としたソーシャルビジネスを展開する企業です。

実は、JOGGOの本革製品を製造する工場のあるバングラデシュは、かつては世界最貧国と言われたほど貧困率の高い国でした。近年は急激な経済成長で所得水準は向上してきていますが、その弊害で貧富の差が激しくなってしまいました。このため、経済成長を成し遂げてもなおアジア最貧国に甘んじています。


ジェンダー格差も根深く、若いうちに結婚させられて就学・就業機会を奪われたり、一方的に離婚されたり(多くは子どもを抱えています)しますが、そうした女性への偏見が大変に根深いため、仕事を得ることもままなりません。このようにバングラデシュで女性が自立して生きていくのには、大変な困難をともないます。
女性だけではなく障がい者支援・バリアフリーへの意識もまだまだ高いとは言えず、社会的なサポートも不足するなかで、障がいを抱えた方々が職を得るのもまた困難な状態です。


バングラデシュ工場では企業方針として、こうした社会的困難を抱えている方々について、スキルを問わず優先的に採用し、本革製品製造を通じて職人として自立できるよう教育・サポートを行なっています。

JOGGOの革製品を購入すると、バングラデシュの方々の生活支援、社会問題にアプローチする第一歩になります。

サスティナブルなものづくり

がま口財布などJOGGOの革製品や革小物に使われている本革は、すべてバングラデシュで年に一度行われるイベント・イードで発生した牛皮です。イードは、バングラデシュにおける非常に大切な宗教上の祝日。犠牲祭と呼ばれ、神様や貧しい人たちに牛肉を振る舞うため大量に牛が消費されます。イードで発生した牛革は今まで捨てられてきましたが、JOGGOではここに着目し、レザーウォレットなどのレザーアイテムに活用しました。JOGGOのレザーアイテムは、すべて食用の牛から捕れたもの。こうしたサスティナブルなものづくりを心がけ、限りある地球の資源を大切にする意識を未来へつなげていきます。

ただよいものをつくりお客さまに喜ばれるだけではなく、地球環境にも喜ばれるものづくりを目指しています。

シンプルだけど機能的なJOGGOのがま口2つ折り財布

シンプルだけど機能的なJOGGOのがま口2つ折り財布
がま口2つ折り財布 15,180円(税込)

本革を使用した多くの革財布を取り揃えているJOGGOでは、シンプルでかわいい、機能的ながま口2つ折り財布をご提案しています。

ここでは、JOGGOのがま口2つ折り財布の特徴をお伝えします。

プレゼント用にもおすすめ!品質の高い牛革のオリジナルレザー

革財布をはじめとするJOGGOの革製品・革小物は、すべて高品質な本革を使用しています。それなのにお手頃な価格で手に入るのがうれしいポイント。JOGGOのがま口2つ折り財布は税込で15,180円と、自分用にもプレゼントにも手が出しやすい価格設定にしています。

どうしてこの値段で買えるの?本当に品質はいいもの?と、不安に思う方もいるかもしれません。先述したように、バングラデシュではイードのお祭りがあるため、牛革が多く流通しています。加えて、日本と比べて物価が非常に安く、コストを抑えられることが理由です。

このように仕入れた牛革を日本の品質基準にそってチェックし、合格した部位だけを採用し本革として加工。受注生産のため、ベルトコンベアの流れ作業ではなく、熟練した技術を持った革職人が一つひとつ、ハンドメイドで制作しています。皆さんの大切な人へのプレゼントやギフトにふさわしいよう、思いを込めながら丁寧に作っています。

それでも現物を触って確かめたい人のために、レザーサンプルをご自宅にお送りするサービスもあります。ぜひ、ご自身の手にとってで確かめてみてください。

オリジナルレザー14色からオーダーメイド

革財布の魅力を引き立てるのが、パーツごとの配色。ポイントとしてオシャレなカラーが加わるだけで、革財布に個性を演出できます。JOGGOはオーダーメイドでカラーリングを楽しめるブランドです。基本の14色から、専用WEBページで配色のシミュレーションができます。どのパーツにどの色を使うかで、その人ならではのオリジナリティを表現。レディース向けのかわいいいものから、ビジネスシーンにも合う、メンズにおすすめのシックなものにまで、変化は自由自在です。組み合わせ次第で全く違った雰囲気になる面白さを体験してみてください。しかし、「なんだかおしゃれにまとまらない!配色選びってなかなか々難しい!」
という方に向けて、筆者が個人的におすすめなのは、白をどこかに取り入れ、使用する色を3色以内におさめることです。白は、3色の中に取り入れると抜け感が出る上、残り2色との調和が取りやすいカラー。JOGGOでオーダーメイド革財布のカラーを選ばれる際は、ぜひ参考にしてみてください。WEBページ上の『おすすめの配色から選ぶ』 を試してみるのもおすすめです。

2つ折りだからお札も折りたためてカードも8枚以上収納

JOGGOの2つ折りがま口財布の特徴は

  • 仕切り有・カード収納ポケット有
  • 収納力がありながらスリム
  • プレゼントやギフトにも◎

カードもしっかり8枚以上収納でき、札入れにも仕切りがついて、財布の機能として不足ありません。コロンとしたシルエットも可愛らしく、プレゼントにもおすすめです。

コンパクトさも機能性も兼ね備えた革製品のがま口財布をお探しの方はぜひチェックしてみてください!

ンプルで洗練されたデザイン

JOGGOの革製品はカラーリングを楽しんでいただきたいため、どんな配色も映えるようにシンプルな形にしています。そのため、一見ベーシックなデザインですが、よく見るとこだわりがたくさんあります。ベルトはさりげなく差し色になるようにしていたり、外側は一色ですが内側の配色をカラフルにできたりと、シンプルでありながらも洗練されたデザインは世代や性別を問わず愛用できます。メンズ・レディース、どちらでもお使いいただけるデザインのため、お揃いでの使用やプレゼント・ギフトにもおすすめです。

JOGGO SCENE

色違いでさりげなくお揃いに。ギフトやプレゼントにおすすめです。

色違いでさりげなくお揃いに。ギフトやプレゼントにおすすめです。
#ペアルック #大切なあなたへ #がま口財布 #2つ折り財布

収納力と軽やかさ、どちらもも欲しい方に。

収納力と軽やかさ、どちらもも欲しい方に。
#キャッシュレス  #ミニマリスト #スマートな暮らし #サスティナブル

これひとつでお出かけが叶う、スマートさ。

これひとつでお出かけが叶う、スマートさ。
#2つ折り財布#ミニウォレット#コンパクトウォレット#革小物

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

薄型・コンパクト・機能性抜群のミニ財布ならJOGGO(ジョッゴ)へ

「JOGGOのミニ財布が気になっている。種類や特徴を知りたい」

「気軽に革財布をオーダーメイドできるJOGGOって?」

本記事では、上記のような方へ、JOGGOブランドのミニ財布の種類や特徴を詳しくご紹介します。

JOGGOは、品質高い牛本革を使用したオリジナルレザー14色をあなた好みにチョイスできる、オーダーメイド商品が魅力!

フルオーダーメイドだと高価なイメージをもたれるかと思いますが、JOGGOならお気に入りの配色を選択するカスタムオーダーを採用しているため、気軽にオーダーメイドを楽しめます。

コンパクト設計でとてもかわいいミニ財布は、彼氏・彼女へのプレゼント用だけでなく、ミニマムな暮らしにもぴったり。

スリムでかわいいサイズ感のミニ財布はポケットやカバンに入れても邪魔にならず、サブ用のお財布としても使えます。

配色の組み合わせしだいで、とてもおしゃれに仕上がるので、メンズ・レディース問わずおすすめです。お揃いのペアアイテムにもいいですね。

この記事ではおすすめのミニ財布だけでなく、JOGGOブランドの特徴も紹介しますので、ミニ財布選びの参考になれば幸いです。

JOGGO(ジョッゴ)について

JOGGO(ジョッゴ)について

​「感動でつながりを」。私たちJOGGOは、商品がお客さまの手元に届き、使い続けるなかで生まれる感動を通して、職人・スタッフ・お客さま一人ひとりの「心動く瞬間」を生み出します。

私たちの製品を通じて国境や宗教、障害を超えたすべての人がともに喜びを分かち合い、「心」でつながる社会を目指しています。

財布やバッグは毎日使うもの。だからこそ、末永く使っていただけるよう機能性やデザイン一つひとつにもこだわりました。年齢や性別問わず、多くの方が使えるよう「飽きが来ないシンプルなデザイン」であり、「性別で左右されないデザイン」を目指しています。

また、革製品一つひとつのパーツを好きな色にカスタマイズできるのが大きな特徴。大切な方への「世界にひとつだけのプレゼント・ギフト」としても、多くの方に喜ばれています。

ブランド名JOGGO(ジョッゴ)
設立2014年3月
商品ラインナップ革財布・コインケース・名刺入れ・手帳カバーなど
価格帯16,280~30,800円
特徴14色の本革から配色できるオーダーメイドアイテム

JOGGO(ジョッゴ)ってどんなブランド?特徴をご紹介

JOGGOとは、どのようなブランドなのでしょうか。

  • カスタマイズが苦手でも安心!14色から簡単オーダーメイド
  • サスティナブルなものづくり
  • 質の高い牛本革を使用
  • 購入するとバングラデシュの社会貢献にもつながる

1つずつ詳しくご紹介します。

カスタマイズが苦手でも安心!14色から簡単オーダーメイド

カスタマイズが苦手でも安心!14色から簡単オーダーメイド

自分の好みやイメージを形にできる、オーダーメイド。JOGGOは配色を自分で選べるセミオーダー形式です(※)。

14色の定番色から、配色のみを組み合わせるだけのカスタマイズ。簡単にあなただけのオリジナルのカラーリングを楽しめます。

14色の組み合わせ方次第で、本革財布の雰囲気は自由自在に変わります。一番パーツの少ない商品(革パーツ4カ所)でも色の組み合わせを計算すると、なんと3.8万通りも選べる計算に。これなら人と被るほうが難しい、自分だけのオリジナルになります。

でも、色の組み合わせって意外と経験がない。なんとなくのイメージはあるけれど、自分でいざやってみると、イマイチおしゃれにならない……という人も大丈夫。ネット上の専用ページから、各パーツをタップするだけで色の選択と取消がパパッとできます。

それでも納得いくデザインにならないときは、『おすすめの配色から選ぶ』 ボタンから人気のデザインを選んでみてください。そのまま注文してもよし、ベースとしてどこかのパーツを色変してもよし。

また、基本の14色だけではなく、期間限定カラーが追加される場合もあります。過去にはゴールド・シルバー系が限定色として登場。キラキラと派手になりそう、と思われがちですが、筆者はシルバーとブラウン系の組み合わせや、ゴールドとホワイトやベージュ系の組み合わせがおすすめです。華やかさと落ち着きどちらもあり、ちょうどよく融合しますよ。

※セミオーダーとは、デザインの形・サイズなど型が既に決められており、一部を自分で決められるオーダー方法です。

サスティナブルなものづくり

サスティナブルなものづくり

ここ1、2年でよく耳にするサスティナブル持続可能な、という意味ですが、日本でもSDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」に取り組む企業が年々増えてきています。

SDGsとは、貧困やジェンダーなど、私たちが抱える世界共通の問題解決に向けて17項目の目標を設定。達成するために行動することが、求められています。

JOGGOもこうしたサスティナブルな取り組みをしています。それもそのはず、私たちは自社製品を通じて社会問題に取り組む、ソーシャルビジネスを目的として設立されました。

例えば、JOGGOのレザーアイテムに使われている本革は、すべてバングラデシュで年に一度行われるイベント・イードで発生した皮です。イードはバングラデシュにおける非常に大切な宗教上の祝日。犠牲祭と呼ばれ、神様や貧しい人たちに牛肉を振る舞うため大量に牛が消費されます。

イードで発生した牛革は今まですべて捨てられてきましたが、JOGGOではここに着目しレザーアイテムに活用しました。JOGGOの革製品や革小物に使用される本革は、全て食用の牛から捕れたもの。こうしたサスティナブルなものづくりを心がけ、限りある地球の資源を大切にする意識を未来へつなげていきます。

ただよいものをつくりお客さまに喜ばれるだけではなく、地球環境にもやさしいものづくりを目指しています。

また、JOGGOの革製品は、国内の久米川工場とバングラデシュの自社工場ですべて生産されています。バングラデシュでも国内でも、障がいを持っているが故に就職ができない方や、できたとしても給与水準が低く、限られた職業選択しかない方がたくさんいます。自社工場ではそうした方々を優先的に採用し、格差なく働ける社会を目指しています。

本革で高品質・低価格を実現

本革で高品質・低価格を実現

革財布をはじめとするJOGGOのレザーアイテムは、すべて本革。それにも関わらず、価格は9,790円から、最多価格帯で15,180円、最高でも27,500円と、オーダーメイドにしてはかなり手頃な価格。

牛本革なのに安いのはなぜ? 本革の品質はどうなの? と不思議に思われがちですが、JOGGOの商品が割安なのにはきちんと理由があります。それは、タンナーからの本革の仕入れから製造・検品までを、バングラデシュにある自社グループ傘下の工場で一貫して行っているからです。

バングラデシュが製造拠点のため日本に比べて必要コストも軽減されますし、自社工場による運営のため中間マージンの発生もありません。製造から検品・納品までを一貫して行えるため、品質の高いオーダーメイド革製品を手の出しやすい価格でお届けできます。

革製品の製造は機械で大量生産ではなく、一つひとつをハンドメイドで制作。カラーをオーダーメイドできるため、各パーツの革色に合わせて糸の色の変更や、生産工程によって使用するミシンを変えています。

これらの作業は、細やかな技術や経験値が必要。工場に所属するなかでも特に経験値の高い職人が『JOGGOチーム』として制作を担当し、仕上げは一番スキルの高い職人が担っています。

検品作業では、バングラデシュ工場で仕上がった製品を、日本の品質基準をもとに現地の検品チームで作業します。製作エリアとは仕切られた場所で、靴を履き替え手袋を装着。真っ白な机の上で、厳しいチェックを行います。この基準をクリアした製品だけが日本へと発送されます。

最終チェックは日本到着後です。再度日本のスタッフによって検品を実施。万が一、この段階でJOGGOの定める品質基準に満たなかった場合、すぐに現地工場へ連絡をし、再製作の手配を行います。細かいゴミ取りなど簡単な作業で対応できるものは、作業に習熟したスタッフによって最終仕上げをしてから、お客さまへの発送に回しています。

このように、JOGGOの本革製品はハンドメイドであるだけでなく、生産から発送まで3回にもわたる厳格なチェックを行っているため、高い品質を保っています。

購入するとバングラデシュの社会貢献にもつながる

購入するとバングラデシュの社会貢献にもつながる

サスティナブルの項目でも述べましたが、JOGGOでは、就労困難な方への雇用創出をひとつの目標としています。

そのなかで、私たちはバングラデシュに生産工場を構えました。それは、自社製品を通じて、バングラデシュの貧困や就労状況の改善に取り組んでいるから。

JOGGOの製品を買うこと=バングラデシュの社会貢献につながります。

アジア最貧国とも言われるバングラデシュには、貧困により教育を受けられず、就業困難な状況に置かれた人が多くいます。バングラデシュの人口は約1億6,000万人。現在、貧困ラインで暮らしている人は4,000万人、さらに1日1.9ドルの極度の貧困状態にある人々は2,000万人。依然として問題は解決されていません。

その課題の一つに、根深いジェンダー格差があります。いわゆる男尊女卑の意識が強く残ってっており、女性の雇用機会や就学などを阻害する原因となっています。

宗教に基づいた法律が時代に追いついていない側面もあり、多くの女性が結婚後に別居または離婚をした際、その後職に就けないため貧困に追い込まれることに。貧困を恐れる女性は結婚生活のなかで暴力などを受けても、逃げられません。

また、現在も児童労働の問題があり、多くの子どもが働かなければ家計が苦しい家庭が存在します。働く子どもたちは、劣悪かつ危険な環境下で働かされ、十分な収入をもらえない場合も。これは国の未発達な教育政策も影響しており、子どもたちは教育を受ける機会を失い、貧困の連鎖が続く結果となってしまっています。

JOGGOで働いているメンバーの属性はさまざまで、家族のために働く若い人や、シングルマザー、身体に障がいがある方も在籍しています。

現在の工場は3つ目で、ダッカから1時間以上の喧噪から離れた、のどかな場所にあります。貧困から抜け出せず経済的に困窮している人たちが、自信をもって働ける場所と仕事を通して自立できることを目指しています。 

現地の人に技術を教え、革職人を育成し、地域の人々が安心して働ける場所・暮らしをつくる。感動でつながりを作れるよう、JOGGOでは自社の革製品づくりを通じて、愛用してくれるお客さまの喜びはもちろんのこと、製造者であるバングラデシュの労働者とその家族の生活を支えるべく活動しています。

JOGGO(ジョッゴ)ミニ財布の種類と特徴

ここからは、JOGGOブランドのミニ財布の種類・特徴をご紹介します。JOGGOのミニ財布は、すべて本革製の革財布であり、革色のセミオーダーメイドが可能です。

コンパクトでおしゃれな革財布をお探しの方、ペアのアイテムやプレゼント・ギフトをお探しの方には、JOGGOのミニ財布がおすすめですよ。JOGGOの革財布はシンプルなデザインなので、メンズ・レディース問わずおしゃれに馴染みます。

お気に入りのミニ財布が見つかったなら、ぜひカラーカスタマイズを体験してみてくださいね。

2つ折りミニ財布

2つ折りミニ財布
2つ折りミニ財布 ¥10,780(税込)

ミニマム財布・小さい財布の流行に応える形で製作された、こちらのミニ財布。2つ折りは定番の形なので使い慣れている人も多く、ミニ財布初心者には2つ折りがおすすめです。シンプルなフォルムがおしゃれさを演出してくれます。

お札をあまり折りたくない、きれいに保ちたい人も2つ折りミニ財布がおすすめです。

カード6枚・お札4枚・小銭25枚を入れても、厚さ約2.5cmほどのスリム設計なので、スーツやパンツ、カバンやバッグのポケットに入れてもかさばらず、身軽に過ごせます。

小銭入れは薄さを保ちつつ取り出しやすさを犠牲にしないよう、片マチの設計に。内側のポケットにスキミング防止シートが縫いこまれているので、セキュリティ面でも安心です。

明るいカラーを選べばレディースらしい印象になりますが、落ち着いたカラーを選べばメンズが持っても違和感がありません。お揃いのアイテムとして、少しだけカラーを変えてペアで持つのもおしゃれでおすすめですよ。

キャッシュレスの時代、彼氏・彼女へのプレゼントに、ペアでかわいいミニ財布を送るのはいかがでしょうか。

スペック詳細

素材牛革(オリジナルレザー) / 電磁波干渉防止シート
収納カードポケット×4 / ICカード用収納ポケット×1 / 札入れ / 内側小銭入れ(ファスナー)
サイズ縦:90mm / 横:110mm / 厚み:15mm / 見開き幅:176mm / 重さ:66g ※数値は概寸です

3つ折りミニ財布

3つ折りミニ財布
3つ折りミニ財布 ¥15,180(税込)

手のひらサイズがかわいい3つ折りのミニ財布は、デザイン性にあふれたシンプルなアイテム。写真のようなおしゃれでかわいいカラーは、特にレディースにおすすめです。

おしゃれなポシェットタイプのバッグやパーティー用バッグって、可愛いけど小さい……。全然中身が入らない! と苦心した経験、女性なら多いのではないでしょうか。またレディース服はポケットがないものが多いので、スマートフォンや財布は必然的にバッグにしまいますよね。

JOGGOの3つ折りミニ財布はコンパクトでスリム。場所をとらないので、そんなお悩みを持つ方にピッタリです。旅行先で食事に出かけるのときのミニバッグ用としてもおすすめですよ。

カードは6枚収納可能で、札入れのポケットにICカードを入れればパスケース代わりにも。必要最低限のものだけ持ち歩きたい方には、メイン財布としてもおすすめです。

筆者はキャッシュレス決済をよく利用するためミニ財布を持っていますが、ICカードとクレジット機能が一体化しているカードを1枚、キャッシュカードを1枚、身分証明書と保険証が入れば十分に足ります。

小さい財布にすると自然と整理されて、不要なものは持ち歩かない習慣が身につきますよ。

スペック詳細

素材牛革(オリジナルレザー)
収納カードポケット×5 / ICカード用収納ポケット×1 / 札入れ / 内側小銭入れ(スナップ)
サイズ縦:80mm / 横:100mm / 厚み:25mm / 見開き幅:225mm / 重さ:85g ※数値は概寸です

>> JOGGO 革財布ラインナップへ 

>> JOGGO(ジョッゴ)のオーダーメイド財布の魅力とは?特徴やラインナップを紹介

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

バッグのプレゼントはどうやって選ぶ? 形や好みに合った製品を紹介!

大切な人へ贈るバッグのプレゼント。バッグは多くのブランドからたくさん販売されているので、プレゼントに検討している方はどんなバッグを贈ると喜ばれるのか、迷っている方も多いのでは?

大切な人へのプレゼントは、色やデザイン、形なども慎重に選びたいですよね。

本記事では、プレゼント用バッグの種類や予算、選び方などを詳しくご紹介します。また、こだわり抜いた牛本革を使用し、14色のオリジナルレザーからカスタムオーダーできるJOGGOブランドのバッグも種類別にお届け。

ぜひ、プレゼント用バッグ選びの参考にしてください。

バッグは種類ごとの特徴で選ぼう!

プレゼントに最適なバッグの種類

バッグを選ぶ際は、大きいバッグを求めている方もいれば、ミニサイズのバッグを求めている方もいます。日々の荷物の大きさによって、欲しいバッグのサイズが変わります。種類ごとの特徴や、どのような利用シーンでおすすめかをご紹介します。

トートバッグ

パソコンや書類、本を持ち運びやすいのがトートバッグです。テレワークが急速に進んだ昨今、仕事はオフィスだけではなく自宅やサテライトオフィス、カフェ、なかにはリゾートでワーケーションなど、場所を選ばない時代になってきました。そのためパソコンを持ち運ぶ機会が増えた人も多いのではないでしょうか。ポケットWi-Fiやバッテリー、仕事用の書類を持ち運ぶことを考えると、容量のあるトートバッグは大活躍です。
仕事以外にも英会話や楽器、運動など、習い事に必要な楽譜や教材を持ち歩く際にも大きいバッグは必需品。用途が多いので、トートバッグは持っていて損はないでしょう。

ミニバッグ

お出かけにぴったりなミニバッグ。大きなバッグは大容量で使いやすい分、生活感や仕事感が出てしまいがちです。その点、小ぶりなバッグはコーディネートの邪魔にならず、すっきりとまとまるのでファッショナブルな印象にできます。

休日のおでかけコーデと合わせるのはもちろんのこと、フォーマルな場所にもミニバッグはぴったり。結婚式やパーティー、ホテルラウンジやレストランなどではミニバッグでスマートに装いたいところ。女性をより素敵なレディに格上げしてくれるアイテムです。

ショルダーバッグ

両手が空くため、近場のお買い物からお出かけにも、テーマパークや旅行のときにも重宝するのがショルダーバッグ。使いやすさや機能性はもちろんのこと、幅広い服装のテイストに合うのもうれしいポイント。カジュアルな服にも、ガーリーな服にも合わせやすい万能さは、悩めるコーディネイトの救世主ではないでしょうか。時代の流行り廃りに関係なく、どの世代にも人気です。

カラーで選ぶ

色でプレゼントのバッグを選ぶ

女性には淡いカラーのバッグがおすすめ

見ているだけで気分があがり、うきうきするような淡いカラー。バッグはいろいろなコーディネートに合わせやすいよう、黒やブラウンなどベーシックカラーしか持っていない人もいるかもしれません。

しかしたまにはバッグを主役にしたコーディネートをしてみるのはいかがでしょうか。ひとつお気に入りのカラーバッグがあると、バッグがアクセントになるようシンプルな洋服を選ぶようになります。カラー、デザインがベーシックで使いやすい服は、年齢や人を選ばないため長年着られますし、着回しもしやすいメリットもあります。いつもは選ばないようなバッグに変えてみると、ファッションの幅も広がりますよ。

季節に合ったカラーを選ぶのもおすすめ

季節の訪れを感じさせる、四季折々に合わせたカラーアイテムはひとつは持っていたいもの。春ならラベンダーカラー、夏ならターコイズカラーなど、ベーシックなカラーではなくアクセントカラーを取り入れてみるのもよいでしょう。かわいいと思っていても、一年のなかで登場する期間が少ないし…と買い物で冒険ができない人も多いので、プレゼントしてもらえるとと喜ばれるかもしれません。

最終的には贈る相手の好みで選ぼう

相手の方がファッションへのこだわりが強かったり、マニアでたくさんバッグを持っていたりする場合は「今度はこんなタイプの、こんなカラーのバッグが欲しい!」と想像しているときもあります。そうでなくとも、既に似たようなバッグを持っている可能性も。

筆者は昔お付き合いしていた男性からリュックサックをもらいましたが、似たタイプのものを持っていたため、二つ同じものは正直いらない…ともらったときに微妙なリアクションしかできなかった経験があります(笑)。 プレゼントを贈りたい相手が普段使っていないものを基準にしてもいいですし、好みが分からなければ本人にヒアリングするのが確実です。

機能で選ぶ

機能でプレゼントのバッグを選ぶ

2Wayや3Wayのバッグ

1つのバッグで何通りもの使い方ができるバッグは、汎用性が高くおすすめ。ハンドバッグやショルダーバッグなど、持ち方や形を手軽に変えられるため、そのときのファッションやお出かけシーンによって雰囲気を変えられ、楽しめます。

また、多様性使用のバッグはコストパフォーマンス重視の方や、かばんの所持数を減らしたいミニマリストの心強い味方。クローゼットの収納場所は減らせて、お出かけ時にはひとつでいろいろな使い方が楽しめるなんて、なんだか得した気分ですよね。

重宝し、長く愛用できそうです。

開閉はチャックタイプなのかボタンタイプなのか?

開閉はチャックタイプなのかボタンタイプなのかも、バッグのプレゼントを選ぶ際は気にしておきたいところ。主な開閉のタイプ別特徴をご紹介します。

ファスナータイプ

オーソドックスなファスナータイプは男女問わず常に人気が高いバッグ。
通いなれた道や街だと、オープンタイプのバッグを持っていてもついつい安心して不注意になりがちです。治安のいいといわれる日本でもスリに合う可能性は十分ありますし、力が弱くバッグを持つ位置が低い女性であればなおさら、備えあればうれいなし。

ファスナータイプはバッグの口をしっかりと閉じられるので、満員電車や人込みのなかに入っても安心。また、荷物をたくさん入れても人から中身が見えないのもうれしいポイントです。

そして、荷物が多い方や通勤で使う方へのギフトには、A4サイズが入る大容量のバッグやマチの大きいものを選びましょう。また、細々したもの持ち歩く方には、ファスナーポケットの多いものを選ぶのがおすすめです。

マグネットボタンタイプ

バックの口が開けっ放しは不安だけれど、いちいちファスナーや留め具で開け閉めするのはめんどうくさい。そんな方におすすめなのが、ワンタッチで開くマグネットボタンタイプ。

中身が見えてしまわず、開け閉めも楽ちん。レディースバッグに多くあしらわれており、デザイン性に富んだものがたくさんあります。

フラップタイプ

フラップとは、もともと「ぴらぴらした部分が垂れ下がる」の意味。 フラップタイプのなかにも、さらに2種類あります。開口部が開いたままでフラップをかぶせるタイプと、開口部にファスナーがあり、その上からフラップをかぶせるタイプです。

どちらもバッグ本体に覆うようにかぶせるフタのようなタイプなので、スリ対策に役立ちます。特に、ファスナーがあるとより安心。フラップタイプは元来、戸外で雨を防ぐふたとして、アウトドア衣料用に用いられてきたため、雨ぶたとも呼ぶそうです。たしかに、雨が降ってもバッグ内への浸水を防いでくれますね。

巾着タイプ

キュッと締める結び目と、ころんとしたフォルムが大人かわいい巾着バッグ。軽やかでカジュアルなのに、どこか洗練された雰囲気です。

巾着タイプと一口にいっても、革ひもを絞ってリボンのように結ぶものや、左右のひもを引っ張るだけの楽ちんタイプなどさまざま。革、布、コットン、スウェードなど素材によってもテイストがかなり変わる、おしゃれ上級者のアイテムです。

ポケットの数

ポケットがあると、スマートフォンやパスケース、鍵の収納場所が決められるので、パッと取り出せて非常に便利です。

すぐに取り出したい貴重品ほど、あまり大きくなくバッグのなかで見失いがち。外出時に持って出たかな?と確認するときや、いざ必要なときになかなか見つからないと焦ってしまいますよね。

仕切りやポケットがバックのなかにあると、そんな心配もいりません。中身の整理整頓もしやすいので、ポケットの数は購入の際に参考に入れてもいいかもしれません。

特別感のあるオプションで選ぶ

特別感のあるオプションでプレゼントのバッグを選ぶ

名入れ可能か

人への贈り物はありきたりの既製品よりも、より印象に残る特別なプレゼントをしたいと思うものです。でも、どんなものを贈ったらいいかわからない、予算も決まっていてそんな高いものは買えないし…と、お悩みがある場合、贈る相手の刻印サービスはいかがでしょうか。

インクペンやリップ、革財布にイニシャルなどの文字入れができるものは、プレゼントされるとそのひと手間がうれしいものです。名入れ刻印のあるバッグは珍しいかもしれませんが、探してみるのをおすすめします。プレゼントにさらに特別感を添え、とっておきの一品にしてくれますよ。

ギフトボックスや素敵なラッピングはあるか

あなたが財布やバッグを間に合わせのものではなく、時間とお金をかけて好みのものを選んで購入したとき、紙袋から取り出し包みをあける瞬間はワクワクするのではないでしょうか。

自分で買ったものでも、きれいにラッピングされたものをあけるときはうれしいですよね。プレゼントで貰ったものであれば、何が入っているか開けるまで分からないドキドキも相まって、なおのこと。

丁寧に包装されたボックスやラッピングは、私たちがおしゃれしたときの洋服のようなものです。どんなに素敵な人でも身なりがぞんざいだったり手をかけずだらしなかったりすると、魅力が半減しませんか?

商品も、質や素材がよくてデザインも優れているものや、高級ブランドの人気アイテムでも、ボロボロだったり雑なラッピングだとどうでしょう。もらったとき、ボックスを開けるときの高揚感も薄れてしまいますよね。それくらい、外側の包装も大切です。

ギフト体験を彩り、より豊かなものにしてくれるため、贈り物を選ぶ際はギフトボックスやラッピングの有無も視野に入れるとよいでしょう。

付属アイテムがあるか

バックの持ち手につけられるパスケースや、バッグをよりおしゃれにしてくれるチャーム、スカーフなどのアクセサリーがあると、バッグはより華やかな印象になります。

統一感やまとまりが出るため、付属アイテムも同じブランドで揃えるのが好ましいですが、バッグに合わせたアイテムであるともっとうれしいですよね。

たとえば、パスケースが付属されているなら、定期券だけではなく、社員証やよく使うカードを入れておけばすぐに取り出せる利便性も。小さなプラスαがあるだけで、特別感を演出できますよ。

特別感のある本革の種類で選ぶ

バッグをプレゼントする際は、使われている革の素材についても気にかけてみませんか?代表的な革の種類と特徴をご紹介します。

革の質感の画像

カウレザー(牛革)

牛の生後の月数や性別、部位によって質感が大きく変わる。
そのため同じ牛革でも用途は多岐に渡り、革製品の代表的な存在。
加工がしやすく耐久性も高い万能革。
畜産業で流通しているため、供給量が安定している。

ホースハイド(馬革)

しなやかで柔らかい質感。衣類やインテリアに使われることが多い。

豚革(ピッグスキン)
薄くて軽いわりに頑丈で、通気性がよい特徴を持つ。
日本では比較的安価な素材として使われるが、ヨーロッパでは高級皮革扱いされることも。

羊革(ラムレザー)

きめが細かく柔らかいがゆえに、表面に傷が付きやすい。
子羊の革はより柔らかい手触りで、高級素材。

山羊革(ゴートレザー)

羊革よりも強く丈夫だが、滑らかなで柔らかい質感。手袋や靴の素材としてよく使われる。
強度は牛革と同じくらいで、摩擦に強い。

鰐革(クロコダイルレザー)

哺乳類の革にはない班紋の柄が特徴。
クロコダイルは非常に高価だが、爬虫類全般は絶滅危惧種リストにあるため、皮の採取に厳しい規制がある。

革製品の醍醐味ともいえる、エイジング。使い続けていくにつれて表情を変えていくため、革を育てる楽しみがあります。エイジングしやすい革として挙げられるのは、牛革・馬革・パイソンです。
特に夏場は使い手の体温が高いため、革製品に手の油分がなじみやすいうえ、紫外線も強いため革のエイジングがしやすい季節。深まった色合いがおしゃれになる秋冬に向けて、たくさん使ってみてください。

予算がどのくらいか考えよう

予算を決める(豚の貯金箱の画像)

バックの大きさやどのようなタイプにするか、どこのブランドのバッグを買うかで価格は大きく異なります。

予算別に探せる価格帯ごとにレディースバッグをまとめましたので、ぜひプレゼントの参考にしてみてください。

1万~3万円代

A.P.C. ジェイミーネックポーチ(出典:A.P.C.公式サイト)

フレンチカジュアルの代表格で男女問わず人気の高いA.P.C.(アー・ペー・セー)。ヨーロッパやアジアをはじめ、世界中にファンがいます。

「ジェイミーネックポーチ」は、コンパクトなサイズながら、深さのあるボディで意外と収納力もあるミニバッグ。内側には4枚分のカードスロット付きなので、財布を持たずに気軽に外出できる優れものです。

メンズ・レディースで展開カラーが異なり、メンズモデルはシルバー、レディースモデルはゴールドと刻印カラーが異なるので、カップルでお揃いにもできます。スタイリッシュで都会的な表情を叶えてくれるショルダーバッグは2万7500円と、3万円円以内で購入可能です。

4万~5万円代  

イル ビゾンテ:クロスボディバッグ「ベガ コレクション」(出典:イル ビゾンテ公式サイト)

イル ビゾンテ(IL BISONTE)の「ベガ コレクション」のクロスボディバッグ。艶めく黒のレザーボディに、夜空に一際美しく輝く1等星“ベガ”をモチーフにしたデザインです。

コンパクトなショルダーバッグですが、しっかりとマチがあるので、財布、スマートフォンなど必要な貴重品のほかに小さめのポーチも入ります。

旅行やお出かけにピッタリのサイズ感のショルダーバッグは、4万700円です。

5万~7万円代

フルラ:ソフィア M トート(出典:FULRA公式サイト)

イタリア・ボローニャ本社の建造物のとびらをイメージした「アーチロゴ」をデザインしたパーツをあしらった、トートバッグです。レザーストラップで開閉、アーチロゴに留めるデザインになっています。ゴールドのアーチロゴがシンプルなバッグに映えて、深みをプラス。重くなりすぎず抜け感を演出できますよ。価格は、5万2800円です。

マーク ジェイコブス
マーク ジェイコブス(MARC JACOBS):ザ スナップショット DTM(出典:マーク ジェイコブス公式サイト)

アイコニックなダブル”J”ロゴをフロントにあしらった「ザ スナップショット DTM」。DTM=DYE-TO-MATCH、色を一致させるという意味なのだとか。コンパクトな長方形のシェイプで、ダブルコンパートメント仕様。本体と同じカラーのストラップは、ワンカラーでMARC JACOBSのロゴが大胆にあしらわれたデザインです。別売りのストラップに付け替えてカスタマイズする楽しみ方も。価格は5万1700円です。

本革製品で人気のブランド JOGGOの特徴

JOGGO

JOGGOは1​​4色の革からカスタマイズをして、オーダーメイドのオリジナル本革製品がつくれるブランドです。パーツに好きな色を選び、カスタマイズしてつくる商品はまさにオンリーワン。アイテムはバッグなどの革製品以外にも、スリムな長財布や2つ折り財布、コンパクトなミニ財布などのレザーウォレット、キーケース、スマホケース、名刺入れ、ブックカバー、定期入れ、パスケース、コインケースなどの革小物を多数用意しています。

また、高品質な本革製品をリーズナブルな価格で購入できるのは、JOGGOの強みのひとつです。革財布の価格も9,790円からあり、バッグの価格も2万円代。カラーオーダーメイドの面も含め、かなり手頃な価格を叶えています。このため、ペアで持ったり、大切な方とお揃いにしたりしてJOGGOの革製品を愛用してくださる方もいらっしゃいます。

リーズナブルなその秘密は、タンナーからの革の仕入れから製造・検品までをバングラデシュにあるJOGGOの自社グループ傘下の工場で、一貫してハンドメイドしている点にあります。

また、3タイプ用意している名入れ刻印は無料、贈り主の名前を入れられるデザイナーラベルの包装など、ギフト体験にもこだわっています。大切な方への世界にひとつだけのハンドメイドのプレゼントとしても、多くの方にご利用いただいています。

本革製品で人気!JOGGOののバッグを紹介

2wayボックストートバッグ

2wayボックストートバッグ
2wayボックストートバッグ ¥24,200(税込)

シンプルなディテールの軽量のタテ型トートバック。華奢ですがしっかり収納できる大容量で、仕事もプライベートもこれ1つで万能に使えます。A4資料・ノートパソコン、本、ペットボトル……毎日の生活に欠かせないアイテムはもちろん、パスケースやリップなど小型で細かいものはファスナー付きポケットに入れておくと取り出しやすく便利です。

素材牛革(オリジナルレザー)
収納ファスナー付ポケット×1
サイズ【本体】高さ:33cm / 幅:28㎝ / 奥行(マチ):9cm / ハンドルの高さ:10.5cm 【ショルダー】長さ:100~114cm(金具除く) / 太さ:1.5cm / 重さ:640g ※数値は概寸です

2wayエンベロープミニバッグ

JOGGOのエンベロープミニバッグ
2wayエンベロープミニバッグ 20,680円(税込)

手持ちとショルダー2通りの使い方ができるミニバッグ。エンベロープ型のフラップが特徴的で、シンプルながらもあまりみない形がアクセントに。コンパクトサイズながら、ポケットが3つもあり、財布、スマートフォン、ハンカチ、鍵など貴重品は無理なく入るサイズ感です。

3つのカラーを組み合わせてオーダーメイドできるオリジナルバッグは、どこのパーツにどのカラーを選ぶかで大きく表情が変わります。自分なりのカラーリングも、ぜひ楽しんでみてください。

素材牛革(オリジナルレザー)
収納前ポケット×1 / 内ポケット×1(ファスナー) / 背ポケット×1
サイズ【本体】高さ:19cm / 幅:22cm / 奥行(マチ):7cm / ハンドルの高さ:3cm / 背ポケットの深さ:12cm
【ショルダー】長さ:100~115cm(金具除く) / 太さ:1.5cm / 重さ:445g ※数値は概寸です

サコッシュ付きトートバッグ

サコッシュ付きトートバッグ
サコッシュ付きトートバッグ 24,200円(税込)

シンプルなレザートートバッグ。PCや資料など通勤・通学に必要なアイテムをまとめて収納可能なA4対応です。見た目は王道ですが、インバッグとして取り外し可能なサコッシュがついているのがポイント。サコッシュだけを取り外せば、ランチ時間や空き時間の外出に、財布、スマートフォン、鍵、ハンカチなど必要最低限のものだけ入れて出かけられて便利です。

素材牛革
収納【トート】前ポケット×1【サコッシュ】前ポケット×1
サイズ【トート】高さ:32cm / 幅:32㎝ / 奥行(マチ):11cm / 持ち手の高さ:25cm / 太さ:2cm / 重さ:580g 【サコッシュ】高さ:19.5cm / 幅:25㎝ / 奥行(マチ):2cm / ベルト:75~135cm / 太さ:0.7cm / 重さ:175g ※数値は概寸です
カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 その他 つながるコラム

【2021-2022最新】メンズ向け革キーケースの選び方と人気ブランド10選!

身につけるだけで高級感と大人の魅力を感じさせる革商品。

なかでも、革キーケースは普段使いにさりげなく身につけられる革製品の1つで、自分用にもプレゼント用にもおすすめ。

しかし、牛革やコードバンなどの素材の違いや、細部まで作り込まれたオーダーメイドの有無など、選ぶべき項目が豊富で、選択も難しいですよね。

そこで、本記事では自分にぴったり合うメンズ向け革キーケースの選び方と、人気ブランドを10選ご紹介します。

ぜひ、メンズ向け革キーケース選びの参考にしてみてください。

メンズ向け革キーケースがおすすめの理由

JOGGOの本革キーケース

外出する際に、必ず持ち歩く鍵。

家の鍵、車の鍵、会社のデスクの鍵、彼女の家の合鍵…。

人によって持ち歩く鍵の数はそれぞれですが、誰しも少なくとも1本以上は鍵を持って出ますよね。多ければ多いほど、それらをまとめて持っておくのに便利なのがキーケース。なくしたら大変な貴重品だからこそ、大切に扱えるように、上品で丈夫な革のキーケースで保管することをおすすめします。

  • キーケースや革財布と組み合わせるとよりおしゃれ
  • ほかの革製品と比較するとリーズナブルに購入できる
  • 男性へのプレゼントに最適
  • バッグのなかで見つけやすい

キーケースや革財布と組み合わせるとよりおしゃれ

身につけるだけで上品で、ワンランク上の大人の気分にさせてくれる革小物。外出時に必ず使うキーケースはファッションにも取り入れやすく、革の表情や質感が楽しめる定番のレザーアイテムです。使っている革財布や鞄とキーケースを同じブランドで揃えたり、革の種類を同じにすると統一感が出てよりおしゃれになります。

ほかの革製品と比較するとリーズナブルに購入できる

本革の革製品は丈夫で耐久性が高く、経年劣化ではなくその変化さえも深い味となるもの。高級素材を使っているため、バッグや靴、レザーウォレットなどはそれなりにお値段がします。ブランド品であればメンズ・レディース問わず財布で5〜8万円程度、バッグや靴であれば10万円以上しますよね。

ずっと使うものといっても、買うにはなかなか勇気がいるもの。その点、本革のキーケースなどの革小物であればブランドものでも6,000〜4万円程度で購入できます。本革の製品を使ってみたい人や、なにかプレゼントを探している人にもおすすめです。

男性へのプレゼントに最適

彼氏さんや旦那さんのほかにも、父の日や初任給のプレゼント、兄弟の就職、結婚祝い、同僚への送別の品…プレゼントを送る場面は都度ありますが、そのたびに何が最適のギフトになるかと頭を悩ませますよね。

どんなものが好みで欲しいと思っていて、なおかつほかの人からもらってかぶらないか。せっかくプレゼントするのなら、相手の方の喜んだ顔が見たいはず。キーケースであれば誰でも必需品ですし、気づいたら何年も使っていてボロボロになっていた、ということもあるのではないでしょうか。

革製のキーケースのなかには、鍵をまとめるだけでなく、小銭入れやパスケースとしても使えるものも。普段から仕事の道具など、たくさんの物を持ち歩いている社会人男性におすすめです。
先述したようにレザーウォレットなどほかの革製品と比べるとキーケースはリーズナブルですし、本革製のバッグや革財布と比べると種類の幅も狭いので、相手の好みと外れていた…というリスクも避けられますよ。

バッグのなかで見つけやすい
筆者は以前、鍵を2本をキーケースではなく、キーホルダーにぶら下げて持ち歩いていました。毎回帰宅するたびに手こずるのが、カバンのなかにポンッと投げ入れたキーホルダー…。

毎回鍵を入れておく場所を鞄のなかで決めておけばよいのですが、トートバッグやバケツ型のバックなど、小さなポケットがないバックでは鍵が底のほうに入りこんでしまったり、ノートの間に挟まってしまったりと見つけずらいのです。

また、鍵を探している間には「鍵を持って出ていなかったらどうしよう…」など不安に駆られることも。革のキーケースであればそれなりに大きさがありますし、手探りでも見つけやすいメリットがあります。

気になるメンズ向け革キーケースの価格や予算は?

JOGGOの本革キーケース

大手通販サイトや検索からの調査でメンズ向け革キーケースの価格・予算感をまとめました。

素材比較

【ヌメ革メンズ革キーケース】:2,000~20,000円

【ブライドルレザーメンズ革キーケース】:4,000~30,000円

【コードバンメンズ革キーケース】:3,000~50,000円

素材の希少性や、加工方法で値段に差がつきます。

形状比較

【巻きケースタイプ】:5,000〜40,000円

【ファスナータイプ】:1,000〜40,000円

形状による価格差はあまりありません。ブランドや素材による価格差の方が大きい傾向にあります。
全体的に財布やバッグなどと比べるとリーズナブルなので、手にしやすい革製品です。安いものだと本革製でも1,000円程度から販売されているようです。ただ、あまり安いと品質に不安が出てくるので、5,000円〜程度を目安にされると長く使えるものが見つかります。

メンズ向け革キーケースの選び方について

JOGGOの本革スリムキーケース

男性にプレゼントを贈るなら、メンズキーケースはいかがでしょうか。キーケースといっても、調べてみると素材や機能性などたくさんの種類があります。お相手の方の仕事や私生活を想像してみて、どのようなものが最適かを意識しましょう。

さらには+αで贈る相手の名前を刻印したり、好きなカラー、普段使用しているブランドをチェックすると、気に入って長く愛用してもらえます。

  • 使われている素材によって高級感アップ
  • 収納したい鍵の数も重要
  • スマートキー収納の有無
  • 多機能な収納つき

使われている素材によって高級感アップ

メンズ向けのキーケースを探すと本革製のものが多いですが、なかにはキャンバス地やナイロン素材を使ったメンズキーケースも。どちらも革と比べると軽く、カジュアルさを好む方におすすめです。

ただ、キャンパス地は汚れが目立ちしやすく、長持ちしにくいのが難点。一方、ナイロン素材は、汚れがつきにくいうえに丈夫で、耐久性にも優れています。どちらのキーケースも素材のしなやかさからファスナー式を採用したものが多く見られ、鍵をしっかり保護できる点が特徴です。

高級志向の方やスーツを毎日着るビジネスパーソンであれば、革製のキーケースがプレゼントに最適です。独特の手触りに、しわや傷も味わいになる本革。天然の風合いが楽しめる本革は、キャンバス地やナイロン製にはない上質感があります。

本革に似せた素材では手軽に楽しめるフェイクレザー(合成皮革)もありますが、もしプレゼント用に選ぶのであれば、本革製のメンズキーケースがおすすめです。

社会人男性へのギフトであれば、なおさらよいものを知っておくべき。本物志向の男性にも満足してもらえます。

特徴や魅力が違うたくさんの種類のなかから、お相手の仕事やライフスタイルにあったものを選びましょう。

収納したい鍵の数も重要

人によって鍵の本数はさまざま。

家の鍵も、マンションであればオートロックと部屋の鍵が別の人もいますし、車の鍵も私用車と社用車だったり、自転車の鍵を持っていたりする人もいます。実家の鍵やパートナーの家の鍵も持つかもしれません。

キーケースは、アイテムによって収納できる鍵の本数も変わります。たくさん持ち歩く人は、本数を最優先にして選んでみてください。

スマートキー収納の有無

最近は、多くの車の鍵がスマートキーになりました。このため、車通勤や社用車をよく利用する方であれば、スマートキーが収納できるタイプのケースを選びましょう。

スマートキーはほかの鍵よりサイズが大きく形もそれぞれ。専用のケースや大きめのキーリングがついたキーケースが必要です。また、スマートキーが収納できるだけのキーケースよりも、ほかの鍵も一緒につけられる、キーホルダー型や三つ折り型のほうが鍵をまとめられて便利。プレゼントされたお相手も喜んでくれそうです。

多機能な収納つき

電車で通勤する男性にとって自宅の鍵と定期券は、すぐ取り出せるポケットなどに入れておきたいアイテムです。そのニーズに応えてくれる定期入れ兼用のメンズキーケースは、社会人男性へのプレゼントとして人気があります。

キーケースにはカードポケットがついたタイプと、パスケースが主体のタイプもあり、それぞれつけられる鍵の本数が違うので、相手のニーズに合ったものを選びましょう。

また、キーケースの種類のなかには、小さいポケットつきでカードや小銭も入れられる一体型のメンズキーケースや、ウォレットキーケースも。荷物が少ない人であればこれ1つで財布もICカードも鍵もひとつにまとめられ、鞄のなかがすっきりします。

こうした多機能タイプのキーケースは種類が豊富で、ついている機能もさまざま。選ぶ際は必要な鍵の本数、小銭やカード類の利用頻度など、普段の生活パターンをよくシミュレーションして、ぴったりのものを選びましょう。

【2021-2022最新】メンズ向け革キーケース人気ブランド10選!

エッティンガー

エッティンガー キーケース商品一覧
出典:https://ettinger.jp/shopbrand/ct16/

『エッティンガー』は1934年、ロンドンにてゲイリー・エッティンガー氏によって設立されたレザーブランドです。

使用している素材は、牛革の皮革をナチュラルタンニンでなめしたブライドルレザーのなかでも、厳選された最高品質の革だけ。少数の熟練職人の手作業で制作されています。

その長年培ってきたものづくりが認められ、1996年にはロイヤルワラントの栄誉を授与。2007年には王室カラーであるロイヤルパープルの使用が許可され、ロイヤルコレクションがデビュー。英国王室御用達のブランドとして名高く、品質のよさは折り紙つき。どのアイテムも抜群の上品さがあり、創業以来、多くの男性の心を捉えています。

イルビゾンテ

イルビゾンテ キーケース一覧
典:https://www.ilbisonte.jp/shop/onlinestore/item/list/category_id/114

革にこだわったブランド、といえばイルビゾンテを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。イルビゾンテは、1970年にワニー・ディ・フィリッポとその妻であるナディアがイタリアのフィレンツェに創立した、ラグジュアリーブランドです。

「イルビゾンテ(il bisonte)」は、英語で「the bison」=「水牛」を意味しているといわれています。これは、水牛の力強く誇り高いたくましいイメージに、創設者であるフィリッポが感銘を受けたことがきっかけとなったそうです。バッファローマークは、いまや同ブランドのトレンドマーク。

シンプルでナチュラルな雰囲気のメンズキーケースは、幅広いファッションに合うので、おしゃれな社会人男性へのプレゼントに人気です。

さまざまなタイプのキーケースがあるのも魅力のひとつで、持ち歩く鍵の種類や本数など、ニーズに合わせて選べます。

土屋鞄製造所

土屋鞄製作所 キーケース一覧
出典:https://tsuchiya-kaban.jp/collections/key_case/products/

土屋鞄製造所は、1965年にランドセルづくりから始まりました。創業時から受け継がれている、耐久性があり、品もある、確かな技術と豊富な知識を大人向けの革製品に生かして、一つひとつ丁寧につくられています。

「長く大切に、時を重ねるほど愛着の湧く鞄」というコンセプトのもと、デザインを「創り出す」だけではなく、時代に合わせて「育てる」土屋鞄。職人は、80代のベテランから20代の若手まで実にさまざま。ベテランからは、ものづくりに対する熱い思いや確立した技術を。若手からは、めまぐるしく変化する時代や環境に対応する柔軟さを。互いのよさを受け入れ合いながら真摯にものづくりをしています。

タケオキクチ

タケオキクチ キーケース商品一覧
出典:https://store.world.co.jp/s/brand/takeo-kikuchi/category/XN/XN16/

日本を代表するファッションブランド、タケオキクチは、ファッションデザイナーの菊池武夫氏が立ち上げたブランド。

「London POP」のコンセプトのもと、デザインには楽しい遊び心がほどこされています。シャツなどは、小粋な雰囲気のデザインが人気を集めており、おしゃれかつシュールな雰囲気を持つものばかり。

上品で洗練された印象のメンズキーケースは、カラフルなステッチや型押し加工などが目を引くデザインです。随所に遊び心のあるアイテムなので、おしゃれな社会人の男性におすすめします。

ポール・スミス

ポール・スミス キーケース商品一覧
出典:https://www.paulsmith.co.jp/shop/men/accessories/wallets/products?select_order=t&style=%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9

ブリティッシュブランドといえば、ポールスミスの名をあげる人も多いのではないでしょうか。メンズもののイメージが強いですが、レディースも人気な同ブランド。

ポール・スミスの特徴は、何といってもクラシックさとポップな色使いの融合。ストライプ柄は有名で、無地にストライプのワンポイントを入れた、独自のデザインが定番です。

ポール・スミスの小銭入れつきメンズキーケースは、形や素材のバリエーションが豊富です。小銭の取り出しやすさなど、細かな部分にもこだわって作られているので機能性もバッチリ。

デザインも実用性も重視したい、社会人男性へのプレゼントにおすすめです。

ポーター

ポーター キーケース商品一覧
出典:https://www.yoshidakaban.com/product/search.html?cid=14&csid=35&od=1

1962年に吉田カバンが立ち上げたブランド、ポーター。鞄制作の技術力と、現代的なデザイン、機能性が生み出すバッグは幅広い世代の男性に支持され、日本はもちろんのこと海外のセレクトショップでも販売されています。

ポーターのメンズキーケースは、シンプルでスタイリッシュなデザインが魅力。すっきりとした印象でオン・オフ問わず使えるため、社会人男性へのプレゼントとして人気があります。

オロビアンコ

オロビアンコ キーケース商品一覧
出典:https://orobianco-jp.com/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=001002003

イタリアのブランド オロビアンコは、1996年に誕生しました。『Orobianco』の意味はイタリア語で「黄金、貴重なもの、重要なもの」。バッグを中心に、革財布やキーケースといったファッションアイテムも展開しています。

オロビアンコのメンズキーケースは上質なレザーが特徴で、品のよいおしゃれなものが多く揃います。イタリアらしい鮮やかなカラーは、カジュアルからきれいめまで服のテイストを選びません。ファッションを自由に楽しみたい、おしゃれな社会人男性へのプレゼントにおすすめです。

dunhill

ダンヒル キーケース商品一覧
出典:https://www.dunhill.com/jp/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%96%EF%BC%86%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9

イギリスの老舗ブランド 、世界中の紳士を魅了し続けている「dunhill(ダンヒル)」。なんと創業128年もの長い歴史を持ちます。ダンディーで紳士的なイメージの同ブランドは、男性の魅力を引き立てるスタイリッシュなアイテムを展開し、世界中から人気があります。

ダンヒルのメンズキーケースは、素材の質感やディテールで男性らしさを表現したシンプルなデザイン。ブランドロゴが控えめに入っているタイプが多いので、ブランドものをさりげなく持ちたい社会人の男性におすすめです。

札幌革職人館

札幌職人館 キーケース商品一覧
出典:https://shop.sapporo-kawa.com/shopbrand/ct297/

札幌革職人館は国内の工房でオリジナルの革製品を、職人が手作業で仕上げているハンドメイドのブランド。札幌革職人館のメンズキーケースには、ハンドメイドならではの温もりと優しい雰囲気が漂っています。

その確かな技術力と、服装のテイストを問わず使えるデザイン性から、オン・オフ問わず使えるキーケースは社会人男性へのプレゼントにおすすめです。

アブラサス

アブラサス キーリングつき小さい小銭入れ
出典:https://superclassic.jp/?pid=51202

アブラサスは、薄さと小型化を徹底的に追求した「薄い財布」と「小さい財布」で有名になった日本のブランドです。どちらも機能的なデザインが人気を集め、グッドデザイン賞を受賞。メディアにも多数取り上げられ、多方面から注目を集めています。

小銭入れつきメンズキーケースは、鍵と小銭をスマートに収納する機能的なデザインが特徴。それもそのはず、快適なライフスタイルを送れるよう、実際に使うシーンを考えて設計されています。

コンパクトなフォルムでも、生活に必要な分量の小銭や鍵を持ち歩ける、ミニマリストに最適なアイテム。できるだけ身軽でいたい男性へのプレゼントにおすすめです。

JOGGOのメンズ向け革キーケースもおすすめ!

JOGGOでは、3種類のキーケースをご用意しています。

どのタイプも片手に収まるコンパクトさながら、車のスマートキーも、家の鍵やカードキーも1つにまとめられますよ。ICカードやお札も数枚の収納が可能なため、ポケットにキーケースとiPhoneだけでもお出かけできる、小型で身軽なアイテムです。

メンズものだと黒、紺、茶が圧倒的に多いキーケースですが、カラーリングを楽しむJOGGOでは、オーダーメイドできる特長から、ご自身でのカスタマイズが可能です。JOGGOの革小物は、ハンドメイドならではのきれいな発色もポイント。ペアで、また、お揃いにしてキーケースを持つのもおすすめです。

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

オーダーメイド長財布の選び方とおすすめ8選!あなた好みの彩りを

自分好みのカスタマイズができるオーダーメイド長財布は非常に人気がありますが、本革製のレザーウォレットなのか、布製やナイロン製なのかなど素材はさまざまです。また、L字型ファスナータイプ・ラウンドタイプなど形状もさまざま。

また、オーダーメイドにもフルオーダーやパターンオーダーなど種類があり、値段の違いも見過ごせません。

ここでは、オーダーメイド長財布の選び方とおすすめをご紹介します。

オーダーメイドの長財布の選び方

オーダーメイド長財布の選び方

オーダーメイドの種類で選ぶ

オーダーメイドって、最近よく聞くようになりましたよね。少し興味があるけれど、あまり知らないという人も多いのではないでしょうか。

実は、ひとくちにオーダーメイドといっても種類があります。例えばスーツのオーダーメイドでは種類が多く、細かく分類されますが、財布の場合はもっとシンプルです。

本記事では長財布のオーダーメイドの種類について説明します。

パターンオーダーメイド

「デザインよりも、カラーやパーツで遊びたい」「ゼロから作るよりも、アレンジを加えたい」。そんな方には、パターンオーダーがおすすめです。

複数のサンプルを見ながら、用意されたデザインの型やパーツを選び注文するオーダーメイド。製法はミシン縫いです。

例えば、スーツのパターンオーダーメイドであれば袖や身丈の微調整ができ、好みのフィット感やサイズ感の再現が可能です。価格は5,000〜50,000円前後納期は約2~3週間かかります。

メリット

  • デザインの型が既にあるため、注文が簡単にできる
  • 納期が早い
  • オーダーメイドのなかでは低価格で購入できる

デメリット

  • デザインの細かい注文はできない
  • ミシン縫いが嫌な人(手縫いに比べるとほつれやすい)には向かない

 こんな人におすすめ

  •  オーダーメイド初心者の人
  • 費用をなるべく抑えたい人
  • 気軽にオーダーしてみたい人
  • プレゼント・ギフトに選びたい人

こんな方には、パターンオーダーがおすすめです。

フルオーダーメイド

「こんなアイテムがあったらいいな」「自分でデザインを考えて描くのが好き」「自分のイメージや創造力を形にしたい」。そんな方には、フルオーダーメイドがおすすめです。

専属の職人と話し合い、ゼロから100まで全てをハンドメイドで作り上げるのがフルオーダーメイド。最大の特徴はパターンオーダーメイドと違い、仮縫いの工程があります。

都度、型紙から作り始めるため、一人ひとりのこだわりに合わせて作れます。もちろん、職人の手縫いによって、ハンドメイドで全工程が進められます。そのため、できあがるまでには時間と費用が必要。

モノにもよりますが、納期はおおよそ3カ月~6カ月費用は30,000~350,000円ほどが目安です。

メリット

  • 個人の好みやこだわりに合わせた細かな採寸をして、仮縫いの段階(サンプル)を経て完成される
  • サイズやデザインへの要望を、納得がいくまで取り入れて仕上げられる

デメリット

  • 採寸から完成まで工程が長い
  • 時間とコストがかかる

こんな人におすすめ

  • すぐに品物が必要ではない人
  • 好みにあったデザインを細かく選びたい人
  • 価格を重要視せず、ゆっくりと完成までの時間を楽しめる人

こんな人にはフルオーダーがおすすめです。

形状で選ぶ

オーダーメイド革財布を形から選ぶ

オーダーメイド長財布にも、L字型ファスナータイプ・2つ折りタイプ・ラウンドタイプなどさまざまな形状があります。ライフスタイルや個人の好みに合った形状を選びましょう。

L字型ファスナータイプ

L字型ファスナータイプとは、その名の通りL字型をしたファスナーがついた長財布。ラウンド型に比べると片側のファスナーがないため、ワンアクション少なく開閉できます。

L字型ファスナータイプの長財布は、スッと財布が開けて、中身を一目で見渡せます。飛び出さない設計を施したファスナーのない小銭入れなら、すぐに現金を取り出せて便利。

会計時にスムーズな支払いができると、スマートな印象を残せますね。また、スリムなボディなのに、収納力はばつぐんです。

こんな人におすすめ

  • 財布を開く手間を減らしたい人
  • スリムな長財布を使いたい人

2つ折りタイプ

2つ折りタイプの長財布は、手にもポケットにもおさまりがよく、バッグの中でも邪魔になりません。携帯性があるのに必要なものは収納できるという、いいとこ取りの財布です。

デザインも、はやり廃りを問いません。常に安定的な人気を誇るのが、2つ折りタイプの長財布です。

こんな人におすすめ

  • シンプルでコンパクトな長財布が欲しい人
  • カードや小銭もきちんと入る長財布が欲しい方
  • 定番の形状なのでプレゼントやギフトにも選びやすい

ラウンドタイプ

長財布をぐるりと囲う、コの字型のファスナーがついているのが、ラウンドタイプです。

大容量で、たっぷりと収納できるのが最大の特徴。カードポケットも2つ折り財布の2~3倍あるものも珍しくなく、大きめのものだとレシートや通帳、パスポートまで収納できる容量を誇ります。

また、大切なお金とカードをしっかりと守ってくれる安心さも、魅力のひとつ。急いでいてバッグに雑にしまって走ったら、カバンの中にお金が散らばっていた!なんてことにはなりません。

こんな人におすすめ

  • 財布ひとつで管理したい人
  • カードをたくさん持ち歩く方
  • たくさん収納できる財布が欲しい人

素材で選ぶ

オーダーメイド長財布を素材から選ぶ

財布の素材には、大きく分けると以下の3種類があります。

  • 革製
  • 布製
  • ナイロン製

圧倒的に革製の財布が多く、革のなかにもさまざまな種類があります。しかし、近年は革製のデメリットをカバーできる特徴をもつ素材も。

用途に合わせて素材を選ぶことを、おすすめします。

革製

動物の皮をなめした本革。長い歴史を持ち、世界中の人々から愛され、使われ続ける本革には優れた耐久性と高級感があります。以下では、たくさんある本革の種類のなかから一部を紹介します。

ヌメ革

ヌメ革とは、革の表面に特別な加工をしていない本革のことを指します。牛が生きていた時の傷やシワはそのままに、自然の風合いを一番感じられる本革です。

また、特別な加工をしていないため、革製品の醍醐味でもある経年変化の現れも顕著です。

コードバン

「革のダイヤモンド」と称されるコードバン。馬のお尻の部分を使用しているため、馬一頭につき少ししか採取できません。そのため、希少価値の高い本革です。

経年変化によりツヤが増していく宝石のようなコードバンの本革は、高貴な雰囲気があります。

メッシュレザー

細く短冊状にカットした本革を編み込んだメッシュレザー。個性的なフォルムが、おしゃれ上級者に見えます。びっしりと並んだひし形の模様はモダンでスタイリッシュ。それでいて、和のテイストもどことなく感じられる、不思議な雰囲気をもっています。

型押し

柄物ではないものの、アレンジが効いていておしゃれな型押しは、パンプスやバッグでもよく見かけますよね。

型が付いているため多少の傷や汚れは見えづらく、各ブランドでも必ずと言っていいほど用意されているのが型押ししたアイテムです。

エキゾチックレザー

革財布の大半は牛革を使用していますが、主に牛・馬・豚以外の革のことをエキゾチックレザーと総称します。

クロコダイルやリザードはその名の通り、ワニやトカゲの革。高級感と、小さなアイテムでも圧倒的な存在感を放ちます。

布製

和小物などで使用される機会が多い布財布。非常に趣があってレトロな雰囲気が際立ち、かわいらしいデザインも豊富にあります。和装時のコーディネートに財布も合わせたい人や、自然派思考の方にもおすすめ。

ナイロン製

革を使用した素材を上記に挙げましたが、水に弱い点と比較的重い点がデメリット。また、本革財布は高価なため、傷や汚れを付けたくないですよね。屋外で作業をする方やアウトドアシーンには不向きです。

これら本革のデメリットを見事にカバーしている素材に、ナイロンがあります。ナイロンというと、マジックテープでビリビリと財布を開ける小学生男子をイメージする人も多いのではないでしょうか。

子どもっぽいと思われるかもしれませんが、ナイロン製財布は水に強く汚れが落ちやすい特性があります。軽くて持ち歩きやすいうえ比較的安価と、革にない魅力を持つ素材です。

アウトドアや旅行、フェスなどイベント時のために1つ持っておくのもいいですね。

JOGGOオーダーメイド本革長財布のおすすめ8選

JOGGOオーダーメイド財布のシミュレータ
JOGGOのオーダーメイド革財布のシミュレータ

スリム長財布(カード収納13段)

スリム長財布(カード収納13段) ¥16,280

スリム長財布は、薄型でスタンダードなデザインの本革財布です。角を直角に仕上げているので、スーツ姿にもバッチリ合うスタイリッシュな印象に。

薄型ですが13枚のカードが収納でき、小銭入れは浅い設計にしているため取り出しやすいなど、機能性にもこだわりました。スリムでスタイリッシュなデザインは、メンズ向け長財布としてとくにおすすめの本革財布です。

こんな人におすすめ

  • 大人っぽくビジネスシーンにも似合う財布が欲しい人
  • 男性へのプレゼント・ギフトを検討している人
  • 薄型でも、収納力が欲しい人

フラップバイカラー長財布(シングルホック)

JOGGO フラップバイカラー長財布
フラップバイカラー長財布(シングルホック) ¥16,280

フラップバイカラー長財布(シングルホック)は、スタイリッシュで使い勝手ばつぐんの本革財布。こちらもスリムながら、カードは14枚収納可能。どこにどのカードがあるか分かりやすいよう、見えやすい構造になっています。

背面には大きくて深いフリーポケットがあり、なんとスマートフォンまで入ります。パスポートや航空券などをひとつにまとめられるメリットもあるので、海外出張が多い方にもおすすめです。

各ポケットは取り出しやすい仕様となっているため、レシートや領収書をまとめて保管しておきやすく便利です。被せから少しだけ顔をのぞかせるカラーもアクセントになりますよ。

こんな人におすすめ

  • ポケットにスマートフォンと財布を入れ、そのほかに持ち歩きたいものがある人
  • 海外によく行く人
  • 財布ひとつでお金の管理がしたい人

Lファスナー長財布

JOGGO Lファスナー長財布
Lファスナー長財布 ¥16,280

Lファスナー長財布は、開閉の使いやすさにこだわったシンプルな本革財布。

先にもご紹介しましたが、L字型ファスナータイプとは、その名の通りL字型をしたファスナーがついた長財布のことです。

ラウンド型に比べ、片側のファスナーがないためスッと財布が開けて、中身を一目で見渡せる設計に。スリムさとスムーズさを求めて、小銭入れにはあえてファスナーをつけず、すぐに現金を取り出せるよう、こだわりました。もちろん、小銭が飛び出さないように設計しています。

こんな人におすすめ

  • スムーズな開閉ができる長財布が欲しい人 
  • スリムでかさばらない長財布が欲しい人

Lファスナー長財布(バイカラー)

JOGGO Lファスナー長財布(バイカラー)
Lファスナー長財布(バイカラー) ¥16,280(税込)

L字型ファスナー長財布のバイカラータイプは、カラーで個性を演出できる本革財布です。

カードポケットは8個、縦長のフリーポケットが2個という仕様で、普段使いに十分な容量を備えつつ、外装のデザインは2色の組み合わせが楽しめます。

シックなカラーを選べばメンズ向けに、写真のような明るいカラーを選べばレディース向けにもなるため、カラーを変えてペアで持つのも素敵ですね。プレゼントやギフトにもおすすめです。

目を引く配色で、周りの人とは被らない特別感を得られます。

 こんな人におすすめ

  • 黒や紺色の長財布が欲しいけれど、もう少しトーンの軽い印象にしたい人
  • 財布表面のカラーリングを楽しみたい人

シンプルラウンド長財布

JOGGO シンプルラウンド長財布
シンプルラウンド長財布 ¥16,280

上質な本革を感じられる、シンプルなデザインのラウンドファスナー長財布。

外装の見た目は1色ですが、ファスナーを開けた部分に4か所のカラーカスタマイズができるので、内側を鮮やかなカラーにするなど色のギャップを楽しめます。

100°までひらくマチ設計が施されているので、見やすく取り出しやすい仕様です。14か所のカードポケットと2つのフリーポケットは、使い勝手がよく男性からも支持が厚いアイテムです。

カップルでお揃いにする方もいらっしゃるなど人気があるラウンドファスナー長財布。メンズ・レディース問わないデザインのため、プレゼントやギフトにもおすすめです。

こんな人におすすめ

  • お金やカードの出し入れをスムーズにしたい人
  • どこに何のカードがあるか見つけやすい財布が欲しい人
  • 大容量でたっぷりと収納したい人

フラップバイカラー長財布(ダブルホック)

フラップバイカラー長財布(ダブルホック)
フラップバイカラー長財布(ダブルホック) ¥16,280

フラップバイカラー長財布(ダブルホック)は、シングルホックのタイプよりも締まりがより強固で、より安心できるデザインです。

ホックは2つ。カードをたくさん収納しても、締まりやすくなっています。シングルホックに比べ、角には少し丸みのあるデザインが施されています。

被せの部分が若干浅いため、後ろのカラーがより見えやすくおしゃれなバイカラーに。かわいらしいい印象となるのが特長のため、カラー次第でメンズ・レディースどちらでもお使いいただけます。

こんな人におすすめ

  • ついつい財布の中身が増えてしまいがちな人
  • 優しくかわいらしい財布が欲しい人

シンプルラウンド長財布(バイカラー)

シンプルラウンド長財布(バイカラー)
シンプルラウンド長財布(バイカラー) ¥16,280

表面のバイカラーと、丸みのあるゴールド金具の引手が上品なアクセントになる、シンプルラウンド長財布のバイカラータイプ。こちらは小銭入れが2つに分かれているため、お金の管理がしやすい特徴もあります。

100°まで開くため全体を見渡しやすく、収容力も抜群な、機能性にも富んだ長財布です。丸みのあるフォルムと優しいカラーが女性に人気のシンプルラウンド長財布(バイカラー)。レディース用のプレゼント・ギフトとしていかがでしょうか。

こんな人におすすめ

  • 女性へのプレゼントに
  • 大切な財布の中身をしっかり守れる安心感が欲しい人

ENISHIラウンド長財布

ENISHIラウンド長財布
ENISHIラウンド長財布 ¥30,800

オイルが染み込んだ本革のすべすべとしたなめらかな手触りや、上品な艶感が特徴です。優しく上品な雰囲気をだせるため、メンズ・レディースどちらにもおすすめ。特別なギフト・プレゼントに、ぜひお選びいただきたい一品です。

ハイエドラインであるENISHIシリーズは、全ての工程を国内の革職人がハンドメイドで制作している、Made in Japan。日本の本革のなかでも特に長い歴史がある姫路レザー、オイルスムースを使用しています。

こんな人におすすめ

  • 革製品にこだわりがある人
  • 希少性が高い革製品が欲しい人
  • メイドインジャパンの革製品が欲しい人

感動で繋がりを生み出すJOGGOって?

JOGGOのバングラデシュ工場の様子

差別や偏見を受けることなく安心して働ける環境を

レザーウォレットや革小物など、JOGGOの革製品はバングラデシュにある自社工場でつくっています。

私たちが、あえてバングラデシュに生産工場をもつ理由。それは、自社製品を通じて、バングラデシュの貧困や就労状況の改善に取り組んでいるから。

JOGGOの製品を買うこと=バングラデシュの社会貢献につながるのです。

JOGGOの製造工場があるバングラデシュは、かつては世界最貧国と言われたほど貧困率の高い国でした。近年は急激な経済成長で所得水準は向上してきていますが、その弊害で貧富の差が激しくなってしまいました。このため、経済成長を成し遂げてもなおアジア最貧国に甘んじています。

ジェンダー格差も根深く、若いうちに結婚させられて就学・就業機会を奪われたり、一方的に離婚されたり(多くは子どもを抱えています)しますが、そうした女性への偏見が大変に根深いため、仕事を得ることもままなりません。

このように、バングラデシュで女性が自立して生きていくのには大変な困難をともないます。

女性だけではなく障害者支援・バリアフリーへの意識もまだまだ高いとは言えず、社会的なサポートも不足するなかで、障がいを抱えた方々が職を得るのもまた困難な状態です。

現地の人に技術を教え、革職人を育成し地域の人々の雇用を創出する。感動でつながりを作れるよう、JOGGOでは自社の革製品づくりを通じて、愛用してくれるお客さまの喜びはもちろんのこと、製造者であるバングラデシュの労働者とその家族の生活を支えるべく活動しています。

サスティナブルなものづくり

JOGGOのベーシックラインに使われている本革は、すべてバングラデシュで年に一度行われる大切なイベント・イードで発生した皮です。イードは日本でいうお正月のような祝日で、神様や貧しい人たちに牛肉を振る舞うため大量に牛が消費されます。

JOGGOでは、今まですべて捨てられていたこの牛の皮に着目し、レザーアイテムに活用しました。JOGGOの革製品(レザーウォレット・革小物など)が高品質ながら手に取りやすい価格帯を実現している理由も、こうしたサスティナブルなものづくりにあるのです。

またハイエンドラインであるENISHIシリーズは姫路レザーであり国産牛のため、イードで発生した皮ではありませんが、こちらもすべて食用の牛から採れる皮を使っています。

お客さまだけではなく、自然環境にも喜ばれるサスティナブルなものづくりは、ソーシャルビジネスを展開するJOGGOの使命。限りある地球の資源を大切にする意識を、未来へつなげていきます。

JOGGO SCENE

かわいいだけじゃ、物足りない。

#オーダーメイド#ロングウォレット#ラウンドジップ

​​長く愛用したい、上質な本革で作られたレザーウォレット。

#レザーアイテム#オリジナル#スマートな暮らし

周りには気づかれない、ふたりで選んだお気に入り。

#カップルコーデ#お揃い#カップルフォト#大切な人へ

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

革製iPhoneケースの魅力やメリット・デメリットを解説!選び方のポイントも

各ブランドより安価なものから1万円以上の価格帯、使用している素材にこだわったものなど、さまざまなiPhoneケースが販売されています。正直なところ、これだけ多くのiPhoneケースが販売されていると、どれを選んでよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、革製のiPhoneケースを検討なかの方にも分かりやすく、魅力、メリット・デメリット、選び方のポイントを解説します。

記事後半では、こだわり抜いた牛本革を使用し、14色のオリジナルレザーから気軽に配色パターンをカスタムオーダーできるJOGGOブランドのiPhoneケースもあわせてご紹介します。

JOGGO の iPhone・スマホケース

革製iPhoneケースの魅力とは

iPhoneケースにはさまざまな素材があります。毎日必ず使い持ち歩く貴重品、せっかくなら手触りがよく、どんなシーンも上品でスマートに魅せてくれる革製iPhoneケースを使ってみませんか。

革製iPhoneケースは、プラスチック製よりも圧倒的に高級感があり、なんといってもおしゃれ。行動心理学の専門用語で「拡張自我」という言葉がありますが、私たち人間は、身の回りのものも含めて、自分と認識しているのだとか。つまりボロボロのものをいつも身に着けていれば、自分はボロボロのものがふさわしい、高級品を身に着けていればそれが「自分らしい」と無意識のうちに思いこむのです。

全てのものを高級品にするのは難しいですが、iPhoneケースであればバッグや洋服よりも手が出しやすい価格帯ですよね。毎日手に取り、目に入るiPhone。これを機に本革のiPhoneケースに挑戦してみてはいかがでしょうか。

テーブルに置かれたiPhone・スマホケース

革製iPhoneケースのメリット

近年流行っている、「丁寧なくらし」。安いから、使えるものならなんでもいい、といった視点で製品を選ぶのではなく、いいものやお気に入りのものを長く使っていきたい。そんな人に革製品はとてもおすすめです。

革製iPhoneケースのメリットとして、大きな4つのポイントを挙げてみました。

  • 上品でおしゃれな印象
  • 手触りのよさ
  • 傷や汚れが目立ちにくい
  • 経年変化の楽しみ

上品でおしゃれな印象

 電車のなかにいる人や周りの友人のiPhoneケースを見てみてください。年齢層にもよりますが、財布やバッグは本革製品を使っていても、革製のiPhoneケースを使っている人は少ないのではないでしょうか。プラスティック製のケースを使っている人が、圧倒的に多く見られます。その分、本革製のiPhoneケースは上品でおしゃれ、大人な印象に。ビジネスシーンや高級なレストラン、ホテルに行った際も相性ばっちりです。

手触りのよさ

本革製のケースは柔らかいため、持った時に手にしっかりフィットして馴染みやすく、すべすべとした手触り。心地よくてつい触りたくなってしまうのも人気のポイントです。

傷や汚れが目立ちにくい

一日に何回も触るうえ、毎日持ち歩くから汚れやすいiPhoneケース。使っていくうちに細かい傷がついたり、爪で引っ掻いてしまったりと、いつの間にか多くのダメージを受けています。

自分のものだと見すぎて逆に気にしない人が多いですが、改めてみると汚れているもの。プラスチックや綿でできているものだと黒ずむこともあり目立ちやすいです。

その点、本革製だと傷や汚れが目立ちにくいですし、むしろ革製品としての味わいにもなります。なるべく汚れを避けたい人であれば、補修クリームやマニキュアなど革のお手入れアイテムがたくさんあるので、メンテナンスしてください。

また、「クロム鞣(なめ)し」「顔料仕上げ」のなめし方と染料仕上げで作られたものであれば、より傷も目立ちにいので、新品のような美しさを長く楽しめます。

経年変化の楽しみ

革製iPhone・スマートフォンケース

革製iPhoneの特徴である経年変化。毎日触れるスマホケースは、本革製品のなかでも経年変化が起きやすいアイテムです。

特にヌメ革など植物タンニンでなめされているものは、使っていくうちにどんどん艶が増します。深みのある独特の色合いになる経年変化を楽しめます。日に日に自分だけの色を持ったスマホケースになるので、いつまでも飽きることなく使えます。買った日の写真を撮っておくと変化が比べられて面白いですね。

ただ、なかには経年変化特有の色味が苦手な人もいるでしょう。 その場合「クロム鞣(なめ)し」「顔料仕上げ」と記された本革のスマホケースがおすすめです。 新品の時の鮮やかな色を長く楽しめますよ。

革製iPhoneケースのデメリット

革製 iPhoneケース

周りと差がつけられ、上品でおしゃれな革製iPhoneケースですが、なかにはこんなデメリットもあります。

  • 高価である
  • 水や薬品に弱い

高価である

安いものであれば300円、や100円ショップでも購入できるiPhoneケース。ねでもさまざまなタイプがあり、実に数多くの商品が低価格で売られています。

素材にこだわらない、とにかく価格重視の人や、新しいiPhoneが発売されるたびに機種変更する人にとっては、革製iPhoneケースは高価だと感じてしまうでしょう。

水や薬品に弱い

加工方法や革の種類にもよりますが、本革は濡れるとシミになったり、水膨れを起こして傷つきやすくなったりします。 革の脂分が抜けて風合いが変わってしまうことも。

 革の芯まで水分が浸透してしまった場合、乾燥するまでの間にひび割れたり、変形する可能性も出てきます。また、薬品が付着することで色が変色する場合もあります。本革製のiPhoneケースは、プラスチックやシリコン製と比べるとデリケートな素材なので、水や薬品がつかないように気を付けなければいけません。

革製iPhoneケースの選び方について

iPhoneケースの写真

革製iPhoneケースがおすすめ!といっても、カバータイプや手帳タイプといったタイプの違いや、革の選定基準にこだわった日本製のもの、職人により丁寧なハンドメイドをしているもの、日本製ヌメ革など高品質素材を採用したものなど、さまざまな違いがあります。

  • タイプで選ぶ
  • ハンドメイドの有無で選ぶ
  • 国産レザーブランドで選ぶ
  • 風水で選ぶ

タイプで選ぶ

カバータイプ

販売されているなかで一番種類が多い、ベーシックなタイプのカバーケース。シンプルでかさばらず、革でも重くなったり大きくなってポケットに入りにくかったりすることもありません。

世界的に有名なファッションブランドも多く販売しており、デザインが豊富にあるため、選ぶのに迷ってしまいますね。

手帳型タイプ

定期券やICカード、すぐ取り出したいチケットなどをはさんでおける手帳型は、常に高い人気を誇るタイプ。なかには鏡がついているタイプもあり、実用性に富んでいます。

しっかりと口が締まるタイプであれば、落としてしまった時も安心。iPhoneの画面がバキバキに割れてしまう危険も少なくなります。

ポーチタイプ

ショルダーがついているタイプのiPhoneケース。上記のふたつと比べたら、少しめずらしいかもしれません。ミニバッグのように持ち歩けて、ファッションの一部になります。

内側にカードを入れられるポケットつきのものもあるので、電子決済を利用する方であれば近所へ買い物や、ちょっとした外出時にもおすすめ。レディースの洋服にはポケットがないものが多いため、ショルダータイプは重宝しますよ。

ハンドメイドの有無で選ぶ

ハンドメイドとは、機械ではなく人の手作業で作られている製品を指します。職人が一つひとつ丁寧に仕上げ、美しいステッチや革ならではのエイジングが特徴です。

特に量産品ではない点から、「人と同じものばかり持ちたくない」「流行品やブランドものよりも世界に1つだけのアイテムに価値を感じる」と考える方には、ハンドメイドの革製iPhoneケースがいいでしょう。

しかし、ハンドメイド革製品といっても職人の経験値や革の材質によって、品質が左右されたり、劣化しやすくなっったりしてしまうことも。購入時の見極めも必要になってきます。

国産レザーブランドで選ぶ

栃木レザー

栃木レザーとは、栃木レザー株式会社が製造する革を指します。 栃木レザーは、日本製ヌメ革を代表する高品質レザー 昔ながらの加工方法でじっくり時間をかけて処理されたヌメ革は、手触りのよさと革本来の美しさを味わえるため、多くのブランドから支持されています。

このような高品質レザーは、艶や色に深みが増していく経年変化もはっきりと現れるので、オリジナリティを出したい時にもおすすめ。 耐久性に優れており丈夫なので、革小物でも長く使い続けられる点がうれしいポイントです。

姫路レザー

姫路市は皮革産業がとても盛んな地域として知られており、その歴史は古く、平安時代から続いています。なんと、国内に流通している革の70%はこの姫路レザーによるもの。

昔から代々続いているタンナー(動物の皮をなめし、製品の用途に合わせて加工し革にする人や企業)の数は、姫路レザー有限会社をはじめとして100を超えるのだとか。

姫路レザーとは、タンナーそれぞれが精製した革を総称したものをいいます。そのためタンナーによっての特徴や得意としている部分が異なり、さまざまな種類の本革が存在しています。このバリエーションの豊富さを楽しめるのも、姫路レザーらしさといえます。

後述しますが、JOGGOのENISHIシリーズはこの姫路レザーを使用しており、「クロムなめし」と呼ばれる加工法が採用されています。クロムなめしは、耐久性が高く傷つきにくい、伸縮性や柔軟性に優れる、熱に強い、経年劣化が出にくい、といった特徴を持つ加工方法です。

イタリアンレザー

イタリアンレザーは、イタリアで作られる革製品の総称で使われていますが、本来の意味のイタリアンレザーとは天然オイルを使用して皮から革へとなめす、イタリア伝統の製法で作られた革のことです。

天然のオイルを使用することで革に綺麗なツヤを生み出し、長年の使用によって生まれる革の変化を楽しめるイタリアンレザーは、世界中で愛されています。オイルの違いなどでさまざまな種類があり、それぞれ違った魅力を楽しむことが可能です。

風水で選ぶ

最近ついていないことが多い気がする…、運気が下がってきている気がするといったお悩みや、もっと強運になりたいといったご希望は、スマホケースを変えるだけで効果があるかもしれません。

運なんて実態がない、うさんくさいと思う方もいるかもしれませんが、あの秋元康さんも「成功は才能1%・努力1%・運が98%」というように、成功者ほど運の力を信じています。

そもそも風水とは、自分の身の回りのものや環境を使い、自分の運気を高めていくこと。その重要な要素の一つに「色」があります。

例えば、赤にはチャンスをつかむ、変化できるなどの効果が高いといわれています。

このように、運気を高める色を意識することで、運気アップを狙えます。 部屋の模様替えやアクセサリーに風水を取り入れることは多いかもしれませんが、毎日使うスマートフォンでも運気のアップを狙えます。

JOGGOの革製iPhoneケースの魅力を紹介

JOGGOの赤いマルチスマホケース

カラーリングのセミオーダーメイドができる本革製品ブランドとして有名なJOGGO。レザーウォレット、長財布などの革財布やパスケース、バッグなど革製品や、キーケース、名刺入れ、コインケース、定期入れなど革小物のラインナップのほかにも、革製iPhoneケースの種類もたくさん用意しています。

たった一つのオリジナル革製iPhoneは、自分で使うのも、誰かにプレゼントとして贈るのもおすすめ。ここではその魅力とJOGGOについて紹介します。

  • 14色の本革オリジナルレザーで気軽にカスタムオーダー
  • 高品質な本革なのにリーズナブル
  • 全機種対応マルチスマホケースも
  • 縁(パイピング)の配色もあなた好みに演出
  • 忘れられないギフト体験を
  • ちょっとしたプレゼントに最適

14色の本革オリジナルレザーで気軽にカスタムオーダー

自分の好みやイメージを形にできる、オーダーメイド。

JOGGOは、配色を自分で選べるセミオーダー形式です。14色の定番色から配色のみを組み合わせるだけのカスタマイズ。簡単にあなただけのオリジナルのカラーリングを楽しめます。

14色の組み合わせ方次第で、iPhoneケースをはじめ革財布などの雰囲気は自由自在。一番パーツの少ない商品(革パーツ4カ所)でも色の組み合わせを計算すると、なんと3.8万通りも選べる計算に。これなら人と被るほうが難しい、自分だけのオリジナルになります。

オーダーメイドの仕方も、ネット上の専用ページから各パーツをタップするだけ。簡単にデザイン完了です。または『おすすめの配色から選ぶ』 ボタンから人気のデザインをそのまま注文しても、一部を色変するのもおすすめです。

高品質な本革なのにリーズナブル

高品質な本革なのにリーズナブルな点は、JOGGOの大きな魅力の1つです。

生産拠点がバングラデシュであることと、現地で品質の安定した牛革を入手できる独自のルートを持っているため、他社と比べて低コストで高品質なものを作れるのです。革製のiPhoneケースを使ってみたいけれど、価格がネック。そんな方にはぜひJOGGOのiPhoneケースをお試しいただきたいです。

全機種対応マルチスマホケースも

iPhoneだけではなく、ほかのスマートフォンにも対応できるマルチタイプのカバーも用意しています。また、毎年新しいモデルが発売され続けるiPhone。iPhoneケースはおしゃれなデザインのものやファッションブランドからもたくさん発売されていますが、どんどん新しいデザインになってしまい、気づけば自分のiPhoneタイプと合うケースがなくなってしまった、ということはありませんか?JOGGOの全機種対応型タイプのケースであれば、心配いりません。

縁(パイピング)の配色もあなた好みに演出

カラーリングを楽しむブランドのJOGGO。もちろん、縁(パイピング)のデザインまで配色できます。色の割合は少ないですが、全体のデザインであなどれないポイント。反対色の組み合わせによってパキっとアクセントになりますし、あえて同系色にすれば統一感も出せます。

忘れられないギフト体験を

友人の誕生日、恋人のクリスマスプレゼント、両親の還暦祝いや母の日、父の日、転職する同僚への送別の品。人へ贈り物をする時は、何をあげようかと考えている時間が楽しい反面、喜ばれるプレゼント何なのかと、悩ましいですよね。贈る物はもちろんのこと、ラッピングや細かな配慮で印象に残る、JOGGOのギフト体験をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。


贈る相手をイメージしながら色の組み合わせを考えて決めたデザインに、名前の刻印ができます。世界でたったひとつの、特別な贈りもの。JOGGOではそのプレゼントの際、演出にもこだわっています。


高級感のあるネイビーのボックスに、シルバーのリボンでラッピング。そして、ぜひ体験していただきたいのが『デザイナーラベル』です。こちらは追加料金なしでプラスできます。

これは、「designed by 〇〇」 とデザインした人のお名前を印刷した帯をプレゼントに包み、箱のなかに封入するサービスです。写真のように、ボックスを開けた瞬間、「designed by sayaka」 と書かれている帯が目に入ります。贈り主のことを思いながらプレゼントを開封するでしょう。

デザイナーラベル

ちょっとしたプレゼントに最適

豪勢に祝う感じではないけれど、安っぽいものはプレゼントしたくない、あげられない。プレゼントって、世代やメンズ、レディースといった性別を考えると実は難しいもの。悩んだ経験がある人も多いのではないでしょうか?

iPhoneケースは、使っている人が多いのでおすすめです。全機種対応型ケースのため「〇〇さん、今iPhoneいくつ使ってたっけ?急に聞くのも変だしなぁ…」と悩む必要がありません。なかなか々買えるタイミングがなくずっと同じケースを使っている人も多いので、きっと喜んでいただけますよ。

プレゼントの際は、お相手の名入れ刻印をしてみてください。特別な一品になりますよ。

JOGGOの革製iPhoneケースのおすすめラインナップ!

JOGGOの革製品はiPhoneケースだけではなく、各種スマートフォンに対応できるマルチタイプのものもS.M.Lにサイズ分けしているため、どんなスマートフォンでもマッチします。自分で選んだ色合いと、本革のよさが楽しめるJOGGOの革製iphoneケースのおすすめを紹介します。

スマートフォンケース手帳型(iPhoneX)

JOGGO 手帳型スマートフォンケース(iPhoneX)
スマートフォンケース手帳型(iPhoneX) ¥6,490

手帳型のiPhoneXケース。大切なスマホを守るベルト部分は、磁波の影響を防ぐため、あえてマグネットを使わない本革仕様に。手になじむしっとりとした革質は、時が経つほど愛着のわく商品です。また、その革が衝撃を吸収するため、万が一落としても、画面割れの心配はありません。

JOGGO スマートフォンケース手帳型(iPhoneX)口コミ
素材牛革(オリジナルレザー)
収納カードボケット2つ
サイズ高さ150×幅77×厚み17mm見開き部分:幅164mm
重さ85g
対応機種iPhoneX

パイピングスマホポーチ

JOGGO パイピングスマホポーチ
パイピングスマホポーチ ¥9,800

ショルダーひもつきのポーチ型。両手が空き、スリムながら鍵など小物もはいるので、ちょっとそこのコンビニまで、コインランドリーまで、ワンちゃんのお散歩へ行ってくる時に絶妙な便利さです。

旅行・キャンプなどで最低限の収納が可能で、手ぶらで動けるのもうれしいポイントですね。バッグの縁(パイピング)の色を変えられるのが特徴。

素材牛革(オリジナルレザー)、リサイクルPU(メッシュ)
収納カードボケット2つ
サイズ本体:横:160mm/縦:170mmストラップ:1220mm(調整可能)
重さ135g
ご注意・600g以上の荷物をなかにいれないでください。破損の原因になります。・ストラップは必要以上に引っ張らないでください。破損の原因になります。

マルチスマホケース手帳型(Sサイズ)

JOGGO マルチスマホケース手帳型(Sサイズ)
マルチスマホケース手帳型(Sサイズ) ¥6,490

iPhoneだけでなく、GALAXYやXperiaなど各種スマートフォンに対応できるケースのSサイズです

内側にはカード入れが2つついています。クレジットカードやPASMO・Suicaなど交通系ICカード、ポイントカードなど、お好きなカードを入れて、スリムかつスマートにお使いください。

カードケースは2箇所
素材牛革(オリジナルレザー) / 3M粘着シート
収納カードボケット2つ
サイズ【閉】横73mm/縦144mm【開】横165mm/縦144mm(ベルトを含まない本体のみのサイズ)
対応機種についてiPhone 6s /  7 /  8 /  SE /  12 mini / Galaxy Feel

マルチスマホケース手帳型(Mサイズ)

マルチスマホケース手帳型(Mサイズ)
マルチスマホケース手帳型(Mサイズ) ¥6,490

iPhoneだけでなく、GALAXYやXperiaなど各種スマートフォンに対応できるケースのMサイズです。

エッジのパイピングがデザインのアクセントに。ベースの色と同系色にすれば全体のバランスがとりやすく、反対色にすればアクセントカラーとして使えます。

素材牛革(オリジナルレザー) / 3M粘着シート
収納カードボケット2つ
サイズ【閉】横80mm/縦153mm【開】横167mm/縦153mm(ベルトを含まない本体のみのサイズ)
対応機種についてiPhone X / XS / 11 pro / 12 / 12 proAQUOS sense / sense 2 / sense3 / sense4 /  sense5G Google Pixel 4a / Pixel 5 / arrows Be / Galaxy S9 / Xperia XZ1 /  HUAWEI P20 lite / BASIO3 / arrows Be
ご注意横:76mm/縦:153mm/厚み:11mmまでのスマートフォンに対応。(ケース込で計測)

マルチスマホケース手帳型(Lサイズ)

マルチスマホケース手帳型(Lサイズ)
マルチスマホケース手帳型(Lサイズ) ¥6,490

iPhoneだけでなく、GALAXYやXperiaなど各種スマートフォンに対応できるケースのLサイズです。

毎日触れるものなので、触り心地をよくするためにクッション素材を入れています。厚すぎず薄すぎず、ちょうどよい厚みになっています。

素材牛革(オリジナルレザー) / 3M粘着シート
収納カードボケット2つ
サイズ【閉】横88mm/縦166mm【開】横181mm/縦166mm(ベルトを含まない本体のみのサイズ)
対応機種についてiPhone 7 Plus /  8 Plus / XR / 11 / 12 Pro Max /Xperia 1 II /  5 II /  10 II / AQUOS sense3 plus / Galaxy S20 5G / Redmi Note 9T
ご注意横:82mm/縦:166mm/厚み:12mmまでのスマートフォンに対応しています。(ケース込で計測してください)

ENISHI スマホケース(iPhoneSE第2世代/7/8)

ENISHI スマホケース(iPhoneSE第2世代/7/8)
ENISHI スマホケース(iPhoneSE第2世代/7/8)¥9,900

日本の職人が多く集まる姫路の国産革を使ったENISHIシリーズiPhoneSE第2世代/7/8 対応手帳型スマホケース。独自のスリットデザインでシンプルで大人な印象に。

ボリュームボタンも操作しやすい設計になっています。毎日使うものだからこそ、柔らかな手触りの本革製ケースを。経年変化によって自然な高級感も加わります。

また、ENISHIシリーズの刻印は、開いて左手の内側に入るようにしています。

素材牛革(姫路レザー) / 3M粘着シート
収納スマートフォン / カード3枚
サイズ【閉】横80mm/縦143mm【開】横162mm/縦143mm(ベルトを含まない本体のみのサイズ)
ご注意対応機種についてiPhone SE第2世代 /7/8

ENISHI スマホケース(iPhone11)

JOGGO ENISHI スマホケース(iPhone11)
ENISHI スマホケース(iPhone11) ¥9,900

日本・姫路の国産革を使ったENISHIシリーズiPhone11対応手帳型スマホケース。

国産レザーブランドの項で先述した、姫路レザーを使用しています。“タンニン(植物性)”と“クロム(化学薬品)”を組み合わせたコンビ鞣(なめ)しの加工法のため、発色のよさとエイジングの両方を併せ持つ革に仕上がりに。

採用した革はタンニンの割合が多いため、高級感のある自然なムラやナチュラルな革の表情を楽しめるので、本革好きにはたまらない一品です。

素材牛革(姫路レザー) / 3M粘着シート
収納スマートフォン / カード3枚
サイズ【閉】横88mm/縦154mm
【開】横180mm/縦154mm
(ベルトを含まない本体のみのサイズ)
ご注意対応機種についてiPhone 11 

ENISHI スマホケース(iPhone11Pro)

ENISHI スマホケース(iPhone11Pro)
ENISHI スマホケース(iPhone11Pro) ¥9,900

日本のブランドレザー姫路の国産革を使った、ENISHIシリーズiPhone11Pro対応手帳型スマホケース。

ENISHIシリーズは革をつくる工程でオイルを染み込ませているため、マットな質感はそのままに、しっとりとした表面に仕上がっています。ブランドによってオイルの量は異なりますが、ENISHIの革は主張しすぎない上品な艶や、輝きが出るようタンナー秘伝の技で調節されています。

素材牛革(姫路レザー) / 3M粘着シート
収納スマートフォン / カード3枚
サイズ【閉】横82mm/縦150mm【開】横167mm/縦150mm
(ベルトを含まない本体のみのサイズ)
対応機種についてiPhone 11 Pro 

ENISHI スマホケース(iPhone12/12Pro)

ENISHI スマホケース(iPhone12/12Pro)
ENISHI スマホケース(iPhone12/12Pro) ¥9,900

こちらも姫路の国産革を使ったENISHIシリーズiPhone12Pro対応手帳型スマホケースです。

お気に入りのケースをお持ちの場合に使えるよう、プラスチックのスマホケースを本体に貼り付けず、同梱してお送りします。

閉じたままでもサウンドのオン/オフや音量の調整ができるよう、本体のサイドにスリットが入っています。

素材牛革(姫路レザー) / 3M粘着シート
収納スマートフォン / カード3枚
サイズ【閉】横88mm/縦154mm
【開】横180mm/縦154mm
(ベルトを含まない本体のみのサイズ)
対応機種についてiPhone 12 /12 Pro

>> JOGGO スマホケースラインナップへ 

カテゴリー
あなたとつながる ジョッゴ通信 つながるコラム

JOGGO(ジョッゴ)のオーダーメイド財布の魅力とは? 特徴やラインナップを紹介

「自分のイメージ通りのお財布が欲しい」

「世界に1つだけ、一点ものに惹かれる」

「パートナーには、ありふれたものよりも何か特別感のある感動的な贈り物をしたい」

そんな方におすすめなのが、JOGGO(ジョッゴ)のオーダーメイドの本革財布。高品質な本革を使い、色やデザインを好みにあわせてオーダーメイドできます。

でも、オーダーメイドを頼んだ経験がない。

サイズとか形とか、選ぶのに時間がかかって面倒くさそう。

あまりデザインセンスに自信がないけど、うまくできるのかな?

そう感じてしまう方も多いでしょう。

「自分の自由にしたい!」と思いつつも、全く規定がなく「ご自由にどうぞ」と言われると、どうしたらいいか分からないもの。

そんな不安や苦手意識のある方でも大丈夫です。なぜなら、JOGGOの本革財布のオーダーメイド方法はWebページ上で配色を選択するだけだからです。JOGGOでは誰でも簡単な方法で、気軽にオーダーメイドを楽しめます。

本記事では、オーダーメイド本革財布の選び方と、JOGGOの本革財布のラインナップをご紹介します。

ぜひ購入の参考にしてみてください。

JOGGO(ジョッゴ)とは?

ブランド名JOGGO(ジョッゴ)
設立2014年
商品ラインナップ財布・コインケース・名刺入れ・手帳カバーなど
価格帯16,200円~30,800円
特徴14色の本革から配色できるオーダーメイドアイテム

JOGGO(ジョッゴ)ブランドの特徴

  • 感動で繋がりを。世界に1つだけのレザーアイテム
  • 誰でも簡単につくれる!14色から選べるオーダーメイドカラー
  • 購入するとバングラデシュの貧困問題に貢献できる
  • サスティナブルなものづくり

感動で繋がりを。世界に1つだけのレザーアイテム

皆さんは座右の銘や、人生の目標にしている言葉はありますか? 

JOGGOは「感動でつながりを」の信念のもと、本革財布(レザーウォレット)をはじめとした革製品、革小物などのレザーアイテムを生産するビジネスを展開しています。

「大切な人やお世話になった人へ、想いが伝わるギフトやプレゼントをしたい」

「世界に1つだけの、特別なものを贈りたい」

「みんなが持っているはやりのブランドより、自分らしさのあるお気に入りのアイテムが欲しい」

JOGGOはそんなあなたのこだわりを形にし、人々の想いをつなぐブランドです。

誰でも簡単にできる!14色から選べるオーダーメイドカラー

14色の革色から選べるJOGGO

「オーダーメイドアイテムはつくるのに時間と手間がかかる」「考えるのが難しい」そう思っていませんか?

JOGGOではカラーの組み合わせでオリジナルアイテムをつくる、セミオーダー形式を採用。そのため、JOGGOのオーダーメイド革製品は、外装・内装の配色をWebページで選んでタップするだけと、難しくありません。

誰でも簡単にオーダーメイドのレザーアイテムをつくれます。

オリジナルレザー14色から選べるので、組み合わせ数は無限大です。同じアイテムでも、配色によってみせる表情や雰囲気がガラッと変わりますよ。

本革財布(レザーウォレット)意外にも、コインケースやキーケースなどの革小物も、世界にたった1つのオリジナルアイテムに変わります。

購入するとバングラデシュの貧困問題に貢献できる

JOGGOは社会問題を解決する取り組みや、地球の資源を有効活用するソーシャルビジネスを目的に創業された会社です。

そのため、JOGGOのレザーアイテムを購入することは、さまざまな社会貢献につながります。

アジアのなかでも劣悪な労働条件・環境により、高い失業率が貧困の原因となっているバングラディシュ。JOGGOでは貧困問題を解決するために、バングラディシュに自社のレザーアイテムを生産する工場を設立しました。

現地のバングラデシュの人に本革加工の技術を教え、革職人を育成し地域の人々の雇用を生み出しています。

感動でつながりを作れるよう、JOGGOでは自社の革製品づくりを通じて、愛用してくれるお客さまの喜びはもちろんのこと、製造者であるバングラディシュの労働者とその家族の生活を支えるべく活動しています。

サスティナブルなものづくり

JOGGOのベーシックラインに使われている本革は、すべてバングラディシュで年に一度行われる大切なイベント「イード」で発生した牛皮です。

イードは日本でいうお正月のような祝日で、毎年牛肉を大量に消費します。

JOGGOでは捨てられることが多かった牛の皮に着目し、レザーアイテムに活用しました。

また、ハイエンドラインであるENISHIシリーズは姫路レザーを使用しています。

姫路レザーは国産牛の皮を使っており、イードで発生した皮ではありません。しかし、姫路レザーもすべて食用の牛から採れる牛皮を使用しています。

JOGGOでは、こうしたサスティナブルなものづくりを心がけ、限りある地球の資源を大切にする意識を未来へつなげていきます。

JOGGO(ジョッゴ)ブランドの魅力

  • 飽きのこないシンプルデザインで永く使える
  • 質の高い牛革を使用した手触りのいい本革
  • 高品質かつリーズナブル

飽きのこないシンプルデザインで永く使える

JOGGOのレザーアイテムはすべて、世代や流行を問わないシンプルなデザインです。
配色の組み合わせや、カラーリングを楽しめるブランドのため、それを邪魔しないようベストなデザインにしました。

飽きがこないベーシックな形のため、永く愛用できるうえ、プレゼントやギフトとして贈る際にも好みに悩みません。メンズ・レディース問わず使用できるデザインも魅力です。

質の高い牛革

高品質なJOGGOの革

JOGGOのベーシックラインの革製品には「ステアハイド」という種類の天然の牛革を使用しています。
ステアハイドは生後2年を経た雄牛から採れる革で、出産数が多く、流通と品質が安定しやすいことで有名です。

JOGGOはステアハイドの銀面(革の表面)の美しく仕上がる点や、耐久性に優れている点に着目し、質の高い革製品づくりを叶えています。永く愛用していただけるよう、高い品質と耐久性にこだわりました。

高品質なのにリーズナブル

JOGGOのアイテムはすべて本革なのにもかかわらず、ベーシックラインの長財布でも16,200円、ハイエンドラインであるENISHIシリーズでも3万円前後で購入可能です。

ほかの本革製品やオーダーメイドできるブランドと比較すると、かなりリーズナブルな価格帯です。

「本牛革なのにこの値段で買えるの?」「永く使いたいけど丈夫なのかな?」と不思議に思う方もいるかもしれません。

高品質でありながらこのような価格にできる理由は、バングラディシュに工場を構えているためです。

バングラディシュでは光熱費や賃料などの物価が日本よりも非常に安くコストカットできることから、この価格を実現しています。


オーダーメイドかつ本革製品であることを考えると、リーズナブルなJOGGOの革製品。しかし、基本的にすべて受注生産です。

工場で流れ作業をして大量生産されるものではなく、革職人一人ひとりの手によって、ハンドメイドで丁寧に仕上げられているため、高い品質を保てています。

オーダーされてから制作に着手するため、届くまで時間は少しかかりますが、その分想いのこもったものになるでしょう。

高品質かつリーズナブルなJOGGOの革製品は、オーダーメイドという価値も加わることで、より魅力度がアップします。そのため、メンズ・レディース問わず、プレゼントやギフトにも喜ばれています。

JOGGO(ジョッゴ)オーダーメイド革財布の選び方

  • 選び方1:形状で選ぶ
  • 選び方2:素材で選ぶ

選び方1:形状で選ぶ

JOGGOの革財布には多くの種類があります。
「どのタイプにどんな特徴がある?」

「自分が一番満足できるお財布はどのデザインだろう?」

ここでは、そんなみなさんのニーズにマッチする財布の種類をご紹介します。JOGGOで取り扱いのある7種類のお財布を、形状と素材に分けて解説します。
あなたのライフスタイルや好みに合ったタイプのお財布が見つかるはずです。ぜひ購入時の参考にしてください。

Lファスナータイプ

Lファスナータイプとは、その名の通りL字型をしたファスナーがついた財布です。

Lファスナーのメリットは、以下の2つ。

  1. スムーズな開閉できる 
  2. スリムでかさばらない長財布

ラウンド型に比べると、片側のファスナーがないためワンアクション少なく開閉できます。スッとお財布が開けて、中身を一目で見渡せる設計です。

スリムさとスムーズさを求めて、小銭入れにはあえてファスナーをつけず、すぐに現金を取り出せるようこだわりました。

もちろん、小銭は飛び出さないような設計をしています。

Lファスナー長財布
Lファスナー長財布 ¥16,280

「財布にはたくさん収納したいけど膨らまないものがいい」

「必要なお金やカードをすぐ取り出したい」

そんな方にぴったりなのが、Lファスナー長財布。

Lファスナー長財布は、財布に大切なものを収納し管理したい方におすすめ。JOGGOのLファスナー長財布は、12枚のカードが入る本革財布です。 

スリムさと収納力、機能性を併せ持つ、いいとところどりのお財布に仕上がりました。支払いがスムーズに済ませられる、スマートさも感じてください。

 外装のカラーは一色ですが、内装のカラーが横から見ると差し色になり、さり気ないおしゃれを演出してくれます。

Lファスナー長財布(バイカラー)
Lファスナー長財布(バイカラー) ¥16,280

こちらは、Lファスナー長財布のバイカラータイプ。カードポケットは8個、縦長のフリーポケットが2個の仕様で、普段使いに十分な容量を備えつつ、外装のデザインは2色の組み合わせが楽しめます。

鮮やかなバイカラーが表側に出るため、華やかで印象的なビジュアルになります。

二つ折りタイプ

手にもポケットにもおさまりがよく、バッグの中でも邪魔にならない。はやり廃りを問わない、常に安定的した人気を誇る2つ折りタイプのお財布です。

JOGGOでは、必要なお金とカードが入るけれどかさばらない、コンパクトな2つ折り財布にこだわりました。

2つ折り財布(小銭入れ付き)
JOGGO2つ折り財布(小銭入れ付き)
2つ折り財布(小銭入れ付き)¥15,180

「シンプルで持ち運びやすく、きちんとカードも小銭も入る使いやすいお財布がいい」

そんな方におすすめなのが、8カ所のカラーカスタマイズが可能な2つ折り財布。開いて左側に4つのカードポケット、右側に小銭入れを配置した定番型のモデル。

使いやすく、ポケットにも入るおさまりのいいサイズ感に仕上げました。

2つ折りミニ財布
JOGGO 2つ折りミニ財布
2つ折りミニ財布 ¥10,780

「キャッシュレス化が進んで、お財布はカードと小銭が少し入れば十分」

「なるべく身軽に過ごしたい」

「ちょこっと近所に用事があるときに使うお財布が欲しい」

 そんな方にぴったりな、スリムなミニ財布。 小銭・お札・カードをすべて収納しても、厚みは最大2.5mmと、JOGGOのなかでも薄いお財布です。

スーツやパンツのポケットに入れても、膨らまないのでスタイリッシュさを実現してくれます。

内側にスキミング防止シートが縫い込まれているところもうれしいポイント。カード利用が多い方にもおすすめです。

ラウンドタイプ

財布をぐるりと囲う、コの字型のファスナーがついているラウンドタイプ。大容量でたっぷりと収納でき、お金とカードをしっかりと、確実に守る安心さが魅力です。

「雑にしまって動いていたら、カバンの中にお金が散らばっていた!」なんてことにはなりません。

また、革の面積も大きいので本革を十分に感じられる楽しみもあります。

シンプルラウンド長財布
JOGGO シンプルラウンド長財布
シンプルラウンド長財布 ¥16,280

上質な本革を感じられる、シンプルなデザインのラウンドファスナー長財布。
外装の見た目は一色ですが、ファスナーを開けると4カ所のカラーカスタマイズができ、カラフルなデザインが可能です。

100°までひらくマチ設計で、見やすく取り出しやすい仕様に。14カ所のカードポケットと2つのフリーポケットで、特に収納力に優れています。

必要なカードやレシートなどきれいに整理・保管でき、小銭入れの部分は横まで開くL字型。使いやすさと上質なつくりに細部までこだわりました。

シンプルラウンド長財布(バイカラー)
JOGGO シンプルラウンド長財布(バイカラー)
シンプルラウンド長財布(バイカラー) ¥16,280

シンプルラウンド長財布とは違い、引き手が革ではなくゴールドをあしらっています。

ファスナーや引き手に合わせて、文字入れ部分もゴールドにすると統一感が出て、よりおしゃれな印象に。

2色選べるため、上部に落ち着いたトーンのカラーを選んでも地味になりすぎず、鮮やかなカラーを選んでも派手にもなりすぎずまとまります。

カラーの調和のがとりやすいので、見た目の華やかさや可愛らしさ、上品さを演出してくれます。

小銭入れタイプ

小銭入れメインの、スタイリッシュな財布。マネークリップを愛用している方や、主に電子決済を使用している方におすすめです。

​​「入ってみたらキャッシュオンリーのカフェだった!」なんてとき用に少額の現金を持っていたい人にもちょうどいいサイズです。

四角いコインケース
四角いコインケース
四角いコインケース ¥6,490

シンプルで端正なフォルムにこだわったコインケースです。 

内側の2つのコインポケットのほかに、手前にもう1つのポケット付き。こちらにお札やカード、半券を入れておくことも可能です。

コインケースながらも+αの機能があり、お財布のような見た目です。お求めやすい価格なのでちょっとしたお礼など、プレゼントにも適したアイテムです。

コンパクトウォレット
JOGGO コンパクトウォレット
コンパクトウォレット ¥7,590

コンパクトな財布を持ちたい方にぴったりの、L字ファスナータイプの財布。小銭以外にも、お札やカードも分けて収納可能です(お札は2つ折りで収納)。

ポケットにもすっきりと入る大きさなので、バッグを持たない外出時に便利です。マチが大きく開くので、カードやお札が取り出しやすいデザインに。

なるべく身軽でいたいけれど、なにかと荷物が増えがちな旅行やフェス、子どもの運動会などのレジャー・イベント用にもおすすめです。

長財布タイプ

「大人っぽく、スタイリッシュな長財布が欲しい」

「カードなど多く収納したいけど、生活感が出るのはちょっと避けたい」

そんな方におすすめの、ビジネスシーンから普段使いにも相性のいい長財布を2つご紹介します。

スリム長財布(カード収納13段)
スリムJOGGO 長財布(カード収納13段)
長財布(カード収納13段)¥16,280

スタンダードなフォルムの長財布ながら、開けると並ぶポケット段にお好みの色を組み合わせ、遊び心をプラスできます。

角を直角に仕上げてスタイリッシュな印象に。薄型ですが13枚のカードが収納ができ、小銭入れは浅い設計にしているため出しやすいといった、機能性にもこだわりました。

直線的なデザインなのでかっこいい印象になりがちですが、配色次第でやわらかい印象にもなる財布です。

メンズ・レディースを問わずお使いいただけるため、パートナーとお揃いで持つのもいいでしょう。

フラップバイカラー長財布(シングルホック)
JOGGO フラップバイカラー長財布(シングルホック)
フラップバイカラー長財布(シングルホック) ¥16,280

スーツやパンツのポケットからも取り出しやすいよう、よりスリムなフォルムにしました。

しかし、背ポケットにはスマホまで入る深めのフリーポケット付き。バッグを持たずとも、フラップバイカラー長財布1つだけで外出できてしまう優れもの。

一見、シンプルなフォルムですが、ちらりとのぞくさりげないバイカラーがアクセントになり、飽きさせないデザインです。

シンプルな設計が本革の魅力をより引き立ててくれるため、持つだけで大人っぽい印象を与えてくれるでしょう。

選び方2:素材で選ぶ

ENISHIシリーズ

ハイエンドラインであるENISHIシリーズは「感動でつながりを」の信念をもつJOGGOが人と人とのつながりやご縁があることを願って「縁(えにし)」と名づけました。

すべての工程を国内の革職人が制作している、Made in Japan。日本の革のなかでも特に長い歴史がある姫路レザー、オイルスムースを使用しています。

<オイルスムースの特徴>
・革の銀面をそのまま使用(銀付き革)しているので希少性が高い
・なめらかな質感と上品な艶、透明感がある・経年変化を楽しめる

オイルスムースは読んで字のごとく、オイルが染み込んだ革の、すべすべしたなめらかな手触りが特徴の本革です。

主張しすぎない色の風合いや艶感など、独自の製法でハイエンドラインらしい上品さにこだわりました。
エナメルなどの樹脂を用いた加工ではないため、時間が経つごとに革の持つ色味や風合いが表れます。

本革好きに多い、経年変化を十分に楽しめますよ。

デリケートで定期的なメンテナンスが必要なレザー。手間はかかりますが、クリームやオイルケアなどをしていれば、10数年は使用できます。

使用するうちに革質がくったりと変化して手になじみ、唯一無二のアイテムに変化します。

ENISHIラウンド長財布
ENISHIラウンド長財布
ENISHIラウンド長財布 ¥30,800

「長財布が好みだけど、バッグのなかで場所を取るのがネック」ENISHIシリーズの長財布は、そんな方におすすめです。

10カ所のカード入れとフリーポケットで収納力抜群にも関わらず、小銭入れポケットにマチをなくし、厚くならずスリムにしました。

外側を囲うラウンドファスナーは180°開き、カードやお札が取り出しやすいデザインです。

毎日持ち運び、使用するお財布だからこそ使いやすさにこだわりました。

日本の職人がハンドメイドでつくる本物の本革、オイルスムースならではの質感をお楽しみください。

ENISHI 2つ折り財布
ENISHI 2つ折り財布 ¥27,500

「小さいバッグにあう、小さなお財布がほしい」

「小さくても収納力のあるお財布がいい」

ENISHIシリーズの2つ折り財布は、そんな方のために6カ所のカードポケットを搭載。・お札入れポケットには領収書とお札を分けられる仕切りを設計しました。

すっきりとした見た目ながら、充実した機能性を備えています。

外装は本体とベルトの2色が見えるので、ベルト部分にアクセントとなるカラーを選ぶのがおすすめです。バイカラーで遊び心とおしゃれさを両方叶えます。

配色しだいで、メンズ用・レディース用どちらでもご使用いただけます。

JOGGO(ジョッゴ)オーダーメイド革財布はギフトにも最適!

  • 渡す瞬間を演出するギフトボックス
  • 3種類の刻印で世界にひとつだけの財布を
  • あなたの想いを文字で伝えるメッセージカード
  • あなたの想いを名前で伝えるデザイナーラベル

渡す瞬間を演出するギフトボックス

大切な贈り物だからこそ、ラッピングも特別なものを。きれいなラッピングに包まれているのといないのでは、プレゼントやギフトをもらったときの高揚感が大きく変わります。

JOGGOでは、アイテムのサイズに合わせて3種類のギフトボックスをご用意しています。

シックな濃紺のボックスと艶やかなシルバーのリボンが高級感を演出し、素敵な思い出になること間違いなしです。

3種類の刻印で世界にひとつだけの財布を

JOGGOでは、お財布にイニシャルなどの刻印を入れられます。

刻印のカラーはゴールド・シルバー・エンボス(素押し)の3種類。より想いの込もったギフトになるよう、一つひとつ職人の手作業で刻印しています。

文字数は最大12文字まで。ゴールド・シルバー・型押しの3種類はそれぞれ印象が異なり、財布の配色とリンクするカラーにすると全体に統一感を出せます。

財布をシンプルな配色にした場合、刻印のカラーがアクセントになることも。逆にかわいらしい配色にした場合、型押しにすると大人っぽさがプラスされます。

Webページ上でシュミレーションできますので、ぜひイメージを確認してみてください。。

あなたの想いを文字で伝えるメッセージカード

大切な人へのギフトにメッセージカードを添えれば、さらに素敵なギフトに。

「日ごろの感謝や想いを言葉にして伝えることは大事」と分かっていても、改まって言うのは照れくさくて、きちんと言えないこともあります。

そんなときにも、メッセージカードならさりげなくあなたの気持ちを伝えられます。

メッセージカードを添えたい場合は、商品をカートに入れたあと、カードを添えたい商品を選択肢し、180文字以内でメッセージをご記入ください。高級感のある濃紺のオリジナルカードに印刷し、ボックスに同封します。

メッセージカードのひと手間だけで、もらったときのうれしさは倍増。レザーアイテムだけでなく、言葉のプレゼントも加えたら、さらに感動的な瞬間になりますよ。

あなたの想いを名前で伝えるデザイナーラベル

デザイナーラベル

ギフトボックスを開けると、“designed by ○○(あなたのお名前)”と書かれたデザイナーラベルが見えるように包装しています。

ギフトラッピングやメッセージカードをもらったことはあるけれど、デザイナーラベル付きの贈り物は初めての方が多いのではないでしょうか。

あなたがお相手のことを想い、心を込めてデザインしたことが自然と伝わります。

「感動でつながりを」の信念を持つJOGGOだからこそ、贈られる人の刻印だけではなく、贈った人の名前も印しています。

2人の絆がさらに素敵なものになるよう、さりげない演出を。ギフトによって、今までにない特別な思い出になるかもしれません。

デザイナーラベルの選択の仕方は、カートに入れたあと、ギフトオプションをチェックするだけ。該当欄にアルファベット20文字以内でご記入ください。